TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Tillandsia pru..
at 2017-04-27 04:27
Petunia × hybr..
at 2017-04-26 04:26
Asarum sieboldii
at 2017-04-24 04:24
Haemanthus san..
at 2017-04-20 04:20
TITAN オリジナル水仙
at 2017-04-16 04:16
Tillandsia aer..
at 2017-04-14 04:14

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 小学生..
by TITAN at 10:50
シンプル(笑)で美しい個..
by アマゾン杉 at 18:59
>アマゾン杉様 チョッ..
by TITAN at 12:24
こんばんは。 中々..
by アマゾン杉 at 02:15
>アマゾン杉様 チェコ..
by TITAN at 01:14

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


園芸ガイド 2017年 冬月号


BISES(ビズ) 2017年 02 月号


園芸ガイド 2017年 04 月号


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


Garden&Garden 2017年 06 月号 [雑誌]


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


趣味の山野草 2017年 05 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 05 月号 [雑誌]


山野草とミニ盆栽 2017年 05 月号 [雑誌]


NHK 趣味の園芸 2017年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト)


現代農業 2017年 05 月号 [雑誌]


農耕と園芸 2017年 05 月号 [特大号・別冊付録付き]


ベストフラワーアレンジメント 2016年 10 月号 [雑誌]


花時間2017 冬号 (角川SSCムック)


フローリスト 2017年 05 月号 [特大号・別冊付録付き]


Casa BRUTUS特別編集 植物と暮らすスタイルブック (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)


Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2015年 06月号


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

カテゴリ:Camellia( 238 )

Camellia japonica 'Tamaikari'

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_9431639.jpg


『Camellia japonica 'Tamaikari'』
カメリア ジャポニカ 'タマイカリ'

太田次雄の選抜、1968年に安達潮花の命名(肥後椿) ※肥後椿協会が認定した118種以外の認定外品種の肥後椿

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Camellia カメリア亜属 椿属ツバキ亜属(山茶亜属)
section. Camellia カメリア節 椿節 ツバキ節(紅山茶節)

藪椿 ヤブツバキ 珠錨 たまいかり

桃地に底白の一重、椀咲き、筒しべの中輪花
匂吹雪(肥後椿)の自然実生で親の匂吹雪に似て芳香があり 中輪花

花期は2月〜4月。




b0099813_9431611.jpg


植木・苗木の四大産地の一つの地に在る某ホームセンターに立ち寄った際
長く売れ残り風雨に晒され値札の数字も消え失せてた珠錨の苗

値段を聞いたら「100円+消費税でどうですか?」と言うので連れ帰りました〜(笑)
(^o^)

ウイルス性と思われる斑が出て居ますが…
椿は接ぎ木で殖やされる時に感染する事が多く
樹勢が衰えたり立ち枯れたりはしないので
葉や花弁に斑模様が現れる事がある以外はそれ程問題なし!w



[PR]
by Titan-Garden | 2016-11-01 11:01 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Camellia sinensis forma. variegata

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_2262839.jpg


『Camellia sinensis forma. variegata』
カメリア シネンシス ウァリエガタ(ヴァリエガタ、ヴァリエガタ)

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ 椿亜科 ツバキ亜科
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Thea テア亜属 茶亜属 チャ亜属
section. Thea テア節 茶節 チャ節

茶 ちゃ (茶の木)

曙斑




b0099813_2262893.jpg


2006年に茶の木 'やぶきた'(藪北)の実生から芽生えた頃の姿から…

芽出しは真っ白に鮮やかな曙斑(後暗み)個体

実生10年目にして初開花!

C. sinensis forma. rosea 紅花茶の蕾が未だ固く
曙斑も10月入った頃から咲くと思いきや
秋雨前線停滞中で雨続きの天気の悪い中で一気に10輪程開花してしまった… 残りの蕾5輪

お茶にしては大きな4cm 程の花径ですが
お茶の花らしい抱え咲きでは無く花弁がヨレて反り返る個体でした!w



[PR]
by Titan-Garden | 2016-09-30 09:30 | Camellia | Trackback | Comments(2)

白三光覆輪斑

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_1155898.jpg


『Camellia sinensis forma. variegata』
カメリア シネンシス ウァリエガタ(ヴァリエガタ、ヴァリエガタ)

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ 椿亜科 ツバキ亜科
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Thea テア亜属 茶亜属 チャ亜属
section. Thea テア節 茶節 チャ節

茶 ちゃ (茶の木)

白三光覆輪斑




b0099813_1155826.jpg


ずっと欲しかった三光覆輪タイプの斑入り個体のお茶の木




b0099813_1155842.jpg


2006年に茶の木 'やぶきた'(藪北)の実生から芽生えた芽出しは真っ白に鮮やかな曙斑(後暗み)個体

実生10年目の今年 初めて着蕾!

一挙に十数個も蕾が着いてくれました
来月辺り咲きそうです〜
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2016-09-25 09:25 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Stewartia malacodendron

Stewartia スチュワーティア 夏椿 ナツツバキ 沙羅 シャラ

b0099813_044440.jpg


『Stewartia malacodendron』
スチュワーティア マラコデンドロン

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科
subfamily. Stewartiinae スチュワーティーナエ 夏椿亜科 ナツツバキ亜科
tribe. Stewartieae スチュワーティエアエ 夏椿連 ナツツバキ連
genus. Stewartia スチュワーティア属 夏椿属 ナツツバキ属

和名:亜米利加夏椿 アメリカナツツバキ、亜米利加沙羅 アメリカシャラ

英名(Common Name コモンネーム): Silky Camellia、Silky Stewartia、Virginia Stewartia

U.S.A. 米国東部の大西洋岸からメキシコ湾に沿って中南部
North Carolina ノースカロライナ州, South Carolina サウスカロライナ州, Georgia ジョージア州, Virginia ヴァージニア州, Mississippi ミシシッピ州, Florida フロリダ州 北部〜中部 , Louisiana ルイジアナ州, Alabama アラバマ州, Arkansas アーカンソー州, Texas テキサス州東部まで分布。

海岸平野部から谷底に流れる小川の縁など
薄暗い森の低層部の湿り気のある土地に自生。




b0099813_04442.jpg


今年はGW中季節外れの北風の突風が吹き荒れた日が数日あり

展開し始めた柔らかな新葉が少々痛んでしまうトラブルなんて事もありましたが…
花芽は5つ程着いてくれました!




b0099813_044466.jpg


花径は約9センチ程もある大輪花

雄蕊の花糸が紫色に染まり白い花弁との対比が素晴らしい〜
(*^_^*)




b0099813_04445.jpg


日本原産の夏椿 ナツツバキや姫沙羅 ヒメシャラは
朝開いて夕方には散る一日花の様ですが…

マラコデンドロンの花は開花から4日経って多少花弁に精気は失って居ますが未だ散らない〜

まさかの花保ち良さにはビックリ!w



[PR]
by Titan-Garden | 2016-05-14 05:14 | Camellia | Trackback | Comments(2)

Camellia nitidissima

Camellia カメリア 山茶花 さざんか サザンカ 椿 つばき ツバキ

b0099813_0134100.jpg


『Camellia nitidissima』
カメリア ニティディッシマ(ニチディッシマ)

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(茶科 チャ科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ 椿亜科 ツバキ亜科(茶亜科 チャ亜科)
tribe. Theeae テーアエ 椿連 ツバキ連(茶連 チャ連)
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Thea テア亜属 茶亜属 チャ亜属
section. Chrysantha クリサンタ節 金花茶節 キンカチャ節

金花茶 キンカチャ

中国名: 亮葉離蕊茶

Synonym シノニム 異名同種として
「Camellia chrysantha」 カメリア クリサンタ
※ 1965年発表の chrysantha クリサンタ の名が使われる事が多いのですが…
国際植物命規約上 1948年に発表された種小名の nitidissima ニチディッシマの名が有効で chrysantha クリサンタは無効。
中華人民共和国
広西チワン(壮族)自治区から
Vietnam ベトナム北部に分布。




b0099813_013457.jpg


裏庭に小さな金花茶の挿し木苗を地植えしてから

今年で丁度30年目!




b0099813_013599.jpg


一昨年秋に枝をかなり短く切り詰めたので
昨年の花は数輪だけでしたが…

今年は20輪以上開花!
(^O^)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-03-30 03:30 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Camellia × 'Popcorn'

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_17192.jpg


『Camellia × 'Popcorn'』
カメリア × 'ポップコーン'

(C. fraterna × C. japonica)

安藤芳顕 命名。

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科
subfamily. Theoideae テオイデアエ ツバキ亜科 椿亜科
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属

Fraterna Hybrid フラテルナ: 'Popcorn' 'ポップコーン'

白花八重蓮華咲き 極小輪花 有香。




b0099813_1718.jpg


subgenus. Metacamella メタカメリア亜属
section. Theopsis テオプシス節の

「Camellia fraterna」 カメリア フラテルナ
白鳩椿 シラハトツバキ



Subgenus. Camellia カメリア節 椿亜属 ツバキ亜属
Section. Camellia カメリア節 椿節 ツバキ節

薮椿 ヤブツバキ



種間(亜属間)交雑種。

この所の4月並みの陽気に
我が家の植物達は 色々一斉に開花が始まりました〜(笑)
(^_^)ノ



[PR]
by Titan-Garden | 2016-03-08 03:08 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Stewartia malacodendron

Stewartia スチュワーティア 夏椿 ナツツバキ 沙羅 シャラ

b0099813_0152278.jpg


『Stewartia malacodendron』
スチュワーティア マラコデンドロン

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科
subfamily. Stewartiinae スチュワーティーナエ 夏椿亜科 ナツツバキ亜科
tribe. Stewartieae スチュワーティエアエ 夏椿連 ナツツバキ連
genus. Stewartia スチュワーティア属 夏椿属 ナツツバキ属

和名:亜米利加夏椿 アメリカナツツバキ、亜米利加沙羅 アメリカシャラ

英名(Common Name コモンネーム): Silky Camellia、Silky Stewartia、Virginia Stewartia

U.S.A. 米国東部の大西洋岸からメキシコ湾に沿って中南部
North Carolina ノースカロライナ州, South Carolina サウスカロライナ州, Georgia ジョージア州, Virginia ヴァージニア州, Mississippi ミシシッピ州, Florida フロリダ州 北部〜中部 , Louisiana ルイジアナ州, Alabama アラバマ州, Arkansas アーカンソー州, Texas テキサス州東部まで分布。

海岸平野部から谷底に流れる小川の縁など
薄暗い森の低層部の湿り気のある土地に自生する様です!


ナツツバキ属は
北米(北米にはS. malacodendron と S. ovataの2種)から
東南アジア(China 中国, Japan 日本, Korea 朝鮮, Laos ラオス, Myanmar ミャンマー, Thailand タイ, Vietnam ベトナム,)にかけて

Stewartia calcicola
Stewartia cordifolia
Stewartia crassifolia
Stewartia densivillosa
Stewartia koreana
Stewartia laotica
Stewartia malacodendron
Stewartia medogensis
Stewartia micrantha
Stewartia monadelpha
Stewartia obovata
Stewartia ovata
Stewartia pseudocamellia
Stewartia pteropetiolata
Stewartia rostrata
Stewartia rubiginosa
Stewartia serrata
Stewartia sichuanensis
Stewartia sinensis
Stewartia sinii
Stewartia villosa
など 以上20種が知られ

※ 常緑種を
Hartia brevicalyx
Hartia cordifolia
Hartia densivillosaHartia gracilis
Hartia micrantha
Hartia nankwanica
Hartia obovata
Hartia sichuanensis
Hartia sinensis
Hartia sinii
Hartia tonkinensis
Hartia villosa
Hartia yunnanensis
Hartia ハルティア属とする説も…

日本にも
S. pseudocamellia プセウドカメリア 夏椿 ナツツバキ、S. monadelpha モナデルパ(モナデルファ) 姫沙羅 ヒメシャラ、S. serrata セラータ 英彦山姫沙羅 ヒコサンヒメシャラの3種が分布します

属名はスウェーデンの植物学者 Carl von Linne(1707-1778)カール・フォン・リンネによって
イギリス人政治家で植物愛好家であった John Stuart, 3rd Earl of Bute(1713-1792) 第三代ビュート伯 ジョン・ステュアートへの献名として命名されましたが
リンネがスウェーデン人だから誤った!? 本人と綴りが違う Stewartia(Stewart)として発表。

種小名 malacodendronとは
ギリシャ語で「柔らかい」を意味するマラコスがラテン語化した malaco + ギリシャ語の「樹木」を意味するdendron = 柔らかい樹。

花径約10センチ程の白色花弁の大輪花で
雄蕊の花糸が紫色に葯が青色に染まる魅力的な花!


因みに
もう一種あるラテン語で"卵形の"を意味する北米産種 S. ovata オウァタの花色
花弁は白色、雄蕊の
花糸は紫色で同じですが
葯の色が黄色とマラコデンドロンと微妙に雰囲気が違います。

マラコデンドロンはずっと欲しかったものの東海地方の園芸店や植木屋は取り扱う所は皆無
通販ではどこも小さな苗ばかりで入手を控えて居ましたが…

株基から高さ140センチ(鉢底から150)の大苗を2千円弱で
やっと手に入れました。(笑)

来年すぐ咲いてくれるかな!?
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2015-12-22 12:22 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Camellia japonica 'Shiro-bokuhan'

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_1495119.jpg


『Camellia japonica 'Shiro-bokuhan'』
カメリア ジャポニカ 'シロボクハン'

1933年 中部の椿銘鑑に記載。(愛知)、中部椿(中京椿)

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Camellia カメリア亜属 椿属ツバキ亜属(山茶亜属)
section. Camellia カメリア節 椿節 ツバキ節(紅山茶節)

藪椿 ヤブツバキ 白卜伴 しろぼくはん

白花一重唐子咲き (anemone-form flowers アネモネ咲き)中輪花

花期は11月〜3月。




b0099813_1495133.jpg


今年は今の所強い冷え込みや降霜が無いので

白椿は傷まず綺麗に咲いてくれてます

明日17日木曜日からは1週間程度
大陸からの寒波が入り冷え込み様ですが・・・
それでも例年並み!?



[PR]
by Titan-Garden | 2015-12-16 12:16 | Camellia | Trackback | Comments(2)

Camellia japonica 'Tamakasumi'

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_016452.jpg


『Camellia japonica 'Tamakasumi'』
カメリア ジャポニカ 'タマカスミ'

1968年 桜木 春太郎 作出 (愛知県稲沢市)

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Camellia カメリア亜属 椿属ツバキ亜属(山茶亜属)
section. Camellia カメリア節 椿節 ツバキ節(紅山茶節)

薮椿 ヤブツバキ '玉霞' たまかすみ

親品種不明 園芸品種の偶発実生で生じた中京椿(中部椿)の品種

白〜薄桃色地に紅色吹掛け絞り一重抱え咲き 筒蕊

花期は11月〜3月。




b0099813_016473.jpg


抱え咲きの可愛らしい玉霞ですが

樹勢が強く肥料が効き過ぎると
花や葉っぱがかなり大きく成ってしまい
可愛らしいが半減するので注意!(笑)

肥料は辛目に、むしろ与えない位で丁度良い〜



[PR]
by Titan-Garden | 2015-12-13 12:13 | Camellia | Trackback | Comments(0)

Camellia × wabisuke 'Shiro-wabisuke'

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_051378.jpg


『Camellia × wabisuke 'Shiro-wabisuke'』
カメリア × ワビスケ 'シロワビスケ'

1789年(天明9年)伊藤伊兵衛 著『諸 色花形帖』に「極白チョク咲き上々 見事ナリ」と記載される古典品種。

family. Theaceae テアケアエ 椿科 ツバキ科(山茶科)
subfamily. Theoideae テオイデアエ 椿亜科 ツバキ亜科
genus. Camellia カメリア属 椿属 ツバキ属
subgenus. Camellia カメリア亜属 椿亜属 ツバキ亜属(山茶亜属)
section. Camellia カメリア節 椿節 ツバキ節(紅山茶節)

侘助 わびすけ '白侘助' しろわびすけ

純白一重猪口咲き 侘芯 極小輪花。




b0099813_051382.jpg


猪口咲きの極小輪で花付きも大変良く
花期も3月頃までと長く楽しめる名椿です!



[PR]
by Titan-Garden | 2015-12-06 12:06 | Camellia | Trackback | Comments(0)