TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Clivia robusta..
at 2018-01-12 01:12
Laelia anceps
at 2018-01-10 01:10
Cattleya candi..
at 2018-01-09 01:09
Cattleya luedd..
at 2018-01-08 01:08
Peristeria elata
at 2018-01-07 01:07
Astrophytum my..
at 2017-12-25 12:25

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

>ペッパママさん お久..
by TITAN at 14:06
TITANさん、ご無沙汰..
by ペッパママ at 09:02
>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

<   2011年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Camellia granthamiana

Camellia カメリア 椿 ツバキ
b0099813_0285477.jpg


『Camellia granthamiana』 カメリア グランサミアナ

Theaceae テアセアエ 椿科 ツバキ科(山茶科) subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
subgenus. Protocamellia 原始ツバキ亜属 section. Archecamellia アルケカメリア節

中国名: 大苞白山茶 Da Bao Bai Shan Cha(葛量洪茶 Ge Liang Hong Cha)

グランサム椿

1955年に 最初香港の九龍半島の大帽山で1株のみ見付かりましたが…
その後 香港 新界の馬鞍山でも数株発見された椿です!




b0099813_0285470.jpg


グランサムツバキは銀色の産毛に覆われた茶色ともグレーとも言える様な萼片の蕾なので
一見 本当に枯れてるんじゃ無いのかと思わせる様な色合いですが・・・・(笑)

因みに
後ろに見える緑色の蕾はヤブツバキ系の蕾です~(笑)




b0099813_0285480.jpg


中から純白の花弁が現れます!




b0099813_0285417.jpg


金色の雄蕊は凄いボリュームです!




b0099813_0285445.jpg


蕾が綻び始めてから3日位掛けて花弁が展開し
花径は17cmもある極大輪花です!
(^o^)/



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-30 11:30 | Camellia | Trackback | Comments(2)

Cymbidium kanran 'Senju'

Orchids オーキッド 東洋蘭 Cymbidium キュンビディウム シンビジューム シンビジウム

b0099813_0341161.jpg


『Cymbidium kanran 'Senju'』 キュンビディウム(シンビディウム) カンラン 'センジュ'

Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科 
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Cymbidieae キュンビディエアエ シンビディウム連 
subtribe. Cyrtopodiinae キルトポディーナエ シルトポディウム亜連(alliance. Cymbidium キュンビディウム群)

寒蘭 カンラン

土佐寒蘭 「千寿」 せんじゅ

日本寒蘭会 昭和56年(1981年) 東條五郎 登録

高知県四万十市西土佐口屋内産 (旧 高知県幡多郡西土佐村口屋内)

紅花




b0099813_0341120.jpg


この千寿は土佐愛蘭会の登録品種では無く日本寒蘭会の登録品種で

紅三角咲き無点舌弁花

まだ株に力が無い時の花なのにも関わらず
内弁は行儀良く棒芯を抱えて開かないのが好ましい
株に力が出た時の花が楽しみです!
o(^-^)o




b0099813_0341133.jpg


我が家の寒蘭最後を飾るのは千寿でした~

花は2輪だけですが・・・・
入手してから初めて咲いた初花です!
(^o^)/

これで今年の寒蘭の花は全てです… また来年~(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-29 11:29 | Orchidaceae | Trackback | Comments(2)

冬薔薇(ふゆそうび)

Rose ローズ 薔薇 バラ

b0099813_0142635.jpg


『Rosa 'Xavier de Frayssinette'』(MASxafra)
(※ 'Xavier de Fraissinette')
ロサ 'グザヴィエ ドゥ フレセネット'(ザビエル・ドゥ・フライシネッテ)

2008年 Dominique Massad(Roseraies Pierre Guillot)作出

Shrub シュラブ Generosa ジェネロサ

※ 世界一般的な名称には 'Xavier de Fraissinette'が使われてる様ですが…
フランス ギヨーの生産タグには 'Xavier de Frayssinette'の綴りを使用




b0099813_0142672.jpg


久々にバラ・・・・

寒く成って
花色はマスタードイエローに変わって来ました!
(^o^)/




b0099813_0142671.jpg


『Rosa 'Gruss an Teplitz'』 ロサ 'グリュース アン テプリツェ'(グラス アン テプリッツ)

〔[(Sir Joseph Paxton × Fellenberg) × Papa Gontier] × Gloire des Rosomanes〕

1897年 Rudolf Geschwind作出

中国名は 「國色天香」Guo Shai Tian Xiang
日本名は 「日光」

China チャイナ

テプリツェ (チェコ語:Teplice、ドイツ語:Teplitz)は
ビーリナ川の平野に位置する有名な温泉地でもある
チェコのウースチー州の都市名
作出はハンガリーのルドルフ ゲッシュウィンド作出ですが
ドイツ語表記の様なので
グリュース アン テプリツェ




b0099813_0142726.jpg


『Rosa 'Clotilde Soupert'』 ロサ 'クロチルド スペール'

(Mignonette (polyantha, Guillot, 1880) × Madame Damaizin)

1889年 Jean Soupert & Pierre Notting作出

別名: 粉粧楼 Fen Zhang Lou

Polyantha ポリアンサ(※粉粧楼は China チャイナに分類されたりも…)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-28 11:28 | Rosa | Trackback | Comments(2)

Camellia × wabisuke 'Shiro-wabisuke'

Camellia カメリア 椿 ツバキ

b0099813_104541.jpg


『Camellia × wabisuke 'Shiro-Wabisuke'』 カメリア ワビスケ 'シロワビスケ'

Theaceae テアセアエ 椿科 ツバキ科(山茶科) subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
subgenus. Camellia ツバキ亜属 section. Camellia ツバキ節

白侘助 しろわびすけ

1789年(天明9年)伊藤伊兵衛 著『諸 色花形帖』に「極白チョク咲き上々 見事ナリ」と記載される古典品種。

純白 一重 猪口咲き 極小輪




b0099813_10452.jpgb0099813_104555.jpg




真っ白な白磁の小さなお猪口の様な可愛い花

秋から春までポツポツ咲き続けます!
(^o^)/



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-26 11:26 | Camellia | Trackback | Comments(2)

Cymbidium kanran 'Beniwashi'

Orchids オーキッド 東洋蘭 Cymbidium キュンビディウムシンビジューム シンビジウム

b0099813_137463.jpg


『Cymbidium kanran 'Beniwashi'』 キュンビディウム(シンビディウム) カンラン 'ベニワシ'

Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科 
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Cymbidieae キュンビディエアエ シンビディウム連 
subtribe. Cyrtopodiinae キルトポディーナエ シルトポディウム亜連(alliance. Cymbidium キュンビディウム群)

寒蘭 カンラン

紀州寒蘭 「紅鷲」 べにわし

和歌山県東牟婁郡古座川町平井栃ノ谷産

紅花




b0099813_137436.jpg


入手した去年の花は本来の花とは似ても似つかぬ反り返った小さな花でしたが・・・・

今年の花は だいぶ形も整って来て 普通の寒蘭位のサイズに成って来ました~
(^O^)




b0099813_137456.jpg


本来の花は巨大輪花なので
満作頃にはこの花の倍位のサイズに成りますが…

4輪しか着いて無いのに 花茎は長く伸び花間は既に非常にゆったりと咲いてます!

目指せ 花茎1メートル超え~(笑)
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-25 11:25 | Orchidaceae | Trackback | Comments(5)

Colocasia esculenta

Taro タロイモ 里芋 サトイモ

b0099813_14174417.jpg


『Colocasia esculenta』 コロカシア エスクレンタ

Araceae アラセアエ 里芋科 サトイモ科 Subfamily. Aroideae アロイデアエ亜科(サトイモ亜科)

里芋 タロイモ タロ芋

Thailand タイ産




b0099813_14174420.jpg


タイ語で「タロイモ(里芋)」の事を Puak プアック(プアク) と言うそうですが…
※ 因みに 「芋」(主にジャガイモ等)は Man マン(芋の他に 脂肪、油、あいつ、それ、の意味も)

タイで栽培されてる タロイモです!

恐らく 熱帯・亜熱帯地域で栽培される耐寒性が弱い2倍体タイプ!?




b0099813_14174447.jpg


葉柄(葉軸)の中間辺りから先が赤紫色に染まる様で

日本の本土で栽培される在来系の里芋は気温の変化に敏感に反応するのか!?
もう だいぶ葉が枯れて休眠体制に入って居ますが

熱帯・亜熱帯地域で栽培されるタイプの里芋(タロイモ)は
だいぶ少なくは成っては居るものの未だ葉が茂って居ます。

寒さに強い物は早々に休眠し逆に寒さに弱い物は霜が降りるまで葉が着いてるっポイ!(笑)

この芋は
バンコクへ旅行へ行った友達に頼んで 市場で買って来て貰った土産・・・・(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-22 11:22 | Araceae | Trackback | Comments(2)

Cymbidium kanran 'Seien'

Orchids オーキッド 東洋蘭 Cymbidium キュンビディウム シンビジューム シンビジウム

b0099813_1032961.jpg


『Cymbidium kanran 'Seien'』 キュンビディウム(シンビディウム) カンラン 'セイエン'

Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科 
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Cymbidieae キュンビディエアエ シンビディウム連 
subtribe. Cyrtopodiinae キルトポディーナエ シルトポディウム亜連(alliance. Cymbidium キュンビディウム亜連)

寒蘭 カンラン

日向寒蘭 「聖炎」 せいえん

宮崎県児湯郡都濃町木和田(尾鈴山系)産

紅花




b0099813_103298.jpgb0099813_1032916.jpg




昨年2千円で譲って頂いた聖炎
去年着いてた蕾はロクな花に咲かなかったでしたが…

打って変わって今年の花は花も大きく平肩咲きで綺麗な紅に発色してくれました!
(^o^)/



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-21 11:21 | Orchidaceae | Trackback | Comments(3)

Camellia nitidissima

Camellia カメリア 椿 ツバキ つばき

b0099813_0131764.jpg


『Camellia nitidissima』 カメリア ニチディッシマ

Theaceae テアセアエ 椿科 ツバキ科(山茶科) subfamily. Theoideae テオイデアエ(ツバキ亜科)
subgenus. Thea チャ亜属 section. Chrysantha クリサンタ節(キンカチャ節)

金花茶 キンカチャ
中国名: 亮葉離蕊茶

中華人民共和国 広西チワン(壮族)自治区原産。

Synonym シノニム 異名同種
Camellia chrysantha カメリア クリサンタ

※ 一般的に1965年発表の chrysantha クリサンタ の名を使われる事が非常に多いのですが…
国際植物命名規約上より発表の早い 1948年に発表された nitidissima の方が有効名です。




b0099813_0131721.jpg


前回 9月から…

やっと実が割れて 種子が出て来ました!
(^_^)v




b0099813_0131716.jpg


中の種子は4粒穫れたので

早速 採り播きしました!

上手くいけば来春発芽する事でしょう~!?(笑)
(^O^)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-20 11:20 | Camellia | Trackback | Comments(3)

Cymbidium kanran var. album

Orchids オーキッド 東洋蘭 Cymbidium キュンビディウム シンビジューム シンビジウム

b0099813_1281246.jpg


『Cymbidium kanran var. album』 キュンビディウム(シンビディウム) カンラン アルブム

Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科 
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Cymbidieae キュンビディエアエ シンビディウム連 
subtribe. Cyrtopodiinae キルトポディーナエ シルトポディウム亜連(alliance. Cymbidium キュンビディウム亜連)

寒蘭 カンラン

四川寒蘭 無名素心

中華人民共和国 四川省産 ※省内産地の詳細は不明

素心花




b0099813_1281274.jpgb0099813_1281251.jpg




中国の四川省(スーチュワン)産の寒蘭の素心ですが

花色・花型・開花期・花の香りや草姿も…
まるで 日本の寒蘭とそっくり!(笑)
(^O^)

咲き進むにつれ 内弁が開き棒芯が見えてしまいますが
三角咲きのスッキリした花です~



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-19 11:19 | Orchidaceae | Trackback | Comments(3)

Cymbidium kanran 'Nikkou'

Orchids オーキッド 東洋蘭 Cymbidium キュンビディウム シンビジューム シンビジウム

b0099813_151422.jpg


『Cymbidium kanran 'Nikkou'』 キュンビディウム(シンビディウム) カンラン 'ニッコウ'

Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科  
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Cymbidieae キュンビディエアエ シンビディウム連 
subtribe. Cyrtopodiinae キルトポディーナエ シルトポディウム亜連(alliance. Cymbidium キュンビディウム亜連)

寒蘭 カンラン

土佐寒蘭 「日光」 にっこう

高知県宿毛市橋上町坂本西谷山鳥越産

桃花




b0099813_151498.jpgb0099813_15144.jpg




今年の日光は3花茎に10輪ずつ30輪着いてくれ

花色も非常に綺麗な桃に発色してくれました!
(^o^)/

しかし 花はよかのですが…
新芽が全てスッポ抜け・・・・
(≧Д≦)

我が家では何故か
西谷物の桃花と相性が悪いのか!? 西谷物の桃花ばかり(黄花の金鵄系は大丈夫)スッポ抜けさせてしまうのです!(汗)
(^o^;)




b0099813_151460.jpgb0099813_151428.jpg




西谷山産の桃花の中でも
一番人気があり 又良い花とされて居る日光ですが…

花はやや抱えた平肩気味な三角咲きで
一番上部の花弁の天弁(正しくは:背萼片、Dorsal Sepal ドーサル セパル)の先が折り紙の鶴の首の様に
フック状に内側に折れ曲がる特徴の「折り鶴芸」と言う芸が出ます!
(*^-^)b



[PR]
by Titan-Garden | 2011-11-18 11:18 | Orchidaceae | Trackback | Comments(4)