TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Cattleya purpu..
at 2017-06-25 06:25
Citrus austral..
at 2017-06-24 06:24
Tillandsia sel..
at 2017-06-20 06:20
Begonia goegoe..
at 2017-06-19 06:19
Cyrtanthus obl..
at 2017-06-18 06:18
Cattleya lobat..
at 2017-06-15 06:15

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08
こんばんは。 うお..
by アマゾン杉 at 21:19
>アマゾン杉様 夢の共..
by TITAN at 08:11
是非是非、開花姿全員集合..
by アマゾン杉 at 20:50
>アマゾン杉様 やはり..
by TITAN at 09:10

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


Garden&Garden 2017年 06 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 06 月夏・特大号


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


山野草とミニ盆栽 2017年 07 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 07 月号 [雑誌]


趣味の山野草 2017年 07 月号 [雑誌]


NHK趣味の園芸 2017年6月号 [雑誌] (NHKテキスト)


農耕と園芸 2017年 07 月号


現代農業 2017年 07 月号 [雑誌]


花時間2017 春号 (角川SSCムック)


BEST FLOWER ARRANGEMENT (ベストフラワーアレンジメント) 2010年 07月号 [雑誌]


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

青銅鉦

『Rosita Vendela』 ロジータ ヴェンデラ

2001年 Mathias Tantau作出 の蕾が····
(ρ_-)o

b0099813_911261.jpg


犯人は こ奴↓

『Anomala albopilosa』 アノマラ アルボピロサ

青銅鉦 アオドウガネ

コガネムシ科 スジコガネ亜科 スジコガネ属

コガネムシ類の中でも
幼虫が根を食害し成虫も葉や花を食害する厄介な害虫とされるコガネムシは

ドウガネブイブイ、アオドウガネ、スジコガネ、ヒメコガネ、マメコガネ、ウスチャコガネ ···等
スジコガネ亜科



オオクロコガネ、アカビロウドコガネ、コフキコガネ ···等
コフキコガネ亜科

のコガネムシが殆どの様です!
(-_-)


この怨み 晴らさで置くべきかぁ~

ちゅー事で
アース製薬株式会社のゴキジェット プロ (昆虫類には何よりも一番速効!w)でヤッつけて置きました~~ 秒殺!(笑)
Ψ(¯Д¯)Ψ




b0099813_9112698.jpg

『Ebb Tide』
エブ タイド

2001年 Tom Carruth作出

今年はイマイチ調子が悪し····




b0099813_9112670.jpg

『Red Monte Rosa Forever』
レッド モンテ ローザ フォーエヴァー

2005年 Rosa Eskelund (Roses Foreve ApS)作出




b0099813_9112623.jpg

『History』
ヒストリー

2002年 Mathias Tantau作出

ヒストリーは
やっと調子が良く成って来ました!
(^o^;)




b0099813_9112665.jpg

『Tipsy Imperial Concubine』
ティプシー インペリアル コンキューバイン

作出年·作出者不明

ティー系

春一番花はいつも巨大ですが

その後の花からは
こんな感じの花に成ります!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-30 06:30 | Rosa | Trackback | Comments(4)

b0099813_8471349.jpg

『Rosalind』 AUStew
ロザリンド(ロザリンデ)

2005年 David Austin作出

オースチン発表された5種類の切花用品種の内の一種

一番色の薄いピンクで芍薬の花の様な花型の Rosalind ロザリンド




b0099813_8471323.jpg

『Rosso Classico』
ロッソ クラシコ

2006年 Mathias Tantau作出

ドイツのタンタウ社の切花用品種

深い真紅のクォーターロゼット咲きで
花持ちはかなり良い品種の様です!




b0099813_8471440.jpg

『White Macaron』
ホワイト マカロン

2007年 小畑 和敏(メルヘンローズ)作出

九州 大分県のメルヘンローズの切花用品種

フランスのメレンゲで作った焼き菓子のマカロンのイメージなのでしょう~

フワフワ·コロコロ
グリーンホワイトの可愛い花型のスプレー咲きです!
o(^-^)o




b0099813_8471437.jpg

『M-Pionono』
M-ピオノノ

2005年 小畑 和敏(メルヘンローズ)作出

M-Polvoron M-ポルヴォロンの花型はそのままに
クリームグリーンの花色に変化した枝変り品種。

こちらの品種も お菓子の名!

親品種のポルボロンもスペインのお菓子の名ですが
ピオノノもスペインのお菓子の名で



意味は
元ローマ教皇 Pio IX ピオ九世
(日本では Pius IX ピウス九世と呼ぶ事が多い 本名 Giovanni Maria Mastai-Ferretti ジョバンニ·マリア·マスタイ·フェレッティ 1792年5月13日~1878年2月7日)と
ラテン語9番目を表すnono ノノとの造語の様です。

因みにスペイン語の9はnoveno ノヴェーノ

ピオ9世性の時代
スペイン グラナダ地方サンタ·フェで作られ始めた
カスタードクリームを細いく巻いたロールケーキの上にもカスタードクリームを乗せ 粉糖を振り表面を焦がしたデザートで
ローマ法皇の被った帽子の形から名付けられた様です~(笑)
(*^-^)b



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-29 06:29 | Rosa | Trackback | Comments(2)

アナベル

b0099813_88457.jpg


『Hydrangea arborescens 'Annabelle'』 ハイドランゲア アルボレッセンス 'アナベル' (アルボレスケンス)

亜米利加糊木 アメリカノリノキ

北アメリカ原産。

今年 厳冬期に先ず地際でカット!

そして春の芽出し時に伸び出した新芽の先をポキッと2節でカット
その後も 伸びては同じ様に2節でカットを3度繰り返し

何とか矮化剤無しで低く咲かないか実験してみましたが
敢無く失敗····
いつもと同じ背丈で咲きました!(爆)
(^O^)

しかしながら何もせず自然開花よりも
約 半月~一ヶ月程度 開花期を遅らせる事は出来ます~(笑)

アナベルは当年の春新芽が伸びて当年枝に花芽分化する特性を生かした事なので
前年の夏に花芽分化する普通のアジサイ類には決して出来ない芸当です!(笑)
(*^-^)b




b0099813_884573.jpg

まだ 現在こんな若い蕾も有り!(笑)




b0099813_884511.jpg

咲き始めは

ライムグリーン掛かって清々しい~




b0099813_884512.jpg

この後 咲き進むに従い

また グリーンに変わって行きます!(笑)
(^O^)




b0099813_884560.jpg


『Hydrangea serrata var. alba-plena』 ハイドランゲア セラータ アルバ プレナ
山紫陽花 ヤマアジサイ

6月2日から咲き進み 現在 萼片はこんなに緑に変化!



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-28 06:28 | 花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草 | Trackback | Comments(4)

クリスパ

クリスパって片仮名表記は

何だか クリスマス パーティーの略みたいに思える
今日この頃····(爆)
(^o^;)

b0099813_850333.jpgb0099813_85036.jpg




『Clematis crispa』 クレマティス クリスパ


subgenus : Viornae section : Viornae ヴィオルナエ亜属 ヴィオルナエ節

アメリカ合衆国:テキサス州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、
フロリダ州、ジョージア州、サウスカロライナ州、ノースカロライナ州
ヴァージニア州、ケンタッキー州、テネシー州、インジアナ州
イリノイ州、オクラホマ州、アーカンソー州、ミズーリ州に分布。

この株は クリスパの実生株ですが

我家に有るもう一つのクリスパ
『Clematis crispa 'Angel'』 クレマティス クリスパ 'エンジェル' と比べると ややほっそりとスリム!(笑)
(^O^)




b0099813_850337.jpg

『Clematis viorna』
クレマティス ヴィオルナ

subgenus : Viornae  ヴィオルナエ亜属
section : Viornae ヴィオルナエ節

原産地は北米 U.S.A
ワシントン D.C (コロンビア特別区)、デラウェア州、メリーランド州、ペンシルベニア州
ウエストバージニア州、バージニア州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州
アラバマ州、ミシシッピ州、テネシー州、ケンタッキー州、オハイオ州、インディアナ州
イリノイ州、ミズーリ州、アーカンソー州 に分布。

ヴィオルナの実生固体は
株全体 一気には咲きませんが

いつも何処かはポツポツと咲いてます!(笑)
o(^-^)o




b0099813_850331.jpg

『Clematis 'Kaiu'』
クレマチス クレマチス カイウ

(Clematis viorna × Clematis viticella)

1982年 Erich Pranno作出

エストニアで産まれのカイウ君

ヴィチセラの血が入って居る為に
咲き進むと基部が開いて壺じゃ無く成るのが惜しい所です~(笑)
(^o^;)




画像は載せませんが···

『Clematis repens』 クレマティス レペンス

subgenus : Campanella カンパネラ亜属 section : Campanella カンパネラ節

原産地は 中国 湖南省、湖北省辺り!?

下垂性

レペンスは全ての節毎に二つずつ蕾が着いて居るせいか
相変わらず ずっと絶え間なく咲き続け居ます~(笑)
(^O^)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-27 06:27 | Clematis | Trackback | Comments(2)

切花用バラ

b0099813_11261125.jpg


『Cafe Latte』 カフェ ラテ

2005年 De Ruiter作出

オランダ デ ルイター社の切花用品種

以前 新苗をいきなり接ぎ口から腐敗させ枯してしまったカフェ ラテ

リベンジしてやっと念願の花が見られました~
(^o^)/

初花なのでまだロゼット咲きでは無いですし
スリップスが大発生中なのと、雨続きで蕾が傷み 花弁が汚く痛んでお目汚しですがご容赦下さい。
m(_ _)m




b0099813_11261149.jpg

『Caramel Antike』
キャラメル アンティーク

2005年 W Kordes作出

ドイツ コルデス社の切花用品種

今回は 今までと全く違う花に見える程

非常にオレンジ色が強く出て咲きました~(笑)
(^O^)




b0099813_11261158.jpg

『Rose Fleur』
ロゼ フルール 
改め
『De Nouvelles Robes』
ドゥ ヌーヴェル ローブ

2006年 今井 清(今井ナーセリー)作出

今井ナーセリーの切花用品種は結構途中で名前が改名される事が多いです。(笑)

巨大輪品種なのですが
今回 初花なので中輪花に····(汗)
(^o^;)

まだ 全く品種本来の本領を発揮して居ないので
次回に期待!




b0099813_11261118.jpg

『La Campanella』
ラ カンパネラ

2005年 内藤 完次 (Avant Rose)作出

※ Franko Roses フランコ ローズ扱い

Franko Roses作出の切り花用品種 『Auckland』 オークランドの枝変わり品種。




b0099813_11261166.jpg

キリンから正式に発売される一年前

水耕栽培用オドラータ台の切り接ぎ挿木苗で入手しましたが
丸一年殆ど成長せず枯れそうでしたが

やっと今頃
花が咲いてくれました····(汗)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-26 06:26 | Rosa | Trackback | Comments(0)

夜咲熱帯スイレン その後・・・

Night Blooming Tropical Waterlily 夜咲熱帯睡蓮
その後····

b0099813_912217.jpg


6月7日より
野外へ出して 1週間後····

※ 右側

『Nymphaea lotus var. dentata `Superba` = `Juno`』 ニンファエア ロータス デンタータ `スペルバ` = `ジュノー`

1923年発見!?

北アフリカ原産

ニンファエア ロータスの変種 デンタータ


※ 左側

『Nymphaea `Missouri`』 ニンファエア `ミズーリ`

Mrs. George C. Hitchcock × Sturtevantii

1932年 Georg H. Pring作出

順調に元気良く葉が出て来てます!
(^o^)/




b0099813_912237.jpg


2週間後····

更に 大きな葉が次々に出葉~
\(≧▽≦)丿

ドンドン巨大化 物凄い成長スピードで葉が展開中です!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-25 06:25 | Nelumbo & Nymphaea | Trackback | Comments(0)

河本バラ園の薔薇

気に成って居た 河本バラ園のバラが安く成って居たので
思わず悪魔の囁きが聞えてしまい···· 気付いた時には持ち帰り!(汗)
Ψ(¯∀¯)Ψ

b0099813_8133526.jpg







b0099813_8133523.jpg




『Lucifer』 ルシファー

((Blue Heaven × ?)

2007年 河本純子(河本バラ園)作出

河本バラ園 ヘブンシリーズの最新品種

タグには Blue Heaven ブルー ヘヴンの血を受継いだと有るので
ブルー ヘブンの子供か!?

交配相手が気に成ります~(笑)

香りが強いそうでタグの写真の花よりも実際の花の方が綺麗らしく
なかなか良さげな品種!
o(^-^)o

Lucifer ルシファー(ルーシェール、ルシフェル)とは
元々 ラテン語で 「光を帯びたもの」(lux 光 + -fer 帯びている、生ずる)を意味し
明けの明星 を指す事も有った様ですが
明けの明星 そのもののラテン語は、『Stella Matutina』

キリスト教でサタンと結びつけ堕天使とされる事も有りますが
紀元五世紀以降 ラテン語訳聖書の誤読から生まれた、架空の(聖書に登場しない)天使名です。

イザヤ書の「輝くもの=明けの明星」(へブライ語=helel、ラテン語訳=Lucifer)を堕天使、すなわちサタンと同一視するあやまった解釈が、ラテン語訳聖書を読んでいた中世のクリスチャンの一部の間で起こった様です。
(*^-^)b




b0099813_8133595.jpg






b0099813_8133590.jpg




『Misty Purple』 ミスティー パープル (カワモ ムラサキ)

(Ondina × Purple Rain (カワモ ブルー))

2003年 河本純子(河本バラ園)作出

※ Purple Rain パープル レイン(カワモ ブルー)
1995年 河本純子(河本バラ園)作出

Blue Heaven ブルー ヘヴンと同交配兄弟品種。

以前から見掛けては普通のブルー系の品種とは何となくニュアンスの違う花色が綺麗で(ブルーヘブンよりも好き!笑)欲しいとは思いつつも
何故か 今まで手を出しませんでした!(笑)

Chantilly Lace シャンテリー レース × Shocking Blue ショッキング ブルー)

※ Ondina オンディーナ
1986年 小林森治作出

故 小林森治氏の交配4代目の品種にして
4代前に使われた品種には
フロリバンダの『Gletscher』 グレッチャー

ハイブリッド ティーの『Sterling Silver』 スターリング シルバー

ハイブリッド パーペチュアルの『Rose du Roi』 ローズ デュ ロア

ハイブリッド ティーの『Crimson Glory』 クリムゾン グローリー

の4種類のバラから成立って居ます。

ついでに言うと
オンディーナの子5代目に産まれた『青龍』には

上記4種の他に
ハイブリッド ティーの『Madame Violet』 マダム ヴィオレの計5種の血から成立って居ます。




b0099813_8133564.jpg


『彩』 Aya

2006年 今井 清(今井ナーセリー)作出

そして
先日買った今井ナーセリーの彩

グリーンのコロコロの可愛い花らしい!?
(^o^;)

実物はどんな花が咲くのが楽しみな品種です~(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-24 06:24 | Rosa | Trackback | Comments(8)

前葉体

b0099813_9333238.jpg


4月20 日に胞子を蒔いた

『Pteris wallichiana』 プテリス ワリーチアナ

那智羊歯 ナチシダ

イノモトソウ科

『大型複葉』、『獅子葉』



『Dicksonia antarctica』 ディクソニア アンタルクティカ

タカワラビ科

胞子を蒔いた時点では
倍地に使用した赤玉土にはHB-101と水のみで、全く肥料分を含んで無かったのが原因か?
胞子蒔き後1ヶ月以上経っても変化無く全く発芽が見られなかったので

5月下旬に液肥と光合成を促進させるペンタキープGを倍地に散布!

散布後すぐ1週間後にはポツポツ緑色の点が見え始め

胞子蒔き後約2ヶ月で『ナチシダ』の方はビッシリ!
(^O^)

『ディクソニア』の方はやはり胞子が古かったせいかペットボトル1.5リットルサイズにポツ ポツ 100個位発芽・・・・
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-23 06:23 | Fern | Trackback | Comments(2)

原種のバラ

b0099813_10283339.jpg







b0099813_1028332.jpg




『Rosa bracteata』 ロサ ブラクテアタ

八重山野茨 ヤエヤマノイバラ (カカヤンバラ)

Eurosa ユーロサ亜属 Bracteatae ブラクテアタエ節

フィリピン、中国南部~インド北部 原産

カカヤンとは現在のルソン島の事の様で
日本には江戸時代八丈島からルソン島に漂着して石垣島に持ち込まれた様です!

自生地は熱帯·亜熱帯性気候の為かバラの中では寒く氷点下で弱ります

雌しべ(柱頭)が赤い固体で選抜固体の'八重山乙女'かその子孫!?

3日間咲いて居ます。




b0099813_1028335.jpg






b0099813_10283391.jpg




『Rosa roxburghii var. normalis』 ロサ ロクスブルギ ノルマリス

十六夜薔薇 イザヨイバラの一重個体(ノーマル)

Platyrhodon プラティロードン亜属

中国原産

日本原産の
『Rosa hirtula』 ロサ ヒルトゥラ 山椒薔薇 サンショウバラと
極近縁種ですが、花は二回り位小さいです!

花は一日で散ってしまいます。



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-22 06:22 | Rosa | Trackback | Comments(2)

椿の実生

b0099813_9564291.jpg


昨年 10月8日に採れた

『Camellia japonica 'Bokuhannishiki'』
卜伴錦 ボクハンニシキ

桃赤色小輪唐子咲き(アネモネ咲き)4粒



『Camellia japonica 'Bokuhan'』
卜伴 ボクハン

鮮かな赤の小輪唐子咲き(アネモネ咲き)1粒

の 種5粒から全て発芽に成功して居て
実生苗が気付かぬままこんなに成長して居ました!(笑)
(^O^)

種子親の『卜伴錦』とも『卜伴』とも似ない丸い葉の型で
花粉親かもしれない 肥後椿の葉の型に似てるかも!?(笑)
o(^-^)o




b0099813_9564269.jpg


今年の正月 1月4日に初詣に訪れた熱田神宮で採集した

『Camellia japonica 'Tarouan'』 カメリア ジャポニカ '太郎庵'

太郎庵椿の種子は
空いてた鉢に種を蒔いて居たと思いきや····

一昨年 蒔いたが低温処理不足で去年の春には発芽せず駄目かと思って居た

林檎の『王林』だか、 梨の『幸水』か『愛宕』か『新高』の実生が
先に生えて来てしまいました~(爆)
(^o^;)

太郎庵の子は申し訳無さそうに生えて居ます!(笑)

こちらは
茎や葉に全く赤い色素が乗らず翡翠色なのでもしかしたら白っポイ花かな!?
o(^-^)o




b0099813_9564243.jpg

今年 交配した椿の幾つかの椿の子房が大きく成って来ました!

3月25日交配
Camellia 'Pop Ccorn' × Camellia amplexicaulis

フラテルナ系のポップコーンとハイドゥンの交配は

実らしき子房が2つ
これ以上大きく成らず小さいままなので
恐らく 花粉の刺激だけで子房が膨らんだだけの粃 シイナだと思います!(汗)
(^_^;)




b0099813_9564227.jpg

3月26日交配
Camellia japonica 'Oboko' × Camellia amplexicaulis

藪椿の おぼこ とハイドゥンを交配

一応 3つ実が成りましたが
ヤブツバキとは縁遠い別節なので
上記同様に粃 シイナかも!?(汗)
(^o^;)

※ 『Camellia amplexicaulis』 カメリア アンプレキシカウリス

ベトナム北部原産

中国名: 越南抱茎茶
ベトナム名: 海棠(ハイドゥン)

subgenus: Thea section: Longipedicellata

金花茶に近縁節のツバキ。




b0099813_9564240.jpg

4月3日交配
Camellia japonica 'Nioibeni' × Camellia japonica 'Black Magic'

肥後椿の匂紅(匂吹雪)に洋種ツバキのブラック マジックは
成功かな!?
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2008-06-21 06:21 | Camellia | Trackback | Comments(2)