TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Tillandsia but..
at 2017-11-14 11:14
Agave horrida ..
at 2017-11-05 11:05
Aloe suprafoli..
at 2017-10-30 10:30
Tillandsia bul..
at 2017-10-06 10:06
Olea europaea ..
at 2017-10-01 10:01
松葉蘭
at 2017-09-26 09:26

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

閏日

Bulb Plant バルブプランツ 球根植物
Species Tulip スピーシズチューリップ Wild Tulips ワイルドチューリップ 原種チューリップ

b0099813_0373277.jpg


『Tulipa regelii』
ツリパ リーゲリー(レゲリー)

family. Lilyaceae リリュアケアエ 百合科 ユリ科
subfamily. Lilioideae リリオイデアエ 百合亜科 ユリ亜科
tribe. Tulipeae ツリペアエ連 チューリップ連
genus. Tulipa ツリパ属 チューリップ属
subgenus. Eriostemones エリオステモネス亜属(雄蕊有毛節)
section. Biflores ビフローレス節

英名(Common Name コモンネーム): Regel’s Tulip リーゲルズ・チューリップ、Plicate Tulip プリケート・チューリップ

ロシア名: Тюльпан Регеля

Kazakhstan カザフスタン南東部
旧首都の Almaty アルマトイ州から Zhambyl ジャンブール州にかけて
天山山脈の北側 Chu-Ili Mountains チュ・イリ山脈(楚伊犁山脈)
標高 800〜1100メートル付近に分布。
※ カザフスタンと国境を接するキルギス共和国(クルグス)のチュイ州やタラス州辺りにも自生してるかも!?




b0099813_00031923.jpg


前回 12月中旬に発芽が始まったリーゲリの種子ですが…

年明けから本格的に冬らしく寒く成り成長は一旦ストップ。

2月中旬に4月並みに暖かな日を経験してから再び残りの種子からも一気に発芽しました!

播種した種子50粒中45粒発芽を確認

発芽確率は90%ですが、播種前に明らかに粃(シイナ)も数粒確認して居たので発芽率はほぼ100%に近い位の高確率でした〜

今年はこのヒョロヒョロな芽ネギ状態のままで成長は終わり
6月上旬頃にはマッチ棒の先っぽ位の小さな球根を作って秋まで休眠(夏眠)に入ると思われます。

このまま後4〜5年枯れずに大きく育てられれば
開花見込み球が1球1万円で売れると計算して… 45万円分かぁ〜 イヒヒヒ なぁ~んてね!(爆)
Ψ( ̄∀ ̄)Ψ



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-29 02:29 | 山野草 & 宿根草&球根 | Trackback | Comments(0)

Helleborus bocconei #1

Helleborus ヘレボルス ヘレボラス Christmas Rose クリスマスローズ

b0099813_095179.jpg


『Helleborus bocconei』
ヘレボルス ボッコネイ

family. Ranunculaceae ラヌンクラケアエ 金鳳花(金鳳華)科 キンポウゲ科
subfamily. Ranunculoideae ラヌンクロイデアエ 金鳳花(金鳳華)亜科 キンポウゲ亜科
tribe. Helleboreae ヘレボレアエ連
genus. Helleborus ヘレボルス属

Christmas Rose クリスマスローズ

Synonyms シノニム 異名同種
Helleborus multifidus subsp. bocconei
ヘレボルス ムルティフィドゥス ボッコネイ

自生地は Itaria イタリア(Italy イタリー)

北東部の Veneto ヴェネト州、Friuli-Venezia Giulia フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 には
Helleborus bocconei subsp. istriacus(= Helleborus odorus var. istriacus)
ボッコネイの亜種 イストリアクス(分布域が隣接する H. odorus オドルス や H. multifidus ムルティフィドゥス、H. viridis ウィリディス 等との中間タイプ!?)が分布し

中部の Emilia-Romagna エミリア=ロマーニャ州、Toscana トスカーナ州、Marche マルケ州、Umbria ウンブリア州、Lazio ラツィオ州、Abruzzo アブルッツォ州、Molise モリーゼ州、Campania カンパーニャ州、Basilicata バシリカータ州 には
Helleborus bocconei subsp. bocconei(= Helleborus multifidus subsp. istriacus = Helleborus bocconei subsp. intermedius)
ボッコネイの基本種が分布。

南部の Calabria カラブリア州、Siciliana シチリア島(Sicily シシリー島) には
Helleborus bocconei subsp. siculus (Schiffner)ボッコネイの亜種 シクルスが分布する様です。

イタリア北部産の物は比較的高性で
南部やシチリア島産の物は比較的コンパクトで矮性に成る様な気がする!?




b0099813_09519.jpg


上の画像は
ボッコネイ '#2' 2号

大柄で葉数も良く茂る個体。


下の画像は
ボッコネイ '#4'4号

小柄で出葉数も少ないのでなかなか株が殖えないですが
整った丸弁個体。

因みに
ボッコネイ3号は
昨年夏突然逝去されました・・・
(^_^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-22 02:22 | Helleborus | Trackback | Comments(0)

STAR WARS

先日 豊田東JCT 〜 浜松いなさJCT間が開通した新東名高速道路を早速通って一路静岡方面へ・・・・

b0099813_0145787.jpg


静岡と言ったらやっぱり…

「さわやか」さんの "げんこつハンバーグ"でしょ!?(笑)

さすが人気店
平日昼間でしたが40分待ちでした。




b0099813_0145723.jpg


そしてメインイベントは
静岡市美術館で開催中だった

『STAR WARSF76A.gif VISIONS スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のびじょん。』

会期: 2016年 1月23日(土) 〜 3月27日(日)

休館日: 毎週月曜日(※ 3月21日月曜・祭日、22日火曜日は開館)

会場: 静岡市美術館

住所: 静岡県静岡市葵区紺屋町17の1 葵タワー内

http://www.shizubi.jp




b0099813_0145810.jpg


会場入口には

Storm Trooper ストームトゥルーパーと Darth Vader ダースベーターがお出迎え!w

なかなか良い展示内容でした〜
(*^_^)b




b0099813_0145891.jpg


併設のグッヅ売場で

酒屋さん等でお馴染みの帆前掛けに一目惚れ

銀河帝国 指揮官 暗黒卿 スター・ウォーズ

ダースベーターの前掛けを購入!w




b0099813_0145858.jpg


装着すると… ダースベーダー帆前掛けはこんな感じ〜w
(^O^)

パンツが汚れる園芸作業の時にでも使おうかな!?w




b0099813_013381.jpg


ついでに

「駿府城公園」

住所: 静岡県静岡市葵区駿府城公園1の1

復元された駿府城の二ノ丸御門と坤櫓(ひつじさるやぐら)に寄ってから帰路へ・・・




b0099813_013341.jpg


帰路は
NEOPASA岡崎 (ネオパーサ岡崎、岡崎パーキングエリア)に寄りましたが

オープンしたばかりだから凄い人…

残念ながら食べてみたかったクリームパンは売り切れ・・・ 残念!



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-20 02:20 | Photo ・ Art & Crafts | Trackback | Comments(0)

Clivia miniata 'Kouyou'

Clivia クライヴィア クリウィア クリビア クリヴィア 君子蘭 クンシラン

b0099813_14551526.jpg


『Clivia miniata 'Kouyou'』
クライヴィア ミニアタ 'コウヨウ'(クリウィア クリヴィア ミニアータ)

服部和美(梅寿園)作出

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ亜科
tribe. Haemantheae ハエマンテアエ(ハエマンサス連) 眉刷毛万年青連 マユハケオモト連
subtribe. Cliviinae クリウィーナエ 君子蘭亜連 クンシラン亜連
genus. Clivia クリウィア 君子蘭属 クンシラン属

受咲君子蘭 ウケザキクンシラン  '紅陽' こうよう (※ 厳密には 実生繁殖された 紅陽系品種群)

South Africa 南アフリカ共和国
Eastern Cape 東ケープ州、KwaZulu-Natal, クワズール・ナタール州、 Mpumalanga ンプマランガ州、Swaziland スワジランド

夏季が雨期の東部海岸地域に分布。




b0099813_14551516.jpg


今年は他のクンシラン達には未だ蕾の姿さえ見えてない中

'紅陽'だけが いち早く開花しました。

昨年末辺りまで気温が高かったので
低温要求量(10度以下、凍らない程度の低温に 約60日間以上逢わないと花茎が伸びず地際で咲く)に満たないんじゃ無い?かと心配して居ましたが…

花茎はちゃんと伸びて咲いたので
どうやら低温は足りてる様です。




b0099813_14551512.jpg


昨年夏 我が家の君子蘭達の半分位に
夜蛾科 ヤガ科 夜盗蛾亜科 ヨトウガ亜科
夜盗虫(ヨトウムシ)の仲間の
「Brithys crini」 ブリテュス・クリニ
浜木綿夜盗 ハマオモトヨトウ に襲われ

ハモグリガやハモグリバエの様に薄皮一枚残して葉の中を喰い荒らしますが

今までクンシランには虫が着くなんて夢にも思って居なかったので

食欲旺盛なヨトウムシの仲間の事
油断してたら気付いた時には葉っぱが一気にボロボロの被害

今年からは気を付けねば・・・・
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-16 02:16 | Clivia | Trackback | Comments(2)

Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus

Petticoat Daffodil ペチコート・ダフォディル 水仙 スイセン Narcissus ナルキサス ナルシサス ナルシスス ナルキッスス ナルキッソス

b0099813_0412961.jpg


『Narcissus romieuxii subsp. albidus var. zaianicus』
ナルキスス ロミューイー アルビドゥス ザイアニクス (ロミエウクシー アルビダス ザイアニカス)

family. Amaryllidaceae アマリュリダケアエ 彼岸花科 ヒガンバナ科
subfamily. Amaryllidoideae アマリュリドイデアエ 彼岸花亜科 ヒガンバナ亜科
tribe. Narcisseae ナルキスセアエ 水仙連 スイセン連
genus. Narcissus ナルキッスス 水仙属 スイセン属
section. Bulbocodium ブルボコディウム(バルボコディウム)節

Morocco モロッコ
Moyen Atlas 中央アトラス山脈(モワイアン)
Khenifra ヘニフラ近郊(ケニフラ) Mt. zaian ザイアン山原産。

John W. Blanchard ジョン W. ブランチャードによって採集された
採集ナンバー「J.W.B 89-23」の分株かその子孫。




b0099813_0412941.jpg


例年ならば我が家では3月中旬頃に開花しますが…

例年より1ヶ月も早く咲き初めた昨年よりも更に早い
1ヶ月半も早く開花しました!(汗)
(^o^;)



[PR]
by Titan-Garden | 2016-02-02 02:02 | Narcissus | Trackback | Comments(4)