TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

木蓮
at 2017-05-23 05:23
Rosa × 'Rotkap..
at 2017-05-22 05:22
Aloe castillon..
at 2017-05-18 05:18
Pleurothallis ..
at 2017-05-08 05:08
Dysosma diffor..
at 2017-05-05 05:05
無名 実生パフィオ
at 2017-05-01 05:01

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 やはり..
by TITAN at 09:10
こんばんは。 うー..
by アマゾン杉 at 21:15
>アマゾン杉様 ありが..
by TITAN at 10:32
開花おめでとうございます..
by アマゾン杉 at 07:58
>非公開コメント様 ご..
by Titan-Garden at 09:23

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


Garden&Garden 2017年 06 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 06 月夏・特大号


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


山野草とミニ盆栽 2017年 05 月号 [雑誌]


趣味の山野草 2017年 06 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 06 月号 [雑誌]


NHK 趣味の園芸 2017年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト)


現代農業 2017年 06 月号 [雑誌]


農耕と園芸 2017年 05 月号 [特大号・別冊付録付き]


花時間2017 春号 (角川SSCムック)


BEST FLOWER ARRANGEMENT (ベストフラワーアレンジメント) 2010年 07月号 [雑誌]


フローリスト 2017年 06 月号


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年 最後の夕陽…

大晦日 午後4時51分…

b0099813_19303722.jpg


近所の 矢田川&庄内川(矢田川側)に架かる橋から観た夕陽・・・・


真ん中に見える山は
多分 三重県と滋賀県との県境に在る鈴鹿山脈 標高1100mの「竜ヶ岳」かな!?
そして 右側の山は 標高1247mの御池岳で 左側の山は 標高1092mの釈迦ヶ岳か!?




b0099813_1930376.jpg


因みに
2012年元旦 名古屋市の日の出は午前7時ジャストです!(笑)
(*^-^)b



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-31 16:51 | Photo ・ Art & Crafts | Trackback | Comments(2)

Tillandsia reichenbachii

Tillandsia ティルランツィア ティルランドシア チランドシア チランジア Air Plant エアープランツ

b0099813_0314116.jpg


『Tillandsia reichenbachii』 ティルランツィア ライヒェンバッヒー(ティランジア チランドシア ライヘンバッキー)

family. Bromeliaceae ブロメリアセアエ 鳳梨科 パイナップル科(アナナス科)
subfamily. Tillandsioideae ティルランツィオイデアエ亜科 tribe. Tillandsieae ティランドシアエ連
subgenus. Phytarrhiza フィタルリーザ亜属(ピタルリーザ亜属)

Bolivia ボリビア南部
(Chuquisaca チュキサカ州、Santa Cruz サンタクルス州、Cordillera コルディエラ州、Tarija タリハ、Gran Chaco グランチャコ州、Cochabamba コチャバンバ州)
から
Argentina アルゼンチン北西部、中西部辺りまで
(Catamarca カタマルカ州、Formosa フォルモサ州、Jujuy フフイ州、Salta サルタ州、Tucuman トゥクマン州)

アンデス山脈の東側 標高200m(アルゼンチン)~2000m(ボリビア)に自生

Synonyms シノニム 異名同種として
「Tillandsia duratii subsp. reichenbachii」 (Baker) Halda, 2005
「Tillandsia euosma」 Spegazzini, 1917
「Tillandsia herzogii」 Wittmack, 1916
「Tillandsia tucumanensis」 Mez, 1896


花色は青紫色~白色まで色幅があり 花は大変良い香りのする芳香種の様です!

種小名は
ドイツの植物学者 Heinrich Gustav (fil) Reichenbach ハインリヒ グスタフ ライヒェンバッハ (息子)の名に因む

Synonym シノニム 異名同種として
Tillandsia herzogii
Tillandsia tucumanensis




b0099813_0314149.jpgb0099813_0314134.jpg




先日 名古屋に(厳密には長久手町)初出店(厳密には愛知県に初出店)した スーパービバホームが出来たって事で
ホームセンターが大好きなTITANは早速行ってみたところ
チラ売り場に1つだけ このライヒェンバッヒーが有ったので連れ帰ってしまった…(汗)

スーパービバホームまぁ~まぁ~広くデカかったけど… 園芸売り場が少ないし 全体的にちっとも安くなかったので
ここにはもうあんまり行かないと思う・・・・

ライヒェンバッヒーの葉っぱはカクカク折れながら展開する様は
まるで 昇龍の如し!(笑)
(^O^)


サンタさんにお願い…
subgenus.(subg.) Anoplophytum アノプロフィトゥム亜属のBrazil ブラジル産小型種
Brazil (Rio de Janeiro) リオデジャネイロ州産の「Tillandsia brachyphylla」 ブラキフィラ
Brazil (Bahia, Rio de Janeiro) バイア州、リオデジャネイロ州産の「Tillandsia heubergeri」 ヘウベルゲリ(ヒューベルゲリ)
Brazil (Est. Espirito Santo Est. Rio de Janeiro)エスピリトサント州東部、リオデジャネイロ州東部産の「Tillandsia kautskyi」 カウツキー
Brazil(Rio de Janeiro)リオデジャネイロ州産の「Tillandsia organensis」 オルガネンシス
Brazil(Est. Rio de Janeiro)リオデジャネイロ州東部産の「Tillandsia roseiflora」 ロゼイフローラ
Brazil(Bahia, Minas Gerais (Cadeia do Espinhaio), Espirito Santo, Rio de Janeiro)バイア州、ミナスジェライス州、エスピリトサント州、リオデジャネイロ州産の「Tillandsia sprengeliana」 スプレンゲリアナ
Brazil(Est. Rio de Janeiro)リオデジャネイロ州東部産の「Tillandsia thiekenii」 ティエケニー



同じく subgenus. Anoplophytum アノプロフィトゥム亜属の白花
Bolivia ボリビアから Brazil ブラジルに掛けて自生する
「Tillandsia xiphioides」 クシフィオイデスが欲しい・・・・

欲を言えば
subgenus. Tillandsia ティルランツィア亜属
Colombia コロンビア、Venezuela ベネズエラ、Bolivia ボリビア、Peru ペルー、Brazil ブラジル西部辺りまで自生する
「Tillandsia paraensis」 パラエンシス も宜しく~(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-25 12:25 | Bromeliaceae | Trackback | Comments(2)

subgenus. Hydrocallis

Nympha ニムファ ニンファ Night Blooming Tropical Waterlily Southern America ウオーターリリー 睡蓮 スイレン 南米産夜咲熱帯睡蓮

b0099813_0172121.jpg


『Nymphaea oxypetala』 ニムファエア オキシペタラ

Nymphaeaceae ニムファエサセアエ 睡蓮科 スイレン科
subgenus. Hydrocallis ヒドロカリス(ハイドロカリス)亜属
通称: Rabbit Ear Lotus ラビット イヤー ロータス

自生地は
Ecuador エクアドル(Guayas グアヤス州)
Bolivia ボリビア
(Santa Cruz サンタ・クルス州)
Brazil ブラジル
(Mato Grosso マット・グロッソ州、Mato Grosso do Sul マット・グロッソ・ド・スル州)

Brazil ブラジルのMato Grosso マット・グロッソ州や Mato Grosso do Sul マット・グロッソ・ド・スル州とボリビアに跨る
Rio Paraguay パラグアイ川上流域に広がる大湿地原のPantanal パンタナールに自生。




b0099813_0172119.jpg


入手した当初
葉と根だけで塊茎(球根、芋)は全く無い状態でしたが…

新しく小さな葉が数枚出た後は元々着いて居た葉は枯れて成長がストップ!

掘り起こした所
どうやら休眠態勢に入った様で
根はすっかり無くなりパチンコ玉大の塊茎(球根、芋)が出来て居ました~(汗)
(^o^;)




b0099813_0172112.jpg


そこで
駄目元で植物成長ホルモン剤のジベレリンで休眠打破
強制的に目覚めさせる作戦を開始!(笑)

100mlの水に0.07mlのジベレリン液剤(ジベレリン0.5%)を溶解して3.5ppmのジベレリン溶液を作成!

25度下の溶液中で24時間の浸漬処理を施しました~
(^o^;)

再成長してくれると良いけど・・・・




b0099813_0172134.jpg


Peru ペルー Puerto Maldonado プエルト・マルドナード産(Rio Amazon アマゾン川 Rio Madeira マデイラ川水系上流域 Rio Madre de Dios マドレジオス川)

「Nymphaea sp. from Puerto Maldonado, Peru」
種不明 ペルー プエルト・マルドナード産として入手したニムファですが…

TITANは恐らく

『Nymphaea amazonum subsp. amazonum !?』 ニムファエア アマゾヌム アマゾヌム(アマゾナム)!?

Nymphaeaceae ニムファエサセアエ 睡蓮科 スイレン科
subgenus. Hydrocallis ヒドロカリス(ハイドロカリス)亜属
では無いか!? 思って居ます。


アマゾヌム(アマゾヌム)の基本種 N. amazonum subsp. amazonum 自体の自生地は

北は Northern America 北米
Mexico メキシコ
(北部の Tamaulipas タマウリパス州から、Chiapas チアパス州、Guerreroゲレロ州、Oaxaca オアハカ州、Tabasco タバスコ州、Veracruz ヴェラクルス州)

Mesoamerica 中央アメリカ
Costa Rica コスタリカ
El Salvador エル・サルバドル
Guatemala グアテマラ
Nicaragua ニカラグア
Panama パナマ

Caribbean カリブ海
Cuba キューバ
Dominican Republic ドミニカ共和国
Guadeloupe グアドループ
Haiti ハイチ
Jamaica ジャマイカ
Martinique マルティニーク島
Puerto Rico プエルト・リコ
St. Lucia セント・ルシア
Trinidad and Tobago トリニダード・トバゴ

Southern America 南米
French Guiana フランス領ギアナ
Guyana ガイアナ
Suriname スリナム
Venezuela ヴェネズエラ(ベネズエラ)
(Anzoategui アンソアテギ州、Apure アプレ州、Aragua アラグア州、Delta Amacuro デルタ・アマクロ州、Falcon ファルコン州、Guarico グアリコ州、Miranda ミランダ州、Monagas モナガス州、Sucre スクレ州、Trujillo トルヒーヨ州、Zulia スリア州)

Colombia コロンビア
(Cauca カウカ州、Magdalena マグダレナ州、Tolima トリマ州、Valle ヴァッレ州)
Ecuador エクアドル
(Esmeraldas エスメラルダ州、Guayas グアヤス州、Los Rios ロス・リオス州、Morona-Santiago モロナ・サンチアゴ州)

Peru ペルー
(Loreto ロレト州、Madre de Dios マドレ・デ・ディオス州)

Brazil ブラジル
(Acre アッコ州、Alagoas アラゴアス州、Bahia バイア州、Ceara セアラ州、Maranhao マランハオ州(マラニョン州)、Mato Grosso マット・グロッソ州、Mato Grosso do Sul マット・グロッソ・ド・スル州、Minas Gerais ミナス・ジェライス州、Para パラ州、Pernambuco ペルナンブコ州、Piaui ピアウイ州、Rio de Janeiro リオ・デ・ジャネイロ州、Rondonia ロンドニア州、Sao Paulo サン・パウロ州)

北米、中米、カリブ海、南米(アマゾン川水系を中心に)とかなり広範囲に分布して居るので…
恐らく亜種とまではいかず変種レベルの地域変異は多いかと・・・・
(^o^;)

他に亜種とされて居る物に
ブラジル マット・グロッソ州南部で発見された
「Nymphaea amazonum subsp. pedersenii」 ペデルセニー

が有りますが…

自生地は
北は Brazil ブラジル
(Mato Grosso マト・グロッソ州南部、Mato Grosso do Sul マトグロッソ・ド・スル州)

西は Bolivia ボリビア
(Santa Cruz サンタ・クルス)

東は
Paraguay パラグアイ
(Concepcion コンセプシオン)

南は
Argentina アルゼンチン
(Corrientes コリエンテス、Buenos Aires ブエノス・アイレス)
辺りまで自生し

こちらは アマゾン川系では無く
アルゼンチンのブエノスアイレスとウルグアイの国境に河口がある
Rio de La Plata ラプラタ川系(Rio Parana パラナ川、Rio Bermejo ベルメホ川、ピルコマヨ川、Rio Paraguay パラグアイ川など…)を中心に分布する様です。


ペルーのプエルト・マラドナード産のアマゾヌムは

通称:Peru Red Nympha ペルーレッド と呼ばれる程

人工光線下では今の所水上葉は赤い斑点が入る程度ですが…

普通のアマゾナムと比べてアントシアニン色素が幾分多いのか!?

植物全体に赤味が強く
自然光下では通常は水上葉の裏側は赤い事が多いですが… 特に出葉時は葉表側も赤く染まり
一般的なアマゾヌムの花は花弁以外も全て白や黄色い花が一般的な所が
花弁は白でも中心部の柱頭盤の部分が紅紫色になるみたいです!
(*^-^)b

水中葉の斑模様や様子は
パッと見 ブラジル北部のPara パラー州のアマゾン川本流域のSantarem サンタレン産 「Santaren Dowrf Nympha」 サンタレン ドワーフ ニンファ、TITANは恐らく「Nymphaea potamophila !?」ニンファエア ポタモフィラ か「Nymphaea jamesoniana !?」ニンファエア ジャメソニアナじゃ無いかと思って居ると似て居ますが…

サンタレンドワーフニムファの水上葉は矢尻型に成り…
ペルー プエルト・マルドナードニムファ(ペルーレッド)の方は
水上葉も水中葉同様に 殆真ん丸葉です!




b0099813_0172188.jpg


ラビットイヤーを入手した際に
同時に入手して居たペルーレッドモザイクニムファの小株3株は
早々に根も葉が溶けてしまい
2~3mmの小さな塊茎(球根、芋)が残ったので…(汗)

こちらも駄目元で埋めて置いた所…
3週間程で再び再成長し始めて
現在は水上葉が出て来る所まで復活してくれました!(笑)
(*^o^*)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-20 12:20 | Nelumbo & Nymphaea | Trackback | Comments(2)

African Violet

African Violet アフリカン ヴァイオレット(バイオレット) 阿弗利加菫 アフリカスミレ

b0099813_0105791.jpg


『Saintpaulia 'Frozen in Time'』 セントポーリア 'フローズン イン タイム'

Gesneriaceae ゲスネリアセアエ 岩煙草科 イワタバコ科
Subfamily. Cyrtandroideae キルタンドロイデアエ亜科 Tribe. Didymocarpeae ディディモカルペアエ連

和名: 亜弗利加菫 アフリカスミレ

英名: African Violet アフリカン ヴァイオレット




b0099813_0105773.jpg


『Saintpaulia 'Frosty Frolic'(Frozen in Time sport)』 セントポーリア 'フロスティー フロリック'

上記のオリジナル品種の 'Frozen in Time' フローズンインタイムに
ブルーが出てしまった sport スポーツ(Mutation、 芽変わり)品種

フローズンインタイムは葉挿しで殖やして居ると 割と先祖返りし易く
我が家でも先祖返りしてブルーが出たフロスティーフロリックに変わってしまう事が多々あり




b0099813_010583.jpgb0099813_0105810.jpg




※ 左側:普通のフローズン・イン・タイムの葉軸 右側:フロスティー・フロリックに変化した苗の葉軸

増やした苗の中で時々葉軸に赤い色素を持った苗が出る事があり(本来のフローズンインタイムの葉軸の色は赤い色素が出ない青軸)
そうした苗を育てると花色がブルーが出てしまうので
オリジナルの白花が好きなので芽変わりは今まで選別して処分して居ましたが・・・・

今回葉軸に色が出た苗を2株だけ残して
花を咲かせてみました!(笑)
(^o^;)

この花にはグリーンエッジが出て無いですが…
フローズンインタイム同様に
気温や株の調子によって綺麗に出たり全く出なかったりします!(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-15 12:15 | Gesneriaceae | Trackback | Comments(2)

Cattlianthe Porcia 'Cannizaro'

Orchid オーキッド Cattleya カトレヤ カトレア

b0099813_272826.jpg


『Cattlianthe Porcia 'Cannizaro' FCC/AOS』 カトリアンセ ポーシア 'カニザロ'

(Cattleya Armstrongiae × Guarianthe bowringiana)

※旧 Cattleya (C.) Porcia 'Cannizaro'

family. Orchidaceae オルキダセアエ 蘭科 ラン科
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科
tribe. Epidendreae エピデンドレアエ連 subtribe. Laeliinae ラエリーナエ亜連




b0099813_272855.jpg


2007年より中米原産の2枚葉系2枚葉系多花性カトレヤは新属と分類され
以前 グアテマラやベリーズ(ホンジュラス)原産の 「Cattleya bowringiana」 カトレヤ ボーリンギアナと分類されて居たのが
最近再分類されカトレヤ属から 「Guarianthe (Gur.) bowringiana」 グアリアンセ属と成った為に

ポーシア 'カニザロ'も例に漏れず…
カトレヤ属から→ Cattlianthe (Ctt.) カトリアンセ属 = Cattleya × Guarianthe カトレヤ属とグアリアンセ属との属間交雑種へと編入されて居ます!




b0099813_272895.jpgb0099813_27283.jpg




我が家のポーシア
長年植え替えもせず… 芽は鉢の外へ飛び出したまま・・・・
春になれば屋外へ出した後は特に水やりも肥料も与えず放置・・・・

流石に花数は少ないものの枯れもせず毎年咲いてくれてます!(汗)
(^o^;)

丈夫なランですが
ボーリンギアナの血から一般的なカトレヤよりも
寒さには少々弱い(寒波に遭うと葉が落ちる…)ので

中米やカリブ海に原産する Guarianthe(Gur.) グアリアンセ属や本当の Brassavola(B.) ブラサボラ(ブラサヴォラ)属の血が入った物
(Gur. bowringiana グアリアンセ ボーリンギアナと B. nodosa ブラサボラ ノドサとの交配で
カリブ海・中米産どちらの血の入った Brassanthe(Bsn.) Maikai 'Mayumi' ブラサンセ マイカイ 'マユミ'とかは特に寒さが苦手)は

本格的な寒さが到来する前の11月頭頃には室内へ取り込んだ方が安全だと思います!
(*^-^)b



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-12 12:12 | Orchidaceae | Trackback | Comments(3)

Total Lunar Eclipse

Total Lunar Eclipse 皆既月食

2011年12月10日
23時5分 ~ 23時55分(月食は 21時45分 ~ 翌1時18分まで)

b0099813_1481890.jpg





b0099813_1481895.jpg





b0099813_1481835.jpg





b0099813_1481866.jpg





b0099813_1481849.jpg


最近 何かとお騒がせのオリンパス…

春に出た時から狙ってた
光学24倍ズーム(35mm換算:25mm~600mm ※デジタル4倍2400mm)のコンデジ

OLYMPUS SZ-30MR

http://olympus-imaging.jp/product/compact/sz30mr/index.html

使ってたカメラが丁度壊れた事と
出始め4万円程してたのが
そろそろ底値の1万5千円台に成ったのをきっかけに買い替えたので・・・・

早速 皆既月食を撮ってみました!(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-11 12:11 | Photo ・ Art & Crafts | Trackback | Comments(4)

Carassius auratus auratus 'Tosa-kingyo'

Goldfish ゴールドフィッシュ 金魚 キンギョ きんぎょ

b0099813_1112661.jpg


『Carassius auratus auratus 'Tosa-kingyo'』 カラシーウス オウラトゥス オウラトゥス 'トサキンギョ'

科 : Cyprinidae シプリニデアエ 鯉科 コイ科
亜科 : Cyprininae シプリニナエ 鯉亜科 コイ亜科
属 : Carassius カラシーウス 鮒属 フナ属

Tosa Goldfish

土佐錦魚 (土佐錦、土佐金、トサキン)




b0099813_1112639.jpg


先日 飼い始めた地味色 ブリストル朱文金を購入した店に 金魚の餌を買いに寄った所…

土佐錦のチビっ子当歳魚が安かったので

20匹位居た中から丸手で尾鰭の形が良かった
TITANの目で No.1とNo.2の仔を2匹連れ帰ってしまった・・・・(笑)
(^o^;)

普通春産まれの当歳魚ならこの時期既に6センチ位には育ってるハズですが…

生後3ヶ月位!? 3センチ位しか無いチビなので
恐らく 時期外れの9月位に産まれた仔かな!?(汗)


土佐錦魚は その名の通り土佐(高知県)で
高知県高知市南与力町の山内家家臣の須賀亀太郎氏によって
明治時代に(琉金と大阪蘭鋳との交配説が濃厚!?)から作られた
反転してフリルの様に豪華に広がった尾鰭が魅力的な金魚の品種で
高知県では 昭和44年(1969年)に高知県天然記念物に指定された金魚です!

尾鰭が反転して横に広がってる為
泳ぎがとても下手っピな金魚ですが
お尻を必死にふりふりする姿は可愛いです~(笑)
(o^∀^o)

昭和20年(1945年)の戦災と翌21年(1946年)の南海大地震で
一時 トサキンは絶滅したかと危ぶまれましたが
奇跡的に高知県高知市南与力町の田村広衛氏方に6匹だけが生き残りが見付かり

この6匹から現在まで繁殖され近親交配が進んで血が濃い為か!?金魚の中でも一番弱いんじゃ無いかと思う位です!

名古屋の西に在る 愛知県の弥富市は高級金魚の生産日本一なので
TITANは昔 何度か土佐錦を買い飼いましたが
いずれもスグ逝ってしまい★に…
土佐錦だけは コロッと本当よく死なせました・・・・
(≧Д≦)

體色の褪色(変わり)が遅く
鮒色(黒仔色、新仔色)から3歳頃に成ってやっと変わり始めるのも居るそうな。

TITANは土佐錦が世界一綺麗な金魚と思って居ますが…

先日のブリストルも含めて
今 金魚らしい赤いのが一匹も居ないから チョット寂しい~(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-10 12:10 | et Cetera | Trackback | Comments(2)

Helleborus niger F1 'Deep Angel'

Helleborus ヘレボルス(ヘレボラス) Christmas Rose クリスマス ローズ (ノイガー、ニガー)

b0099813_1174583.jpg


『Helleborus niger (F1)'Deep Angel'』 ヘレボルス ニゲル 'ディープ エンジェル'

Ranunculaceae ラヌンクラセアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
Tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連

童仙房ナーセリー&ガーデン(藤田植物園)から販売されて居る ニゲルの一代交配種 Gold Maister(GM)ゴールドマイスター シリーズ




b0099813_1174589.jpg


ニゲルの花は
通常横向きに咲きますが…

ディープエンジェルの最大の特徴は
花茎や花首が横に曲がらず真っ直ぐなので
花は珍しく真上に向きます!

花弁(本当は萼片)もシングル咲きよりは多いセミダブル程度のバラ咲きで
草丈がコンパクトに纏まる品種の様です。
(*^-^)b

TITANの目には
バラ咲きと言うよりも 仏さんの花 金盞花 キンセンカ(矮性)チックに見えますが・・・・(爆)
(o^∀^o)




b0099813_1174528.jpgb0099813_1174531.jpg




しかし
ニゲルのゴールドマイスターシリーズは一代交配の実生であり

有名個体のメリクロン苗の様に全く同じ遺伝子のクローンで同じ形質が出る訳では無いので…

通常の実生に比べて形質のバラつきは少ないものの
所詮実生苗… 若干個体差が出る様です!(笑)
(^o^;)




b0099813_1174566.jpg


F1(一代交配種)のゴールドマイスターシリーズには外にも
通常のニゲルよりも花期が長い特徴の
「Helleborus niger F1 'Foever Angel'」 'フォーエバー エンジェル'
ってのがあるみたい!

どんだけ花期が長いのかが チョット気に成る・・・・(笑)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-05 12:05 | Helleborus | Trackback | Comments(2)

Rose Hip

Rose ローズ 薔薇 バラ

b0099813_0124779.jpg


(Rosa 'Couture Rose Tilia' × Rosa 'Eyes for You')

Rosaceae ロサセアエ 薔薇科 バラ科 Rosoideae ロソイデアエ 薔薇亜科 バラ亜科

春に交配したバラに
洋梨型の Rose Hip ローズヒップが実りました!(笑)
(^o^)/




b0099813_01247100.jpg


♀種子親には『Rosa 'Couture Rose Tilia'』(2009カワモキザミウスムラサキ) ロサ 'クチュール ローズ チリア'

2009年 河本純子(有限会社河本バラ園)作出

Rosaceae ロサセアエ 薔薇科 バラ科 Rosoideae ロソイデアエ 薔薇亜科 バラ亜科

Hybrid Tea(HT) ハイブリッド ティー




♂花粉親には『Rosa 'Eyes for You'』(PEJbigeye) ロサ 'アイズ フォー ユー'

2008年 Peter Jammy Jamesa(Warner's Roses)作出

Rosaceae ロサセアエ 薔薇科 バラ科 Rosoideae ロソイデアエ 薔薇亜科 バラ亜科

Floribunda フロリバンダ Hybrid Hulthemia ハイブリッド フルテミア


を 交配してみました!

5輪交配した内3つローズヒップが稔り
種子は大小合わせて24粒収穫~
(^o^)/

因みに 画像はありませんが
アイズ フォー ユー を種子親にした逆交配も試みましたが…
5輪位交配したものの稔性が悪くパチンコ玉程の小さなローズヒップが2つ位稔っただけで
9月下旬位には早々にローズヒップは落下…(汗)

そして 2つの小さなローズヒップの中には
種子数5粒程度(内ちゃんとした種子は2粒のみ…)採れただけでした~
(^o^;)

紫系のモーヴカラーの切れ弁のセミダブルの中輪花
そして 花の中心部には subspecies.(subsp.、ssp.) Hulthemia フルテミア亜属の Rosa persica ロサ ペルシカに特有・由来する 花弁の元に赤紫色のブロッチの入る花の
Hybrid Hulthemia ハイブリッド フルテミア の Floribunda フロリバンダを期待!

欲を言えば
四季咲き性が強く、輪数良く着く多花性で
香りの質が良い芳香で強香ならば尚良しですが・・・・(笑)
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-02 12:02 | Rosa | Trackback | Comments(2)

Carassius auratus auratus 'Bristol Shubunkin'

Goldfish ゴールドフィッシュ 金魚 キンギョ きんぎょ

b0099813_0541834.jpg


『Carassius auratus auratus 'Bristol Shubunkin'』 カラシーウス オウラトゥス オウラトゥス 'ブリストル シュブンキン'

科 : Cyprinidae シプリニデアエ 鯉科 コイ科
亜科 : Cyprininae シプリニナエ 鯉亜科 コイ亜科
属 : Carassius カラシーウス 鮒属 フナ属

Bristol Shubunkin Goldfish

ブリストル朱文金

1902年に日本で作出された朱文金がアメリカ経由でイギリスに渡り
イギリスのウェールズ南部とイングランド南西部との間にあるブリストル郡で
尾鰭がハート型に広がる様に改良され 1929年に誕生した金魚です!
(*^-^)b

2005年1月14日にNHKのBS Hiで放送された(再放送 BS2で5月5日、再々放送 NHK総合で6月27日)
『NHK ハイビジョン特集 「決定版 金魚大百科」』って番組でブリストル朱文金(イギリスのブリーダーが美しいハート型の尾ひれを作る秘訣など…)が紹介されたのを切っ掛けに(因みに この番組 TITANも観てました~笑)
2005年の7月頃より輸入が始まったみたいだね~




b0099813_0541813.jpg


毎年 熱帯スイレンの冬越は室内で無加温(最低約10度)で冬越しさせて
中心の大きな芋(塊茎)は腐ってしまい 辛うじて横の小さな芋から再生させては居たものの
毎年一か八か的でしたが・・・・(汗)

※ 現にアメリカから取り寄せた
画像の「Nymphaea 'Missouri'」ニンファエア 'ミズーリ'は何とか毎年維持出来てるものの 
「Nymphaea lotus var. dentata 'Superba' = 'Juno'」ニンファエア ロータス デンタータ 'スペルバ' = 'ジュノー'は芽が出ず枯らしてしまった…(泣)
(>_<)

今年は発泡スチロールのトロ箱で水温26度で加温して冬場も休眠させず成長させたまま
来年初夏に屋外へ出す時まで育てるつもり・・・・




b0099813_0541878.jpg


なので

先日 たまたま立ち寄った観賞魚店で見掛けたブリストルの当歳魚

尾ヒレの広がりは良かったものの
体高は無いし… 未だ褪色せずフナ色!?(稚魚色)やや赤味掛かった錆びた鉄色の鉄魚色!?の黒仔のまま!? なので…
(本場イギリスの体色の規定では ブルー(浅葱色)の割合が25%以上のキャリコ柄選抜する様です)
多分 選別でハネられた物ですが…

かなり安かったので
熱帯スイレンの入った発泡スチロールのトロ箱で飼ってみる事にしました~(笑)

土佐金の様に褪色が遅い個体があるならば 色変わるかな…!?
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2011-12-01 12:01 | et Cetera | Trackback | Comments(2)