TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Cattlianthe Di..
at 2017-12-05 12:05
Agave horrida ..
at 2017-11-27 11:27
Astrophytum my..
at 2017-11-25 11:25
Tillandsia but..
at 2017-11-14 11:14
Agave horrida ..
at 2017-11-05 11:05
Aloe suprafoli..
at 2017-10-30 10:30

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

カテゴリ:Green & Carnivorou( 20 )

Drosera peltata var. nipponica

Carnivorous Plants 食虫植物

b0099813_0395635.jpg


『Drosera peltata var. nipponica』
ドロセラ ペルタータ ニッポニカ

family. Droseraceae ドロセラケアエ 毛氈苔科 モウセンゴケ科
genus. Drosera ドロセラ属 毛氈苔属 モウセンゴケ属

石持草 イシモチソウ(日本型)

Shield Sundew, Pale Sundew

Synonyms シノニム(異名同種): Drosera lobbiana, Drosera lunata, Drosera nipponica, Drosera peltata var. lunata, Drosera peltata var. multisepala

温帯アジア、熱帯アジア、オーストラリア、ニュージーランド辺りまで広く分布。

日本では関東以西沖縄まで分布。

球根性ドロセラ、塊根性ドロセラ




b0099813_0395712.jpg


昨年 夏に球根を入手し植え付けて置いたイシモチソウ

※5月初旬に芽生え6月下旬には休眠

地上部があるのは年間に実質2ヶ月。




b0099813_0395718.jpg


4月下旬から5月上旬、丁度ゴールデンウイークに地上部に芽生え

その後は急速に成長芽生えから三週間程で開花しました!

花保ちは短く一日花で翌日には萎みます。



[PR]
by Titan-Garden | 2017-05-31 05:31 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Heliamphora nutans

Carnivorous Plants カーニヴォラス・プランツ 食虫植物 Marsh Pitcher Plants
マーシュ・ピッチャー・プランツ

b0099813_0391732.jpg


『Heliamphora nutans』
ヘリアンフォラ ヌタンス

family. Sarraceniaceae サラケニアケアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Heliamphora ヘリアンフォラ属 飯蓋草属 メシガイソウ属(高地瓶子草属 コウチヘイシソウ属)

和名: 狐の飯蓋草 キツネノメシガイソウ
英名(Common Name): Venezuelan marsh pitcher plant ベネズエラン・マーシュ・ピッチャー・プラント

Brazil ブラジル北西部
Estado de Roraima ロライマ州 Mount(Mr.) Roraima, ロライマ山(2810m)
※ ロライマ・テプイの上にベネズエラとガイアナ、ブラジルの国境があります。
Venezuela ベネズエラ
Estado Bolivar ボリバル州 Roraima Tepui ロライマ・テプイ、Kukenam Tepui クケナン・テプイ(2580m)、Yuruani Tepui ユルアニ・テプイ(2400m)、Tramen Tepui トラメン・テプイ(2700m)
(Tepui, Tepuy, = ギアナ高地の Table Mountain テーブルマウンテン)
Guyana ガイアナ南部
Guayana Esequiba グアヤナ・エセキバ Territorio Esequibo テリトリオ・エセクボ(エスクボ地域)、Zona en Reclamacion ソナ・エン・レクラマシオン Roraima Tepui ロライマ・テプイ
※ ベネズエラが領地を主張するガイアナ西部エセキボ川より西の地域。




b0099813_0391769.jpg


Nectar spoon ネクタースプーン (Nectar roll ネクターロール)

葉(捕虫嚢)の先っぽの耳掻き状に成って居るここに
虫達をおびき寄せる為の蜜線が集まって居ます。




b0099813_039178.jpg


入手した2014年8月当時と比べて

変色した葉や痛んだ葉っぱはドンドン摘んで整理してますが
入手から一年弱でパッと見は4倍位には成長~(笑)

葉質が極薄い発泡スチロールで出来てるかの様な質感で
チョット触れただけでメリメリっと砕け折れる程脆いので

水やり時に気を付けないと
うっかりホースが当たって折っちゃってますが…

ず~っと難物ってイメージで入手を控えてた…

あれは 何だったんだろか!? と思う程
育て易くて丈夫なんですが・・・・(笑)
(^o^;)

この調子なら
来年辺りには開花も夢じゃ無い!?



[PR]
by Titan-Garden | 2015-06-25 06:25 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Heliamphora nutans

Carnivorous Plants カーニヴォラス・プランツ 食虫植物 Marsh Pitcher Plants
マーシュ・ピッチャー・プランツ

b0099813_01852.jpg


『Heliamphora nutans』
ヘリアンフォラ ヌタンス

family. Sarraceniaceae サラケニアケアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Heliamphora ヘリアンフォラ属 飯蓋草属 メシガイソウ属(高地瓶子草属 コウチヘイシソウ属)

和名: 狐の飯蓋草 キツネノメシガイソウ
英名(Common Name): Venezuelan marsh pitcher plant ベネズエラン・マーシュ・ピッチャー・プラント

Brazil ブラジル北西部
Estado de Roraima ロライマ州 Mount(Mr.) Roraima, ロライマ山(2810m)
※ ロライマ・テプイの上にベネズエラとガイアナ、ブラジルの国境があります。
Venezuela ベネズエラ
Estado Bolivar ボリバル州 Roraima Tepui ロライマ・テプイ、Kukenam Tepui クケナン・テプイ(2580m)、Yuruani Tepui ユルアニ・テプイ(2400m)、Tramen Tepui トラメン・テプイ(2700m)
(Tepui, Tepuy, = ギアナ高地の Table Mountain テーブルマウンテン)
Guyana ガイアナ南部
Guayana Esequiba グアヤナ・エセキバ Territorio Esequibo テリトリオ・エセクボ(エスクボ地域)、Zona en Reclamacion ソナ・エン・レクラマシオン Roraima Tepui ロライマ・テプイ
※ ベネズエラが領地を主張するガイアナ西部エセキボ川より西の地域。




b0099813_018532.jpg


2014年8月当時
入手してスグ 真夏の植え替えに心配しましたが…

10月下旬頃まで特に何もせず
屋外で野晒し腰水栽培を続けて居たものの

室内に取り込んでからは
乾燥防止にと以前ピーチパインを食べた時に入ってた容器に穴を開け逆さに被せて保湿

心配した高温期の植え傷みも無く順調に成長!

なんか良い感じに新葉も伸び出してくれ一回り株が大きく成りました~(笑)

昨年の夏は猛暑・酷暑日が少なかった事もあるでしょうが…
元々成長スピードは緩慢なので劇的な変化は無いものの元気そう~
ヌタンスは暑さ寒さに意外と強いのかな!?

冬場に成って冷え込んだ日の室内は
最低気温は8度、最高でも15度程度ですが…
現在でも休眠する事無く新たしい葉っぱが出て来て
ゆっくりながらも少しずつ成長を続けて居ます。


今日は大寒
春はすぐそこ 後少し~!w
(^O^)



[PR]
by Titan-Garden | 2015-01-20 01:20 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Heliamphora nutans

Carnivorous Plants カーニヴォラス・プランツ 食虫植物 Marsh Pitcher Plants
マーシュ・ピッチャー・プランツ

b0099813_0131052.jpg


『Heliamphora nutans』
ヘリアンフォラ ヌタンス

family. Sarraceniaceae サラケニアケアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Heliamphora ヘリアンフォラ属 飯蓋草属 メシガイソウ属(高地瓶子草属 コウチヘイシソウ属)

和名: 狐の飯蓋草 キツネノメシガイソウ

英名(Common Name): Venezuelan marsh pitcher plant ベネズエラン・マーシュ・ピッチャー・プラント

Brazil ブラジル北西部
Estado de Roraima ロライマ州 Mount(Mr.) Roraima, ロライマ山(2810m)
※ ロライマ・テプイの上にベネズエラとガイアナ、ブラジルの国境があります。

Venezuela ベネズエラ
Estado Bolivar ボリバル州 Roraima Tepui ロライマ・テプイ、Kukenam Tepui クケナン・テプイ(2580m)、Yuruani Tepui ユルアニ・テプイ(2400m)、Tramen Tepui トラメン・テプイ(2700m)
(Tepui, Tepuy, = ギアナ高地の Table Mountain テーブルマウンテン)

Guyana ガイアナ南部
Guayana Esequiba グアヤナ・エセキバ Territorio Esequibo テリトリオ・エセクボ(エスクボ地域)、Zona en Reclamacion ソナ・エン・レクラマシオン Roraima Tepui ロライマ・テプイ
※ ベネズエラが領地を主張するガイアナ西部エセキボ川より西の地域。




b0099813_0131058.jpg


たまに行く園芸店で発見!

レジに持ってったら「本日 会員様は植物は全て2割引きです」との事… 600円位安く成ってラッキー(笑)
(^O^)




b0099813_0131043.jpg

b0099813_0131025.jpg


ヘリアンフォラは初めてで管理方法は全く解りませんが…

ピートモスで植わってのを取り敢えず全て取っ払い

根は非常に貧弱で
葉は非常に脆く簡単にパキパキ折れてしまうので気を付けながら
枯れた古い葉を整理して付着したピートは綺麗に洗い流して
株を半分に割り2鉢に株分け

ゼオライトと赤玉土、日向土の小粒で植え付けて

乾燥させない様上からザブザブ水やりタンクに水を貯め
鉢底は越水管理にしてみました!

育つより枯らす自信の方が強いですが・・・・
頑張って手探りしながら育ててみます~(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2014-08-24 08:24 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Sarracenia minor

Carnivorous Plants カーニヴォラス・プランツ 食虫植物 Pitcher Plant ピッチャー・プラント サラセニア

b0099813_09887.jpg


『Sarracenia minor』 サラケニア ミノール (サラセニア マイノール)

family. Sarraceniaceae サラケニアケアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Sarracenia サラケニア属 瓶子草属 ヘイシソウ属

和名: 小靫草 コウツボソウ

英名 (Common Name コモン・ネーム): Hooded Pitcherplant フーデッド・ピッチャープラント

原産地は U.S.A アメリカ合衆国東部
North Carolina ノースカロライナ州南東部、South Carolina サウスカロライナ州の沿岸の半分、Georgia ジョージア州南西部、Florida フロリダ州北部に自生。




b0099813_09888.jpg


昨年の夏に連れ帰ったサラセニア・ミノールですが…

寒く成り成長がストップするまでに
煙管状の捕虫袋の数も倍位に増えてくれたので

開花しました!
(*^o^*)




b0099813_0986.jpg


葉長(捕虫袋)20センチ、花茎の高さは約15センチ…

学名や和名の名前の如く小型種です!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2014-05-28 05:28 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Calathea musaica

葛鬱金 クズウコン Maranta マランタ Ctenanthe クテナンテ Calathea カラテア Stromanthe ストロマンテ Marantochloa マラントコロア Schumannianthus スクマニーアントゥス Stachyphrynium スタキフィリニウム Thaumatococcus タウマトコックス Ischnosiphon イスキノシフォン

b0099813_093397.jpg


『Calathea musaica』
カラテア ムサイカ

family. Marantaceae マランタケアエ 葛鬱金科 クズウコン科
subfamily. Marantoideae マラントイデアエ 葛鬱金亜科 クズウコン亜科
tribe. Maranteae マランテアエ 葛鬱金連 クズウコン連
genus. Calathea カラテア属 姫芭蕉属 ヒメバショウ属

Brazil ブラジル
Espirito Santo エスピリト・サント州原産。




b0099813_093342.jpg


同じブラジル原産で
エスピリサント州より少し南部のパラナ州原産ですが
Vriesea fenestralis フリーセア フェネストラリス

パイナップル科とクズウコン科全く遠縁の植物なのにもかかわらず
そっくりな網目模様のモザイク柄とは不思議ですね〜
(^o^;)




b0099813_093381.jpg


中国語の漢名でクズウコンの仲間は
竹芋科、竹芋屬と呼ばれるだけあって

地下部の根の途中には
亜米利加塊芋 アメリカホドイモ (Apios amerikana アピオス アメリカナ)の様な
ウズラの卵大の小芋(塊根)がゴロゴロ着いて居ます!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2014-05-23 05:23 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Sarracenia minor

Carnivorous Plants 食虫植物 サラセニア

b0099813_021720.jpg


『Sarracenia minor』 サラケニア ミノール (サラセニア マイノール)

family. Sarraceniaceae サラケニアケアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Sarracenia サラケニア属 瓶子草属 ヘイシソウ属

小靫草 コウツボソウ

原産地は U.S.A アメリカ合衆国東部
North Carolina ノースカロライナ州南東部、South Carolina サウスカロライナ州の沿岸の半分、Georgia ジョージア州南西部、Florida フロリダ州北部に自生。




b0099813_021750.jpgb0099813_021751.jpg





Sarracenia サラケニアの属名は
フランス ブルゴーニュ産まれでカナダへ移民した医者で植物学者でもあった
Michael Sarrazin ミシェル・サラザン(1659-1734)の名に因みます。

ミノールは何度も播種して発芽しながらも
カリカリに乾燥し枯死させて失敗続きでしたが・・・・
(^o^;)

昨日 買い物帰りに立ち寄った園芸店で売られ居たサラセニアの中に
1株だけミノールの苗があり
安かったので思わず購入〜 連れ帰ってしまった!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-09-01 09:01 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Sarracenia minor

Carnivorous Plants 食虫植物 サラセニア

b0099813_041226.jpg


『Sarracenia minor』 サラケニア ミノール (サラセニア マイノール)

family. Sarraceniaceae サラケニアセアエ サラケニア科 瓶子草科 ヘイシソウ科
genus. Sarracenia サラケニア属 瓶子草属 ヘイシソウ属

小靫草 コウツボソウ

原産地は U.S.A アメリカ合衆国東部
North Carolina ノースカロライナ州南東部、South Carolina サウスカロライナ州の沿岸の半分、Georgia ジョージア州南西部、Florida フロリダ州北部に自生。




b0099813_041247.jpg


Sarracenia サラケニアの属名は
フランス ブルゴーニュ生まれ
カナダへ移民した医者で植物学者でもあった
Michael Sarrazin ミシェル・サラザン(1659-1734)の名に因みます。


2009年にもミノールを播種して失敗してた事など
もうスッカリ忘れてましたが・・・・

リベンジ播種!(笑)
(^o^;)

用土にはミルで細かく粉状に砕いた水苔とゼオライト、赤玉土をブレンドした物を下に
上部には潰して粒を無くした赤玉土を敷き…

水に浮いて分布域を広げる為の戦略なのか!?
完熟種子や乾燥種子の表皮にはワックスが掛かってそのままではなかなか水分を吸収し難い種子なので

種子の親水性を増す為
界面活性剤の入った中性洗剤で種子を洗った後
今回は Gibberellin (Gibberellic acid、GA)ジベレリンの100ppm水溶液に48時間浸漬処理した後良く濯ぎ

好光性種子(光発芽種子、明発芽種子)なので
種子には覆土はせずヒタヒタに湿らせた用土に置く様に蒔いてみました~



[PR]
by Titan-Garden | 2013-05-22 05:22 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

'ala 'ala wai nui

観葉植物 Hawaii ハワイ Oahu オアフ島

b0099813_054122.jpg


『Peperomia tetraphylla』 ペペロミア テトラフィラ

Piperaceae ピペラセアエ 胡椒科 コショウ科(Peperomiaceae ペペロミアセアエ ペペロミア科 佐田草科 サダソウ科)

佐田草属 サダソウ属

アメリカ合衆国 ハワイ原産(ハワイ諸島固有種)

ハワイ名 'ala 'ala wai nui アラ・アラ・ワイ・ヌイ
(ala=道、wai=水、nui=大きい、ワイキキに隣接するアラワイ運河みたいな名前だぁ〜笑)

今年2月に行った
Oahu オアフ島東部 Ko'olau Range コオラウ山脈の切れ目で
年中強風が吹き付ける事で強風の名所(この日は珍しく無風でしたが…)
Nuuanu Pali ヌーアヌ パリ展望台近くの断崖で採取!




b0099813_054158.jpg



Nuuanu Pali ヌーアヌ・パリのハワイ語の意味は「涼しい崖」
断崖絶壁のヌーアヌ・パリはこんな所です・・・・
\(°Д゜)丿


Adiantum capillus-veneris アディアントゥム カピリウス-ヴェネリス(ハワイ名 'iwa 'iwa イワ・イワ、和名 蓬莱羊歯 ホウライシダ)などと一緒に
湿った岩肌に張り付いて自生して居ました!

最初 多肉質の葉に弁慶草科 ベンケイソウ科の多肉植物かと思いましたが
着いてた花序を見ると花弁の無い単純な穂状花序か肉穂花序だったので

確かコショウ科辺りの植物かな!?と思い出し
日本に帰ってから調べた結果 どうやらハワイ固有(ハワイ諸島のニイハウ島とラナイ島以外の島に自生)のペペロミアだと判りました〜(笑)
(^o^)

日本にもペペロミアの自生が数種

小笠原の硫黄島に
P. pacifica 小島胡椒 コシマゴショウ
父島や母島などには
P. boninsimensis 島胡椒 シマゴショウ

九州南部〜沖縄の南西諸島には
P. okinawensis 毛無佐田草 ケナシサダソウ
(P. japonica f. okinawensis、P. japonica f. glabra 、沖縄砂胡椒 スナゴショウ)

高知県の戸島や高岡郡興津村三崎山、大分県、鹿児島県には
P. japonica 佐田草 サダソウ (砂胡椒 スナゴショウ)

と日本にもペペロミアの自生があったのですね〜(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2010-04-30 04:50 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Dionaea muscipula

Carnivorous Plants 食虫植物

b0099813_0392537.jpg


『Dionaea muscipula』 ディオネア ムスシプラ (ディオネア マスシプラ)

Droseraceae ドロセラセアエ 毛氈苔科 モウセンゴケ科

ハエトリグサ、ハエトリソウ(蝿捕草、蝿取草)、ハエジゴク(蝿地獄)

一属一種

アメリカ合衆国
ノースカロライナ州南部~サウスカロライナ州の境界付近に自生


去年 臺灣(台湾)に旅行した際
臺北(台北)で毎週末高速道路の高架下で開かれる
「建國暇日花市花卉園藝推廣區(建国花市)」で見付たハエトリ草の極赤個体!

自分では買わずに
「ここまで真っ赤な個体は貴重で珍しいし500円位なら安いから…」と言って友達に買わせてましたが・・・・
(^o^;)

株数が殖えたので
先日 遊びに行った際株分けして1株頂戴して来ました~(笑)
Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

株自体は割とコンパクトで余り大きくは育たない個体の様ですが

気温が高い時期の台湾でも真っ赤でしたが
気温が引く成ると更に黒味を帯びた赤黒く発色します!
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2009-11-12 11:12 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(2)