TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Tillandsia bul..
at 2017-08-01 08:01
Anthurium schl..
at 2017-07-30 07:30
Anthurium veit..
at 2017-07-29 07:29
Agave temacapu..
at 2017-07-23 07:23
Daum France 'C..
at 2017-07-17 07:17
Tillandsia edi..
at 2017-07-10 07:10

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 06 月夏・特大号


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


ガーデン & ガーデン 2017年 09月号


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


山野草とミニ盆栽 2017年 07 月号 [雑誌]


趣味の山野草 2017年 08 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 08 月号 [雑誌]


NHK趣味の園芸 2017年8月号 [雑誌] (NHKテキスト)


農耕と園芸 2017年 08 月号


現代農業 2017年 09 月号 [雑誌]


花時間2017 夏号 (角川SSCムック)


フローリスト 2017年 09 月号


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]


趣味の山野草 2017年 09 月号 [雑誌]


山野草とミニ盆栽 2017年 09 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 09 月号 [雑誌]


マイガーデン 2017年 11 月号 [雑誌]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

カテゴリ:Helleborus( 94 )

Helleborus vesicarius

Helleborus ヘーレボルス ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0481671.jpg


『Helleborus vesicarius』
ヘーレボルス ウェシカリウス (ヴェシカリウス)

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleaorus ヘレボルス属(クリスマスローズ属)

Turkirh Hellebore

自生地は
Turkey トルコ南部 Kahraman Maras カフラマン・マラシュ県 Gaziantep area ガズィアンテプ市 周辺から Syria シリア北部に掛けて連なる
Amanus mountains アマヌス山脈(Golan Heights ゴラン高原)の標高800メートル前後、ドロマイド泥岩や石灰岩など堆積岩の礫地に分布。

フランスの薬剤師で植物学者だった
Pierre Martin Remi Aucher-Eloy(1792〜1838)ピエール・マルタン・レミ・オウク・レロワ(オウクエロワ、オクウレロワ、アウヒャーエロイ)

1830年からオリエント地域の
Turkey トルコ、Cyprus キプロス、Greece ギリシャ、Egypt エジプト、Sinai Peninsula シナイ半島、Chios キオス 、Kos コス、Syria シリア、Persia ペルシャ、Oman オマーンなどの国を周り植物の調査・採取するも
疲労による病気で1838年に旅の途中
ペルシャ帝国時代の首都現在のイラン Yspahan エスファハーン(イスファハン)で死去

彼の死後 標本を買い取ったパリの Museum National d'Histoire Naturelle 国立自然史博物館が
1841年に 「Relations de Voyages en Orient de 1830〜1838,」 ルラシオン・ドゥ・ボヤージュ・エン・オリエン・ドゥ 1830〜1838 を出版した中で発表。

種小名の vesicarius ウェシカリウスは
ラテン語で(vesica = 膀胱、袋)「小胞から成る」の意味で

まるで 紙風船の如く子房(莢)が大きく膨む形から名付けられた模様。

2013年夏にウェシカリウスの種子を5粒頂戴して播種するもどうやら高温処理に失敗した様で
翌年 2014年には全く発芽せず…

2015年春に漸く4本発芽するも発芽したそばから双葉がバタバタと倒れて立ち枯れ…

2016年春 もう発芽しないと放置された鉢から残り1本発芽するもイジケた歪な双葉
取り敢えず立ち枯れもせず夏頃まで双葉が生き残って居ましたが、8月に双葉が萎れた頃からダメ元で月一程度軽く水やる程度で9月一杯まで断水で夏越し
10月から水やり再開するも梨の礫で全く音沙汰無し…

2017年春 ウェシカリウスは無事生きて居た様で
播種から4年目の今年2月頃から遂に本葉が一枚現れてくれました!w

育ちが遅いウェシカリウスさん、このまま順調に成長しても恐らく開花まで更に5年位は掛かりそう〜



[PR]
by Titan-Garden | 2017-03-22 03:22 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #1

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_095179.jpg


『Helleborus bocconei』
ヘレボルス ボッコネイ

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)

北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_09519.jpg


上の画像は
ボッコネイ '#2' 2号

大柄で葉数も良く茂る個体。


下の画像は
ボッコネイ '#4'4号

小柄で出葉数も少ないのでなかなか株が殖えないですが
整った丸弁個体。

因みに
ボッコネイ3号は
昨年夏突然逝去されました・・・
(^_^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-22 02:22 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #1

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0152077.jpg


『Helleborus bocconei #1』
ヘレボルス ボッコネイ ♯1号

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)

北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_015207.jpg


2010年4月にイギリスの Chiltern Seeds チルタンから種子を取り寄せ

スグ播種して数株発芽したものの… 結局一株だけが生き残りましたが
しかし超成長がゆっくりな系統不詳のボッコネイの実生。

播種から5年半目にして漸く初花が咲きました!
(*^o^*)

初花だからか!? ちと花型が乱れ気味ですが・・・・




b0099813_0152046.jpg


て言うか

我が家に有る他のボッコネイ(シチリア系統)達は春しか咲かないですが…

こんな時期に咲くのボッコネイ・・・・!?
(^o^;)

この個体は柑橘系の良い香りがありました〜

葉っぱの形が
我が家に3個体有る Helleborus abruzzicus アブルッツィクス(アブルジクス)の内の一個体とそっくりです!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-11-19 11:19 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus abruzzicus #3

Helleborus ヘレボルス(ヘレボラス) Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0161724.jpg


『Helleborus abruzzicus #3』
ヘレボルス アブルッツィクス ♯3
(アブルッツィカス、スアブルッチクス、アブルッチカス、アブルジクス、アブルジカス)

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus viridis subsp. abruzzicus
ヘレボルス ウィリディス アブルッツィクス (ヴィリディス、ビリディス)

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)中部
Abruzzo アブルッツォ州、Lazio ラツィオ州、Umbria ウンブリア州

イタリア半島南北に連なる3つの Appennini アペニーニ山脈(アペニン山脈)の内
ローマの北東側に連なる真ん中の Appennino centrale アペニーニ・セントラーレ山脈の標高約1000m前後の山中に分布。

無茎種




b0099813_0161756.jpg


今年新たに入手した
アブちゃん1号アブちゃん2号 とは 明らかに葉性が違う

特別に極細葉って訳では無いですが
大葉で細長く切れ込みの深い個体を見掛けてしまったので

我が家のアブちゃん3号としてまた連れ帰ってしまった・・・・
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-04-02 04:02 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #4

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0434845.jpg


『Helleborus bocconei #4』
ヘレボルス ボッコネイ ♯4号

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)
北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア州 の Sicilia シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_0434849.jpg


2013年の1月に入手した

恐らく シチリア島で採取系統かと思われるボッコネイの2号、3号、4号に
入手から2年で蕾が着きましたが…

先日開花した2号に続き

一番葉っぱや株姿が小柄な4号が開花!




b0099813_0434850.jpg


葉っぱはチリチリに縮葉で
草丈も一番コンパクトで成長も緩慢な個体でしたが

花型はコロコロに丸く入手した横山系3個体の中では一番良い花
TITANが求めてたボッコネイらしい花型の個体でした!
(*^o^*)

微かに柑橘系の微香がすり気がしますが… ほぼ無香。(笑)

英国チルタンから購入した種子から実生した
目覚めが一番遅い1号はやっと成長開始しましたが
どうやら今年も蕾は着いてなさそう・・・・



[PR]
by Titan-Garden | 2015-03-20 03:20 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus atrorubens

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_021236.jpg


『Helleborus atrorubens』
ヘレボルス アトロルベンス

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

アトロルベンス 濃色個体

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus dumetorum subsp. atrorubens
ヘレボルス デュメトルム アトロルベンス

自生地は
スロベニアの首都 Ljubljana リュブリャーナから東南部
クロアチアの北西部首都 Zagreb ザグレブにかけての Sava サヴァ川に沿った地域に分布。




b0099813_0212344.jpg


今年は少し置き場を変えたからか!?

毎年の様に発生して居た灰色かび病(ボトリティス病)が出なくて良かった!




b0099813_021239.jpg


置き場は冬場でも
直射日光が当たらない明るい日陰の方が良いみたいだ~



[PR]
by Titan-Garden | 2015-03-10 03:10 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus niger forma. plenus 'Double Fantasy'

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0105124.jpg


『Helleborus niger forma. plenus 'Double Fantasy'』
ヘレボルス ニゲル プレヌス 'ダブル ファンタジー'

樋口 則夫 (堀切園)作出

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ (八重咲き)

ニゲルの自生地は
Switzerland スイス、southern Germany ドイツ南部、Austria オーストリア、Slovenia スロヴェニア、Croatia クロアチア、northern Italy イタリア北部辺りまで分布。




b0099813_0105167.jpg


ニゲル達も
次々と開花が始まりました!
(*^o^*)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-03-07 03:07 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #2

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0131637.jpg


『Helleborus bocconei #2』
ヘレボルス ボッコネイ ♯2号

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)
北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア州 の Sicilia シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_0131694.jpg


2013年の1月に入手した

恐らく シチリア島で採取系統かと思われるボッコネイの2号、3号、4号に
入手から2年で蕾が着きましたが…

先日開花した3号に続き

一番葉っぱや株姿が大柄な2号も開花!




b0099813_0131628.jpg


3号は殆ど香り無しの無香でしたが
2号は微かに香る微香。

しかし
香りは匂いでは無く臭い・・・・

花も平開して特徴も無く つまらない個体でした。
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-03-03 03:03 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #3

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_2035565.jpg


『Helleborus bocconei #3』
ヘレボルス ボッコネイ ♯3号

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)
北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア州 の Sicilia シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_2035577.jpg


2013年の1月に入手した

恐らく シチリア島で採取系統かと思われるボッコネイの2号、3号、4号に
入手から2年で蕾が着きましたが…

先ずは 一番目覚めの早かった3号が開花!
香りも特に特徴もない… 普通のボッコネイ。(笑)
(*^o^*)

因みに 目覚の遅い チルタン由来の実生1号は
やっと新芽が膨らみ始めた所です・・・



[PR]
by Titan-Garden | 2015-02-22 22:22 | Helleborus | Trackback(1) | Comments(0)

Helleborus lividus forma. variegatus

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_0301216.jpg


『Helleborus lividus forma. variegatus』
ヘレボルス リウィドゥス ヴァリエガトゥス 
(リビダス リビドゥス リウィダス リヴィドゥス リヴィダス)

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ (ラヌンクラセアエ) 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleaorus ヘレボルス属(クリスマスローズ属)

リウィドゥス 斑入り個体

西地中海に浮かぶ Spain スペイン領 Espana Comunidad Autonoma de las Islas Baleares バレアレス諸島自治州
Illes Balears バレアレス諸島に分布。




b0099813_0301265.jpg


斑入りの H. lividus f. variegatus 'Kaleidoscope' カレイドスコープが既に持ってるけど…
カレイドスコープは花(ヘレボは萼片)が細く少々形が悪いく
最近株は元気に大きく育つものの
代わりに年々斑の入り方が少なく見映えが悪く成って来た所でしたが・・・・って 先ずは言い訳。
(^_^;)

昨年もフラワーマルシェの会場内の販売ブースで
リヴィダスの斑入り株を数株見掛けましたが…
我慢をしてスルー

今年は近所の園芸店に
リビダスのポット苗が3ケース35~36株入荷してた中に
1株だけ斑入りの個体が混じって居て
花型もそこそこ丸弁個体だったので…

500円で連れ帰りました。(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-02-12 02:12 | Helleborus | Trackback | Comments(2)