TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Tillandsia but..
at 2017-11-14 11:14
Agave horrida ..
at 2017-11-05 11:05
Aloe suprafoli..
at 2017-10-30 10:30
Tillandsia bul..
at 2017-10-06 10:06
Olea europaea ..
at 2017-10-01 10:01
松葉蘭
at 2017-09-26 09:26

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

<   2013年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Sinningia Flower Bud Formation and Differentiation

岩煙草 イワタバコ Gesneria ゲスネリア ジェスネリア Gloxinia グロキシニア
Sinningia Seedlings 実生


「Sinningia speciosa "hybrida"」(Sinningia × Fyfiana)
シンニンギア スペキオサ "ヒブリダ"(シンニンギア × フィフィアナ)

family. Gesneriaceae ゲスネリアケアエ 岩煙草科 イワタバコ科
subfamily. Gesnerioideae ゲスネリオイデアエ亜属
tribe. Sinningieae シンニンキエアエ連
genus. Sinningia シンニンギア 大岩桐草属 オオイワギリソウ属

受咲大輪 フィフィアナ タイプ。

前回から 結局1株ずつ単鉢に鉢上げぬまま栽培を続け
更に1ヶ月が経ち…

株が小さいまま花芽分化し 蕾が上がって来ました〜
(^o^)/

b0099813_039525.jpg


『Sinningia speciosa 'Avanti' Mix』
シンニンギア スペキオサ 'アヴァンティ'ミックス(アバンティ)

Sakata Ornamentals(サカタのタネ)

Blue 、Blue with White Edge、Light Violet/Dark Throat、Peach Rose、Red with White Edge、Rose Red、Scarlet、White 、Wine Red 9色のミックス種子




b0099813_039685.jpg


サカタのタネのアバンティは
16個体中 14株に蕾をア確認!
やや赤味の薄い葉色の株

9割方蕾が着きました。




b0099813_039651.jpg


『Sinningia speciosa F1 'Empress'F76A.gifF76A.gif Mix』
シンニンギア スペキオサ F1 'エンプレス'ミックス

TAKII SEED(タキイ種苗)

Lavender Bicolor、Pink Bicolor、Purple、Purple Spotted、Purple Spotted Throat、Red、Red Picotee、Blue Picotee、White、Wine Red 10色のミックス種子




b0099813_03963.jpg


タキイ種苗のエンプレスは
14個体中10個体に蕾を確認!

7割方 蕾が着きました〜
o(^-^)o

葉っぱにアントシアニンが乗らない恐らく白花の株は
どうやら1株しか無かったっポイ・・・・




目的の花色の株だけ選抜・チョイスし
要らない花色の株はスペース確保の為にも
可哀想ですが処分する予定なので…

花色確認の為に小さなポットのまま花を咲かせ
気に入った株のみ花後単鉢に植え替えます!
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-31 07:31 | Gesneriaceae | Trackback | Comments(0)

Hibiscus × rosa-sinensis 'Apollo'

Hibiscus ハイビスカス Aloalo アロアロ Kokio コキオ 佛桑華 佛桑花 仏桑華 仏桑花 ブッソウゲ

b0099813_0351651.jpg


『Hibiscus × rosa-sinensis 'Apollo F775.gif'』
ヒビスクス × ロサシネンシス 'アポロ'

(H. 'Calypso Red' × Unknown)
※「'Calypso Red'」に育成者所有の育成系統を交配。

Poul Graff(International ApS (Graff Breeding A/S))作出

family. Malvaceae マルウァケアエ 葵科 アオイ科
subfamily. Malvoideae マルウォイデアエ 銭葵亜科 ゼニアオイ亜科
tribe. Hibisceae ヒビスケアエ 芙蓉連 フヨウ連
genus. Hibiscus ヒビスクス属 芙蓉属 フヨウ属(ハ イビスカス属)
section. Lilibiscus リリビスクス節

Old Type オールド タイプ (オールド系)

HibisQs F775.gif Longiflora  ロングライフ・ハイビスカス シリーズ




b0099813_0351688.jpg


小さな鉢だったので
冬越しの際 鉢陰に隠れて気付かず
カリカリに乾燥させてしまい枯死寸前の状態で春に気付きましたが…

本来のアポロの花はオールドタイプの割に大輪の品種ですが
極小輪花に咲いてしまったものの… 何とか生き返って開花!(汗)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-29 07:29 | Hibiscus | Trackback | Comments(0)

Begonia socotrana

Begonia ベゴニア 秋海棠 シュウカイドウ

b0099813_0182630.jpg


『Begonia socotrana』
ベゴニア ソコトラーナ

family. Begoniaceae ベゴニアセアエ 秋海棠科 シュウカイドウ科
genus. Begonia ベゴニア属 秋海棠属 シュウカイドウ属
section. Peltaugustia ペルタウグスティア節

英名:Socotra Begonia ソコトラベゴニア

和名:蓮の葉ベゴニア ハスノハベゴニア

自生地は
Yemen イエメン Capital Aden アデン県
Socotra island(Sokotra Suqutra)




b0099813_0182673.jpg


2月下旬頃から葉が黄変して休眠に入ったソコトラナですが

7月下旬頃に成って休眠から目覚め
零余子(ムカゴ)から発芽が始まりました~

こんな暑い頃に目覚めても大丈夫なのかな!?
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-27 07:27 | Begonia | Trackback | Comments(0)

名古屋朝顔まつり

b0099813_1226185.jpg


『名古屋朝顔まつり』

主催:名古屋朝顔会

場所:名城公園 フラワープラザ

会期:2013年(平成25年)7月24日(水曜)〜7月28日(日曜)
午前9時〜午後2時(最終日正午)

b0099813_12261869.jpg


「名古屋式盆養切込み作り大輪朝顔」

family. Convolvulaceae コンウォルウラケアエ 昼顔科 ヒルガオ科
tribe. Ipomoeeae イポモエエアエ連 昼顔連 ヒルガオ連
genus. Ipomoea イポモメア属(イポメア) 昼顔属 ヒルガオ属
subgenus. Ipomoea イポモメア亜属
section. Pharbitis ファルビティス節 朝顔節 アサガオ節
series. Heterophyllae ヘテロフィリアエ列
species. nil ニル

和名: 朝顔 あさがお アサガオ あさがほ 州浜系大輪

英名: Japanese Morning Glory ジャパニーズ モーニング グローリー、Early Call Morning Glory アーリー コール モーニング グローリー




b0099813_12261835.jpg


「越天楽」




b0099813_12261842.jpg


「鳴神」




b0099813_12261844.jpg


「白妙3号」




今回入手した 朝顔の種子の品種…

★白雅(青斑入蝉葉白無地)

★白妙3号(黄斑入蝉葉白無地)

★秋楽(黄斑入蝉葉紺青縞)

★曲水の宴(黄斑入蝉葉浅黄縞)

★初瀬(黄斑入蝉葉浅黄縞)

★鼓の舞(黄斑入蝉葉浅黄縞)

★鳴神(黄斑入蝉葉黒鳩縞)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-24 09:00 | Garden & Park 園芸店 | Trackback | Comments(2)

Hibiscus moscheutos var. albus

Hibiscus ハイビスカス  Aloalo アロアロ Kokio コキオ芙蓉 フヨウ

b0099813_0133775.jpg


『Hibiscus moscheutos forma. albus』
ヒビスクス モスケウトス アルブス

family. Malvaceae マルウァケアエ 葵科 アオイ科
subfamily. Malvoideae マルウォイデアエ 銭葵亜科 ゼニアオイ亜科
tribe. Hibisceae ヒビスケアエ 芙蓉連 フヨウ連
genus. Hibiscus ヒビスクス属 芙蓉属 フヨウ属(ハ イビスカス属)
section. Muenchhusia ムエンチュシア節

和名: 亜米利加芙蓉 (亞米利加芙蓉) アメリカフヨウ (別名: 草芙蓉 クサフヨウ)白花

英名: Rose Mallow ローズ マロー  別名: Swamp Mallow スワンプ マロー (Swamp=湿地)

自生地は U.S.A アメリカ合衆国
Massachusetts マサチューセッツ州 Michigan ミシガン州 Alabama アラバマ州  Georgia ジョージア州  Florida フロリダ州
湿気の多い湿地帯などに分布。




b0099813_0133734.jpgb0099813_0133773.jpg




涼しげな
真っ白なアメリカ芙蓉。

先週の予報では
今週一週間は最高でも32度程度の割と涼しいって予報だったのに…

今日はいきなり36度予報・・・・

今年の予報(特に長期予報)は余りの当てに成らないね〜 ふぅ。
(>_<)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-23 07:23 | Hibiscus | Trackback | Comments(2)

Caladium praetermissum 'Hilo Beauty'

Taro タロ タロイモ Kalo カロ 里芋 サトイモ
錦芋 ニシキイモ 葉錦 ハニシキ 葉芋 ハイモ

b0099813_0124469.jpg


『Caladium praetermissum 'Hilo Beauty'』
カラディウム プラエテルミッスム 'ヒロ ビューティー'

family. Araceae アラケアエ 里芋科 サトイモ科
subfamily. Aroideae アロイデアエ亜科(サトイモ亜科)
tribe. Colocasieae コロカシエアエ 里芋連 サトイモ連
genus. Caladium カラディウム属 錦芋属 ニシキイモ属

2009年に サトイモ科研究家の Josef Bogner ヨーゼフ ボグナーと Willbert Hetterschied ウィルバート ヘッターシード(Bogner & Hett)により「Caladium praetermissum」
新種として正式発表された様ですが
自生地などの詳細は不詳。




b0099813_0124435.jpg


ヒロビューティーは恐らく雑種由来の品種の為か!? 花が咲かないらしく
分類するには重要な花の構造が解らない為
正確な分類が出来ないので

今までの分類は
Alocasia アロカシア属(不喰芋属 クワズイモ属)だったり
Xanthosoma maculata キサントソマ マクラータ
キサントソマ属だったり
属を転々としてましたが…

最近は カラジウムに分類される様ですね!

TITAN的には
ハワイ島の地名 hilo ヒロが付いてるので

今でも
ハワイでカラージウム属の野生下では39変種の記載もある程に葉色は変化に富む
「Caladium bicolor」 カラディウム ビコロール のこんな感じに ヒロビューティーと似た様な斑模様の入る変種だか園芸品種辺りと
キサントソマ属やColocasia コロカシア属 (里芋属 サトイモ属)辺りとの雑種(属間交雑種)で産まれたんじゃ無いかと勘ぐって居ますが…(笑)

もしかしたら母系遺伝する
動物で言う所のミトコンドリアDNA、植物では葉緑体DNAの解析で
ヒロ・ビューティーの母親がカラディウムと判明したから カラディウム属と同定したのかな!?

誰かに全遺伝子のゲノムを解析して
父親は何なのかを推測してもらいですね~(笑)
(^O^)




b0099813_0124473.jpg


以前からヒロビューティーは欲しかったのですが
先月 某花屋さんで1鉢見掛けた時5千円程の値段に少々高いなと思いつつ
店内一周してる間に売れてしまい
買えずに悔やんで居た所でしたが…

先日 たまに行く郊外の園芸店で千円台で発見!

災い転じて福!? 安くゲット出来て良かった~(笑)
(^O^)

ヒロ・ビューティーは今まで割と小型の品種かと思って居ましたが…
葉軸の長さは60センチ
葉長40センチ、葉幅30センチと
結構立派なサイズ!

耐寒性は華氏42以上と云う事なので
冬場の最低気温は摂氏だと5.6度以上で管理した方が良い様ですね~
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-21 07:21 | Araceae | Trackback | Comments(0)

Sinningia guttata

Gesneria ゲスネリア ジェスネリア 岩煙草 イワタバコ Gloxinia グロキシニア

b0099813_0401065.jpg


『Sinningia guttata』
シンニンギア グッタータ

family. Gesneriaceae ゲスネリアケアエ 岩煙草科 イワタバコ科
subfamily. Gesnerioideae ゲスネリオイデアエ亜属
tribe. Sinningieae シンニンキエアエ連
genus. Sinningia シンニンギア 大岩桐草属 オオイワギリソウ属

自生地は Brazil ブラジル
Rio de Janeiro State リオデジャネイロ州に分布。




b0099813_0401019.jpgb0099813_040106.jpg




先週 梅雨明け早々から35度以上の猛暑日が1週間も連続で続いた為

ストレプトカルプス(ストレプトカーパス)やシンニンギア達の葉っぱは
次々に高温障害が出てしまった・・・・
(>_<)

暑さ寒さに比較的強く丈夫と言われるこのグッタータも例外なく
余りの暑さに 葉っぱの艶も無くなり白っポク成って少々精気が無いです~
(^o^;)




b0099813_040107.jpg


花径は3センチ程の小輪花ですが
白地に紫色のスポットが散りばめられて居ます。

猛暑の中でも意外と花保ちは良く
蕾の数は沢山着いて居るので
暫くは楽しめそうです!
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-19 07:19 | Gesneriaceae | Trackback | Comments(0)

Seeds of Iris × germanica

Bearded Iris ビアーデッド イリス German Iris ジャーマン アイリス

b0099813_011238.jpg


「Iris × germanica」
イリス × ゲルマニカ(ジャーマニカ)

family. Iridaceae イリダケアエ 綾目科 アヤメ科
subfamily. Iridoideae イリドイデアエ 綾目亜科 アヤメ亜科
tribe. Irideae イリデアエ 綾目連 アヤメ連
genus. Iris イリス属 綾目属 アヤメ属
section. Iris イリス節
subsection. Eupogon エウポゴン亜節
Eupogon エウポゴン亜節 = (Pogon Iris) ポゴン類

Tall Bearded Iris トール ビアデッド イリス (German Iris ジャーマン アイリス)




b0099813_011256.jpg


前回 花茎が腐ってしまったので水挿しして置いたジャーマンアイリスの朔果

丁度2ヶ月位で種子は完熟する様で
5月8日の交配から7月14日に莢が裂け始めたので
中の種子を採種!

('Devonshire Cream' × 'Raven Girl')
'デヴォンシャー・クリーム'(象牙色)×'レイヴン・ガール'(黒色)
※ ラッフル花弁の青〜濃青色大輪花期待。

朔果の中の種子の数は37粒で

薄い赤褐色の種皮色で丁度トウモロコシの粒位の大きさです!




b0099813_011254.jpg


前日先に

('Nordica' × 'Devonshire Cream')
'ノルディカ'(白色/橙色髭) × 'デヴォンシャー クリーム'(象牙色)
※ オフ白〜黄/橙髭ラッフル花弁の大輪整型花期待。

5月10日に交配した分の朔果が7月7日に裂け始めたので採種して居ましたが

採種時トウモロコシ大だった種子は
乾燥して直径5ミリ位に!
34粒採種。

あとは
↑一番上の逆交配で

('Devonshire Cream' × 'Raven Girl')
'レイヴン ガール'(黒色) × 'デヴォンシャー・クリーム'(象牙色)
※ ラッフル花弁の青〜濃青色大輪花期待。

5月13日に交配した物も7月15日に32粒採種。

未だ朔果が裂けて無い残りの交配は

('Devonshire Cream' × 'Raven Girl')
'デヴォンシャー・クリーム'(象牙色)×'レイヴン・ガール'(黒色)
※ ラッフル花弁の青〜濃青色大輪花期待。
5月13日交配



('Raven Girl' × 'Kitty Kay')
'レイヴン ガール'(黒色) × 'キティー ケイ'(ピンク色)
※ 赤紫色のフリル花弁整型花期待。
5月10日交配



('Arctic Age' × 'Raven Girl')
'アークティック エイジ'(白色) × 'レイヴン ガール'(黒色)
※ 青〜濃青色期待。
5月10日交配

の残り3つの莢は近日中に採種予定です〜

採種した種子は
カビが生えない様に良く乾燥させた後

発芽する為には低温が必要なので
10月下旬〜11月頃に播種予定!

順調に発芽すれば翌年の3月に一斉に芽生えるハズ!?(笑)
o(^-^)o



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-17 07:17 | Iris | Trackback | Comments(0)

Ficus carica var. hortensis

Fruit フルーツ 果物 くだもの
Fig フィグ(米) Figue フィーグ(仏) Fico フィコ(伊) Feige ファイゲ(独) Figo フィーゴ(葡) Higo イゴ(西) Vijg ファイフ(蘭) фига フィーガ(露) 无花果 ウーホアクオ(中) 無花果 イチジク(日) Ficus フィカス

b0099813_061077.jpg


『Ficus carica var. hortensis 'Dalmatie'』
フィクス カリカ ホルテンシス 'ダルマシー' (ダルマティー)

family. Moraceae モラケアエ(モラセアエ) 桑科 クワ科
genus. Ficus フィクス 無花果属 イチジク属
subgenus. Ficus フィクス
section. Ficus フィクス節
subsection. Ficus フィクス亜節

Croatia クロアチアの Dalmacija ダルマチヤ(イタリア語で Dalmata ダルマティア、ダルマチア)地方
アドリア海に浮かぶ Hvar フヴァル島産

果皮色は黄緑色、果肉色は赤肉
Breba(Breva) & Main Crop 夏・秋果兼用 二季成り白イチジク。




b0099813_061063.jpg


丁度1ヶ月前に確認出来た秋果の花芽

直径2.5センチ程に成長した所で梅雨が明け
いきなり連日35度超えの連日の猛暑日に
高温障害なのか!? 実の成長がストップ…

実の一つは黄色く成って来てしまったので
昨日触ってみたらばポロリと落果・・・・(汗)

この実は大きく成らないかもしれない!?
(^o^;)




b0099813_061065.jpg


そして
前日アクシデント!

梅雨が明けたその日の夜水やり後に
散水ホースの蛇口の取り付け部分の劣化で破損し
幸い水が吹き出す音にスグ気付いて軽い水浸し程度で済みましたが…

翌朝 水やりが出来ず日中は37度の猛暑…
取り付け金具をホームセンターで購入後 夕方まで水やり出来なかったら

たった1日で 蒸散の激しい3種類のイチジク達は
頂芽の新葉が萎れてチリチリに・・・・
(>_<)




b0099813_061042.jpg


先月は成長が鈍化して節間が詰まった所で
秋果の花芽が出て来ましたが

その後置き肥と液肥を施肥した後再び成長してしまい
その時のダルマティの秋果は3つ止まりでしたが

最近再び成長が鈍化し節間が詰まり

また秋果の花芽が出来始めました〜
o(^-^)o




b0099813_061045.jpg


『Ficus carica var. hortensis 'Mary Lane'』
フィクス カリカ ホルテンシス 'メアリー レーン'

タネ無しイチジクのメアリーレーンは
樹勢が強く春の成長開始からずっと勢いが止まらず枝がビューンと伸び出してましたが
やっと成長が鈍化し節が詰まって
タネ無しイチジクのメアリーレーンにも秋果の花芽が見えて来ました!
(*^o^*)

そして

『Ficus carica var. hortensis 'Noire de Barbentane'』
フィクス カリカ ホルテンシス 'ノワール ドゥ バルバンターヌ'

春入手した時は 高さが10センチ程の小さな苗だった
黒イチジクのノアール・ドゥ・バルバンターヌは
枝が80センチ程伸びてもまだ成長が鈍化せず伸びるつもりの様です!

こちらは 'Bourjassotte Noire' ブルジャソット ノワール = 'Violette de Sollies' ヴィオレット ドゥ ソリエ などの黒イチジク同様に樹勢が強くなかなか株が充実せず実着きが遅い性質の様で
更に樹勢が強そうですね〜
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-15 07:15 | Fruit & Vegetable | Trackback | Comments(0)

Hibiscus kokio subsp. saintjohnianus (Yellow flowering form)

Hibiscus ハイビスカス Aloalo アロアロ Kokio コキオ 佛桑華 佛桑花 仏桑華 仏桑花 ブッソウゲ

b0099813_09259.jpg


『Hibiscus kokio (Hillebr. ex Wawra) subsp. saintjohnianus ((Roe) D.M. Bates) Yellow flowering form』
ヒビスクス コキオ セントジョニアヌス (イエローフォーム)

family. Malvaceae マルウァケアエ 葵科 アオイ科
subfamily. Malvoideae マルウォイデアエ 銭葵亜科 ゼニアオイ亜科
tribe. Hibisceae ヒビスケアエ 芙蓉連 フヨウ連
genus. Hibiscus ヒビスクス属 芙蓉属 フヨウ属(ハ イビスカス属)
section. Lilibiscus リリビスクス節

Hawaiian Names ハワイの名前
Kokio コキオ
Kokio ula コキオ ウラ(赤)
Kokio ulaula コキオ ウラウラ(濃赤)
Maku マク

自生地は
U.S.A アメリカ合衆国 Hawaii ハワイ諸島
Kauai カウアイ島の北西部(Makawao マカワオの周辺)標高150〜890mの間にのみ分布。

Species スピーシズ 原種ハイビスカス

セントジョニアヌス黄花個体
黄色一重小輪花。

Synonyms シノニム 異名同種として
Hibiscus roeatae (H. St. John) ヒビスクス ロエアタエ
Hibiscus saintjohnianus (Roe) ヒビスクス セントジョニアヌス




b0099813_09227.jpg


最近の猛烈な暑さに

アッと言う間に花が陽に焼けて
昼過ぎには花弁がチリチリに萎れてしまいます・・・・(汗)
(^o^;)




b0099813_09242.jpg


花粉や蜜に小さな蟻が沢山集って

花が花粉で汚れてしまいました。(笑)



[PR]
by Titan-Garden | 2013-07-13 07:13 | Hibiscus | Trackback | Comments(0)