TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Opuntia santa-..
at 2017-08-22 08:22
Tillandsia bul..
at 2017-08-01 08:01
Anthurium schl..
at 2017-07-30 07:30
Anthurium veit..
at 2017-07-29 07:29
Agave temacapu..
at 2017-07-23 07:23
Daum France 'C..
at 2017-07-17 07:17

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 06 月夏・特大号


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


ガーデン & ガーデン 2017年 09月号


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


趣味の山野草 2017年 09 月号 [雑誌]


山野草とミニ盆栽 2017年 09 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 09 月号 [雑誌]


NHK趣味の園芸 2017年9月号 [雑誌] (NHKテキスト)


農耕と園芸 2017年 09 月号


現代農業 2017年 09 月号 [雑誌]


花時間2017 夏号 (角川SSCムック)


フローリスト 2017年 09 月号


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]


マイガーデン 2017年 11 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 10 月号 [雑誌]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

カテゴリ:山野草 & 宿根草&球根( 262 )

Cyrtanthus obliquus

Bulbs Plant 球根植物 South Africa 南アフリカ

b0099813_13421736.jpg


『Cyrtanthus obliquus』
キュルタントゥス オブリークウス

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ科
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ 彼岸花亜科 ヒガンバナ亜科
tribe. Cyrtantheae キュルタンテアエ キルタンサス連
genus. Cyrtanthus キュルタントゥス属 (キルタンサス属) 笛吹水仙属 フエフキズイセン属

英名(Common Name):Knysna lily, giant fire lily, Giant Cyrtanthus, Sore-Eye Flower, oblique leaved Cyrtanthus

異名同種(Synonyms シノニム):Crinum obliquum, Timmia obliqua

South Africa 南アフリカ共和国
Eastern Cape 東ケープ州 Knysna ナイスナから Kei River mouth ケイ川河口辺りの岩場や崖に分布。




b0099813_1342171.jpg


キルタンサス属中最大種のオブリクウス

種小名 obliquus オブリークウスはラテン語で斜めの意味

葉幅4cm程の幅広い葉がプロペラの様に捩れて居ます
花はクリビアの様で球根はデカいアマリリス、葉姿は何だかブーファンっポイ!(笑)

そろそろ極早生の桃が売ってないかといつも行くJA系の物産直売所へ寄ってみたら
オブリクスが 2980円で安!っと思ったら 更に半額シールが貼ってあり1490円で購入・・・汗
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2017-06-18 06:18 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(2)

Haemanthus sanguineus

South African 南アフリカ Bulb Plant バルブプラント 球根植物

b0099813_7405587.jpg


『Haemanthus sanguineus』
ハエマントゥス サングイネウス (ハエマンサス サンギネウス)

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ科
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ 彼岸花亜科 ヒガンバナ亜科
tribe. Haemantheae ハエマンテアエ 眉刷毛万年青連 マユハケオモト連
subtribe. Haemanthineae ハエマンティネアエ 眉刷毛万青亜連 マユハケオモト亜連
genus. Haemanthus ハエマントゥス 眉刷毛万年青属 マユハケオモト属

英名(Common Name コモンネーム): April Fool Lily エイプリルフールリリー、Paintbrush Lily ペイントブラシリリー

Synonym シノニム 異名同種: Haemanthus cooperi
Haemanthus incarnatus
Haemanthus lambertianus
Haemanthus obliquus
Haemanthus orbicularis
Haemanthus rotundifolius
Melicho sanguineus

自生地は South Africa 南アフリカ共和国
Western Cape 西ケープ州の Clanwilliam クランウィリアム周辺から

Eastern Cape (Transkei ) 東ケープ州(旧:トランスカイ共和国)の Port Elizabeth ポートエリザベス辺りまで
沿岸部に沿ってFynbos フィンボスと呼ばれる灌木植生地域に広く分布。




種小名はラテン語の 血赤色、血液の、血の様なの意味。

分布域が広い事から花色もピンク色〜朱赤色、濃赤色、細葉〜超幅広葉まで産地やコロニーによってもかなり個体差がある様ですが…

この種子は ケープタウンの南で採取された(もしかしたら Muizenberg Mountain (Muizenburg) ミューゼンベルグ (ミューゼンバーグ)産の奴かな?)
深緑色の非常に大きく丸い幅広葉で大輪濃赤色の早咲きタイプのサンギネウスの大型個体からの採取種子だそうな!

今年4月中旬に南アフリカから取り寄せた種子を播種したハエマンサスのサンギネウスですが・・・

今まで近所でも一度も見掛けた事も無デカいアライグマが突然現れ(一週間の内に三度程目の前に現れた後 忽然と姿を消した…)

数ある植木鉢の中で何故かサンギネウスの種子を播いた鉢だけほじくり返され数粒の種子が行方不明に成ったり…

発芽したばかりの小さな葉が いきなり 1mm 位の小さな Brithys crini 浜万年青夜盗 ハマオモトヨトウ に食害されたりと…

播種から2ヶ月弱の間に紆余曲折色々と障害がありましたが
何とか8粒が発芽!
(^o^;)

最近100均等で売ってる台所用シンクの排水溝に使う目の細かいゴム付き排水溝ネットを鉢縁まで被せて使うと

虫やナメクジからの攻撃回避にはうってつけで重宝して使ってます~w



[PR]
by Titan-Garden | 2017-06-12 06:12 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Dysosma difformis

May Apple Mayapple メイアップル 八角蓮 ハッカクレン

b0099813_1345540.jpg


『Dysosma difformis』
デュソスマ ディフォールミス

family. Berberidaceae ベルベリダケアエ 目木科 メギ科
subfamily. Berberidoideae ベルベリドイデアエ 目木亜科 メギ亜科
tribe. Berberideae ベルベリデアエ 目木連 メギ連
subtribe. Epimediinae エピメディーナエ 錨草亜連 イカリソウ亜連
genus. Dysosma ディソスマ属 八角蓮属 ハッカクレン属

湖南八角蓮 コナンハッカクレン

中国名: 小八角蓮 、小八角莲  xiao ba jiao lian

Synonyms シノニム(異名同種)
Podophyllum difforme
Dysosma tonkinensis
Podophyllum tonkinense
Podophyllum triangulum

中華人民共和国
広西チワン族自治区、貴州省、湖北省、湖南省、四川省 、越南(ベトナム)北部の750〜1800メートルに分布。




b0099813_1345542.jpg


昨年4月に入手したディフォルミス 湖南八角蓮が初開花〜

臙脂色の小輪花!




b0099813_1345672.jpg




[PR]
by Titan-Garden | 2017-05-05 05:05 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Petunia × hybrida 'Night Sky'

ペチュニア 衝羽根朝顔 ツクバネアサガオ

b0099813_246051.jpg


『Petunia × hybrida 'Night Sky'』
ペツニア × ヒュブリタ 'ナイト スカイ'

family. Solanaceae ソラナケアエ 茄子科 ナス科
subfamily. Petunioideae ペトゥニオイデアエ 衝羽根朝顔亜科 ツクバネアサガオ亜科(ペチュニア亜科)
genus. Petunia ペトゥニア属 衝羽根朝顔属 ツクバネアサガオ属 ペチュニア属

衝羽根朝顔 ツクバネアサガオ

属名は同じナス科のタバコ(Nicotiana ニコチアナ)の花に似ていることから…
パラグアイの先住民族 Guaran?es グアラニー族のグアラニー語でタバコを意味する Petum(ペツン)が語源。

夜空に満天の星が散りばめられたかの様な斑模様が美しいペチュニア!

発表当初 海外の掲示板ではコラ疑惑が出てた程・・・
結構 衝撃的な色彩です。w



[PR]
by Titan-Garden | 2017-04-26 04:26 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Haemanthus sanguineus

South African 南アフリカ Bulb Plant バルブプラント 球根植物

b0099813_2581661.jpg


『Haemanthus sanguineus』
ハエマントゥス サングイネウス (ハエマンサス サンギネウス)

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ科
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ 彼岸花亜科 ヒガンバナ亜科
tribe. Haemantheae ハエマンテアエ 眉刷毛万年青連 マユハケオモト連
subtribe. Haemanthineae ハエマンティネアエ 眉刷毛万青亜連 マユハケオモト亜連
genus. Haemanthus ハエマントゥス 眉刷毛万年青属 マユハケオモト属

英名(Common Name コモンネーム): April Fool Lily エイプリルフールリリー、Paintbrush Lily ペイントブラシリリー

Synonym シノニム 異名同種: Haemanthus cooperi
Haemanthus incarnatus
Haemanthus lambertianus
Haemanthus obliquus
Haemanthus orbicularis
Haemanthus rotundifolius
Melicho sanguineus

自生地は South Africa 南アフリカ共和国
Western Cape 西ケープ州の Clanwilliam クランウィリアム周辺から

Eastern Cape (Transkei ) 東ケープ州(旧:トランスカイ共和国)の Port Elizabeth ポートエリザベス辺りまで
沿岸部に沿ってFynbos フィンボスと呼ばれる灌木植生地域に広く分布。




種小名はラテン語の 血赤色、血液の、血の様なの意味。

分布域が広い事から花色もピンク色〜朱赤色、濃赤色、細葉〜超幅広葉まで産地やコロニーによってもかなり個体差がある様ですが…

この種子は ケープタウンの南で採取された(もしかしたら Muizenberg Mountain (Muizenburg) ミューゼンベルグ (ミューゼンバーグ)産の奴かな?)
深緑色の非常に大きく丸い幅広葉で大輪濃赤色の早咲きタイプのサンギネウスの大型個体からの採取種子だそうな!

ハエマンサスのサンギネウスは英名でエイプリルフールリリーとも呼ばれる様ですが…
4月1日のエイプリルフールに南アフリカへ注文し届いた種子!w

実生だと開花まで約10年掛かるらしい・・・ なるほど 球根は高価な訳だ!(汗)
(^_^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2017-04-20 04:20 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Dysosma pleiantha forma. variegata

May Apple Mayapple メイアップル 八角蓮 ハッカクレン

b0099813_0235233.jpg


『Dysosma pleiantha forma. variegata』
デュソスマ プレイアンタ ウァリエガータ

family. Berberidaceae ベルベリダケアエ 目木科 メギ科
subfamily. Berberidoideae ベルベリドイデアエ 目木亜科 メギ亜科
tribe. Berberideae ベルベリデアエ 目木連 メギ連
subtribe. Epimediinae エピメディーナエ 錨草亜連 イカリソウ亜連
genus. Dysosma ディソスマ属 八角蓮属 ハッカクレン属

和名:宮尾草 ミヤオソウ 八角蓮 ハッカクレン(散り斑縞)

漢名:六角蓮

英名:Asian Mayapple

自生地は中華人民共和国
(安徽省、浙江省、福建省、河南省、湖北省、湖南省、廣西省、四川省、雲南(云南)省)
中華民国 台湾(臺灣)
標高600〜1600メートルに分布。




b0099813_0235379.jpg


以前はかなり高価だった斑入りの八角蓮でしたが
最近 普通の山野草並みの手を出し易いこなれた普及価格に成りましたね〜

日本ライン花木センターでは全商品1割引セール中で
斑入り八角蓮が千円以下だったので思わず連れ帰り!w



[PR]
by Titan-Garden | 2017-03-27 03:27 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Albuca namaquensis

South Africa 南アフリカ Bulb Plant バルブプラント 球根植物

b0099813_2164896.jpg


『Albuca namaquensis』
アルブカ ナマクエンシス

family. Asparagaceae アスパラガセアエ 雉隠科 キジカクシ科(※旧 Hyacinthaceae ヒアシンタセアエ ヒアシンス科、Liliaceae ユリ科)
subfamily. Ornithogaloideae オルニトガロイデアエ亜科
genus. Albuca アルブカ属

Spiral Grass, Spiral leaved albuca, Spiral albuca, Slime lily, Helicopter Plant, Corkscrew Albuca, Curly albuca, Sticky Corkscrew Lily

Synonym: Albuca circinata Ornithogalum namaquense

原産地はナミビア南部口南アフリカ北西部北ケープ州の西部ナマクア郡 Namaqualand ナマクワランドに分布。

この時期に成ると もうだらしなく伸びた葉姿ですが・・・
ナマクエンシスの花が咲き始めました!

そんなに強い香りでは無いものの なんだか 高級化粧品っポイ香り…w



[PR]
by Titan-Garden | 2017-03-05 03:05 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Tulipa regelii

Bulb Plant バルブプランツ 球根植物
Species Tulip スピーシズチューリップ Wild Tulips ワイルドチューリップ 原種チューリップ

b0099813_0103510.jpg


『Tulipa regelii』
ツリパ リーゲリー(レゲリー)

family. Lilyaceae リリュアケアエ 百合科 ユリ科
subfamily. Lilioideae リリオイデアエ 百合亜科 ユリ亜科
tribe. Tulipeae ツリペアエ連 チューリップ連
genus. Tulipa ツリパ属 チューリップ属
subgenus. Eriostemones エリオステモネス亜属(雄蕊有毛節)
section. Biflores ビフローレス節

英名(Common Name コモンネーム): Regel’s Tulip リーゲルズ・チューリップ、Plicate Tulip プリケート・チューリップ

ロシア名: Тюльпан Регеля

Kazakhstan カザフスタン南東部
旧首都の Almaty アルマトイ州から Zhambyl ジャンブール州にかけて
天山山脈の北側 Chu-Ili Mountains チュ・イリ山脈(楚伊犁山脈)
標高 800〜1100メートル付近に分布。
※ カザフスタンと国境を接するキルギス共和国(クルグス)のチュイ州やタラス州辺りにも自生してるかも!?




b0099813_0103532.jpg


丁度 一年前のリーゲリーの姿から

一昨年 ロシアから種子を取り寄せて播種したカザフスタン南東部 天山山脈の北側 Chu-Ili Mountains チュ・イリ山脈(楚伊犁山脈)に自生するチューリップのリーゲリー
芽ネギの様な針状の葉っぱが一枚だけ生えた実生一年目、初夏に葉が枯れ休眠状態に入ってからは球根を腐らせ無い様にと鉢ごとそのまま乾燥
二年目は10月から水やりを開始年末には細い葉先が少しだけ地上部に現れ どうやら生きてたのを確認出来たので一安心
実生二年目も無事発芽!

昨年も二年目の今年も芽ネギの様な細長い葉っぱ一枚ですが、昨年と違い今年は中心に凹みが一筋入りました。
どうやら種子は本物のリーゲリーだった模様〜w

種子50粒 → 45本発芽 → 二年目35本生き残り・・・
開花サイズまで順調に育てば後5〜6年位か!?




b0099813_0103556.jpg


憧れのリーゲリーって事でカザフスタンから取り寄せた
2006年度カザフスタンの固有種ツリパ・リーゲリ モチーフの赤~青まで虹色に輝くホログラム銀貨(4000枚発行 31.1g)と




b0099813_0103594.jpg


カザフスタンの記念硬貨繋がりで同時に購入した…

2004年に世界遺産(文化遺産)に登録された 「Petroglyphs within the Archaeological Landscape of Tamgaly タムガリの考古的景観にある岩絵群」の登録を記念して作られた
形状が面白い 2012年発行の Sun-head サンヘッド岩絵モチーフカラープリント銀貨(5000枚発行 大50g)

どちらも額面は500テンゲ(約400円)

カザフスタンってこれ以外にも意外と面白い記念硬貨を色々と発行してて興味深い!w
(^o^)



[PR]
by Titan-Garden | 2017-03-01 03:01 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(2)

Haemanthus deformis

South African 南アフリカ Bulb Plant バルブプラント 球根植物

b0099813_0544893.jpg


『Haemanthus deformis』
ハエマントゥス デフォルミス (ハエマンサス)

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ科
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ 彼岸花亜科 ヒガンバナ亜科
tribe. Haemantheae ハエマンテアエ 眉刷毛万年青連 マユハケオモト連
subtribe. Haemanthineae ハエマンティネアエ 眉刷毛万青亜連 マユハケオモト亜連
genus. Haemanthus ハエマントゥス 眉刷毛万年青属 マユハケオモト属

自生地は South Africa 南アフリカ共和国
Eastern Cape (Transkei ) 東ケープ州(旧:トランスカイ共和国)から
KwaZulu-Natal クワズール・ナタール州の 沿岸部から中部にかけて分布。




b0099813_0544815.jpg


昨年 2015年5月の姿から19ヶ月…

先月11月24日に撮影した際のサイズは
大きい方の株のリーフスパン(差し渡し幅)45cm、葉葉16cm

今年も開花しなさそうと半ば諦めて居ましたが・・・




b0099813_0544941.jpg


撮影から一週間後に雄蕊が見えて・・・




b0099813_0544931.jpg


とうとう念願の初開花!w

まだ葉幅が狭いからか!? 葉基部分に引っ掛かって白い萼片は今回全開しなさそう〜



[PR]
by Titan-Garden | 2016-12-10 12:10 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(2)

Albuca namaquensis

South Africa 南アフリカ Bulb Plant バルブプラント 球根植物

b0099813_20105239.jpg


『Albuca namaquensis』
アルブカ ナマクエンシス

family. Asparagaceae アスパラガセアエ 雉隠科 キジカクシ科(※旧 Hyacinthaceae ヒアシンタセアエ ヒアシンス科、Liliaceae ユリ科)
subfamily. Ornithogaloideae オルニトガロイデアエ亜科
genus. Albuca アルブカ属

Spiral Grass, Spiral leaved albuca, Spiral albuca, Slime lily, Helicopter Plant, Corkscrew Albuca, Curly albuca, Sticky Corkscrew Lily

Synonym: Albuca circinata Ornithogalum namaquense

原産地はナミビア南部口南アフリカ北西部北ケープ州の西部ナマクア郡 Namaqualand ナマクワランドに分布。




b0099813_20105244.jpg


以前持ってて枯らしてしまったナマクエンシスですが…

巻きが良い感じの個体を見掛けたので
懲りずに連れ帰り・・・(汗)
(^_^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-11-25 11:25 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)