TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Citrus austral..
at 2017-06-24 06:24
Tillandsia sel..
at 2017-06-20 06:20
Begonia goegoe..
at 2017-06-19 06:19
Cyrtanthus obl..
at 2017-06-18 06:18
Cattleya lobat..
at 2017-06-15 06:15
Abutilon menzi..
at 2017-06-13 06:13

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08
こんばんは。 うお..
by アマゾン杉 at 21:19
>アマゾン杉様 夢の共..
by TITAN at 08:11
是非是非、開花姿全員集合..
by アマゾン杉 at 20:50
>アマゾン杉様 やはり..
by TITAN at 09:10

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ


植物分類表


写真で見る植物用語 (野外観察ハンドブック)


イモとヒト-人類の生存を支えた根栽農耕 その起源と展開


海を渡ったタロイモ―オセアニア・南西諸島の農耕文化論


幻の植物を追って


世界ラン紀行


プラントハンター


プラントハンター 命を懸けて花を追う


ダーウィンの花園―植物研究と自然淘汰説


シーボルト日本植物誌 (ちくま学芸文庫 カ 26-1)


オーストラリアの花100


世界の食虫植物


カラー版 食虫植物図鑑


ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


エアプランツとその仲間たち ブロメリアハンドブック


日本の椿花―園芸品種1000


日本ツバキ・サザンカ名鑑


最新 日本ツバキ図鑑


寒蘭―名品の鑑賞と栽培


新しい春蘭


これからの春蘭


シュンラン―春蘭仮銘品・無銘品・銘品が勢揃い! (別冊趣味の山野草)


デビッド・オースチンのイングリッシュローズ


イワヒバを楽しむ (家庭園芸百科)


万年青―始めよう!伝統園芸 (別冊趣味の山野草)


中南米カトレヤ紀行


世界の珍蘭奇蘭大図鑑―ミステリアスオーキッド


原種カトレヤ全書―オーキッドバイブル〈1〉 (オーキッドバイブル (1))


原種デンドロビューム全書―オーキッドバイブル〈2〉 (オーキッドバイブル (2))


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて


バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)


別冊NHK趣味の園芸 バラ大百科 ~選ぶ、育てる、咲かせる


決定版 バラ図鑑


ザ・イングリッシュ・ローズ


イングリッシュローズ図鑑 (GAIA BOOKS)


輝くバラたち―この1冊でバラの全てがわかる! (ベネッセ・ムック―BISES BOOKS)


クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)


イングリッシュローズのすべて


愛されるバラたち―バラを美しく安全に育てるパーフェクト本 (ベネッセ・ムック BISESベストセレクション)


Rose Book 永久保存版―今、最も美しく新しいバラ図鑑625品種


Rose on Time―バラに彩られた瞬間


ROSERiERS(ロゼリエ)―バラと暮らし、育む毎日を提案 (Musashi Mook)


新イングリッシュローズ (GAIA BOOKS)


切り花 バラ図鑑1000 上巻


切り花 バラ図鑑1000 下巻


バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)


新・薔薇大図鑑2200 ~Encyclopedia of Rose~


Clematis Gallery―美しさでひもとくクレマチス図鑑 (ジュエリーブックシリーズ)


クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)


クレマチス (色分け花図鑑)


世界のアイリス―花菖蒲・ジャーマンアイリス・原種


ベゴニア百科


世界のプリムラ―原種・さくらそう・オーリキュラ・ポリアンサス


色分け花図鑑 桜草―名前の由来と品種がわかる


朝顔百科: 栽培・仕立て方から園芸文化史まで


色分け花図鑑 朝顔


花蓮品種図鑑


水の妖精 睡蓮と蓮の世界


はじめてでも簡単スイレンとハスの育て方・楽しみ方


育ててみたい美しいスイレン


ハワイアンプルメリア―GROW WITH ALOHA!


日本のアジサイ図鑑


叢 小田康平の多肉植物


All about CAUDEX (三才ムックvol.922)


オールドローズ好きのOld Roses


New Roses 2016―ローズブランドコレクション


New Roses SPECIAL EDITION 育種のものがたり


ガーデンダイアリー バラと庭がくれる幸せ Vol.6 (主婦の友ヒットシリーズ)


マイガーデン 2017年 05 月号 [雑誌]


Garden&Garden 2017年 06 月号 [雑誌]


園芸ガイド 2017年 06 月夏・特大号


NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


育てる調べる山野草2525種―野の花・山の花・海外種・園芸種まるごと大百科 (別冊趣味の山野草)


世界の原種系球根植物1000: 250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


にっぽんの伝統園藝 vol.1―伝統の美に遊ぶ。古くて新しい日本の園芸文化 富貴蘭・春蘭・寒蘭・長生蘭・万年青・巻柏 (別冊趣味の山野草)


にっぽんの伝統園藝 vol.2 (別冊趣味の山野草)


山野草とミニ盆栽 2017年 07 月号 [雑誌]


園芸Japan 2017年 07 月号 [雑誌]


趣味の山野草 2017年 07 月号 [雑誌]


NHK趣味の園芸 2017年6月号 [雑誌] (NHKテキスト)


農耕と園芸 2017年 07 月号


現代農業 2017年 07 月号 [雑誌]


花時間2017 春号 (角川SSCムック)


BEST FLOWER ARRANGEMENT (ベストフラワーアレンジメント) 2010年 07月号 [雑誌]


ELLE DECOR (エル・デコ) 2016年 04月号


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]


BRUTUS (ブルータス) 2016年 4/15号 [雑誌]


別冊Lightning vol.154 GREEN INTERIOR(グリーン・インテリア) (エイムック 3427 別冊Lightning vol. 154)


グリーンインテリアのある暮らし―毎日の暮らしが楽しくなる植物の選び方、育て方、飾り (COSMIC MOOK)


BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)


BRUTUS(ブルータス) 2016年 12/1号 [庭]

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

アガベの実生

Succulent サーキュレント 多肉植物
Agave アガヴェ アガベ  竜舌蘭 りゅうぜつらん リュウゼツラン

family. Asparagaceae アスパラガケアエ 草杉葛科 クサスギカズラ科(雉隠科 キジカクシ科、アスパラガス科)
subfamily. Agavoideae アガウォイデアエ 竜舌蘭亜科 リュウゼツラン亜科
tribe. Agaveae アガウェアエ 竜舌蘭連 リュウゼツラン連
genus. Agave アガウェ属 竜舌蘭属 リュウゼツラン属

b0099813_14156.jpg


2017年5月5日に播種したアガベ達は5日〜7日程で単子葉が発芽

発芽から1ヶ月で本葉が出て来ました〜
(^o^)/




b0099813_141514.jpg


『Agave ovatifolia』
アガウェ オウァティフォーリア

subgenus. Agave アガウェ亜属 竜舌蘭亜属 リュウゼツラン亜属
section. Parryanae パリーアナエ節

Whale's Tougue Agave

Mexico メキシコ Nuevo Leon ヌエボレオン州北部
Lampazos de Naranjo ランパソス・デ・ナランホと Sabinas Hidalgo サビナス・イダルゴの間に連なる山脈(Lacho Minas Viejas ラコ・ミナス・ビエハス,Sierra de Lampazos シエラ・デ・ランパソス)
標高1100m〜1300m

種小名 ovatifolia は ラテン語の ovum 卵 +folium 葉 =「卵円形の葉の」と言う意味。

2002年に新種として記載された種

Agave 'Huasteca Giant' = Agave ovatifolia Giant form オバティフォーリアのジャイアントフォームと呼ばれる個体群はどうやら Agave gentryiとの自然交雑種らしい!?

海外から種子を取り寄せたオバティフォリアの発芽率は100%

種子自体はパリー辺りの種子の半分位の小粒種子




b0099813_141662.jpg


『Agave parryi var. huachucensis』
アガウェ パリー ワチュケンシス(フワチュケンシス)

subgenus. Agave アガウェ亜属 竜舌蘭亜属 リュウゼツラン亜属
section. Parryanae パリーアナエ節

吉祥天 きっしょうてん

Synonyms シノニム 異名同種
Agave applanata var. huachucensis
Agave huachucensis


Arizona アリゾナ州南部、Sonolaソノラ州北東部、Chihuahua チワワ州北西部辺りまで!?
1550m〜2480m
※ 基本種や変種を含めたパリー種自体はアメリカのアリゾナ州南西部やニューメキシコ州南部からメキシコのチワワ州やドゥランゴ州辺りまでの標高1500〜2500mに広く分布。

海外から取り寄せたワチュセンシスの種子の発芽率も100%でした!




b0099813_141669.jpg


『Agave seemanniana subsp. pygmaea』
アガウェ シーマンニアナ ピュグマエア

subgenus. Agave アガウェ亜属 竜舌蘭亜属 リュウゼツラン亜属
section. Costaricenses コスタリケンセス節(Synonym: s Guatemalenses、Scolymoides、Hiemiflorae)

シーマンニアナ自体は
Mexico メキシコ
Chiapas チアパス州から Guatemala グアテマラ、Honduras ホンジュラス、El Salvador エルサルバドル、Nicaragua ニカラグア、Costa Rica コスタリカ辺りまで分布しますが

亜種ピュグマエアはメキシコ チアパス州と Guatemala グアテマラの国境付近
チアパス州側国境から約30km程北側の Comitan コミタン周辺から
グアテマラ側の Nuevo Segovia ヌエヴォ・セゴヴィア(Ocotal)周辺に分布。

ピグマエアの発芽率は60%でした!

因みに
ヤフオクで購入した
『Agave flexispina』 アガウェ フレクシスピナ の種子は

一番多く30数粒蒔いたものの鮮度が悪かったらしく発芽率は0%・・・全く発芽せず。(怒)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-06-10 06:10 | Agave & Yucca | Trackback | Comments(0)

Dendrobium tobaense var. giganteum

Orchids オーキッド 洋蘭 洋らん 洋ラン
石斛 せっこく セッコク

b0099813_1161635.jpg


『Dendrobium (Den.) tobaense var. giganteum』
デンドロビウム トバエンセ ギガンテウム

family. Orchidaceae オルキダケアエ 蘭科 ラン科
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ エピデンドルム亜科(エピデンドラム亜科) 桜姫千鳥亜科 サクラヒメチドリ亜科
tribe. Dendrobieae デンドロビエアエ 石斛連 セッコク連
subtribe. Dendrobiinae デンドロビーナエ 石斛亜連 セッコク亜連
genus. Dendrobium デンドロビウム属 石斛属 セッコク属
subgenus. Dendrobiun デントロビウム亜属 石斛亜属 セッコク亜属
section. Formosae フォルモーサエ節

Toba Dendrobium トバ・デントロビウム

Indonesia インドネシア
Sumatra スマトラ島北西部 Toba トバ湖周辺標高1000m〜1500m(一説によると var. giganteum ギガンテウムとして出回って居る物は500m〜1000m)辺りに分布。




b0099813_1161774.jpg


1993年に世界最大のカルデラ湖であるトバ湖の北東沿岸部で発見されたトバエンセ

変種とする程見た目は基本種と殆ど大差が見られないので
そもそも var. giganteum 変種ギガンテウム?の自体が怪しい存在だと個人的には思って居ますが…

一応ギガンテウムとして出回って居る物は
2011年に基本種が発見された場所よりも低い500m〜1000m程度の場所で見付かった Lowland Form ローランド・フォームの様で

その為 基本的に暑さに弱いトバエンセですが ギガンテウムは基本種よりも高温に耐えるらしい!?

赤いリップが魅力的〜
(^O^)




b0099813_1161733.jpg


sec. Formosae フォルモーサエ節の中でも

Den. ayubii アユビイ
Den. cruentum クルエントゥム
Den. suzukii スズキイ
Den. toppiorum トッピオルム
の四種をいつか揃えてみたい!



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-06-06 06:06 | Orchidaceae | Trackback | Comments(2)

Drosera peltata var. nipponica

Carnivorous Plants 食虫植物

b0099813_0395635.jpg


『Drosera peltata var. nipponica』
ドロセラ ペルタータ ニッポニカ

family. Droseraceae ドロセラケアエ 毛氈苔科 モウセンゴケ科
genus. Drosera ドロセラ属 毛氈苔属 モウセンゴケ属

石持草 イシモチソウ(日本型)

Shield Sundew, Pale Sundew

Synonyms シノニム(異名同種): Drosera lobbiana, Drosera lunata, Drosera nipponica, Drosera peltata var. lunata, Drosera peltata var. multisepala

温帯アジア、熱帯アジア、オーストラリア、ニュージーランド辺りまで広く分布。

日本では関東以西沖縄まで分布。

球根性ドロセラ、塊根性ドロセラ




b0099813_0395712.jpg


昨年 夏に球根を入手し植え付けて置いたイシモチソウ

※5月初旬に芽生え6月下旬には休眠

地上部があるのは年間に実質2ヶ月。




b0099813_0395718.jpg


4月下旬から5月上旬、丁度ゴールデンウイークに地上部に芽生え

その後は急速に成長芽生えから三週間程で開花しました!

花保ちは短く一日花で翌日には萎みます。



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-05-31 05:31 | Green & Carnivorou | Trackback | Comments(0)

Cattleya cernua

Orchids オーキッド 洋蘭 洋らん 洋ラン
Cattleya キャトレイア カトレヤ カトレア Laelia ラエリア レリア Sophronitis ソプロニティス ソフロニティス

b0099813_1122778.jpg


『Cattleya cernua』
キャトレイア ケルヌア

(Select ×('H.I'SM/JOGA × self))

family. Orchidaceae オルキダケアエ 蘭科 ラン科
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ 桜姫千鳥亜科 サクラヒメチドリ亜科(エピデンドルム亜科)
tribe. Epidendreae エピデンドレアエ 桜姫千鳥連 サクラヒメチドリ連
subtribe. Laeliinae ラエリーナエ亜連
genus. Cattleya キャトレイア属 カトレヤ属

Synonyms:Cattleya pterocarpa, Epidendrum humile, Sophronia cernua, Sophronia modesta, Sophronia pterocarpa, Sophronitis hoffmannseggii, Sophronitis isopetala, Sophronitis modesta,
Sophronitis nutans, Sophronitis pendula, Sophronitis pterocarpa

Brasil ブラジル南西沿岸部
Bahia バイア州, Mato Grosso do Sul マッドグロッソドスル州, Minas Gerais ミナスジェライス州, Espírito Santo エスピリットサント州, São Paulo サンパウロ州, Rio de Janeiro リオデジャネイロ州, Paraná パラナ州, Santa Catarina サンタカタリナ州, Rio Grande do Sul リオグランデドスル州
Argentina アルゼンチン北東部、Paraguay パラグアイ辺りまで分布。

※ 個体名 'H.I'を調べてみた所
福井県からブラジルに移民され
サンパウロ州の Cotia コチア市に在居されて居た蘭コレクターで
2008年にお亡くなりに成られた 故 岩下春治氏のイニシャルを付けたコレクションでした。




b0099813_1122731.jpg


種小名は這う様に育つ姿からラテン語のcernuus ケルヌス= 忍び寄る、頭を曲げ前かがみ、前屈、点頭(うなずく)

蘭展に行ったら
両親共に丸弁個体のセルヌア同士の Sibling Cross シブリング交配の実生苗が
まぁまぁお手軽価格の \1,800で即売されて居たので
一応バルブと葉っぱの形が一番丸い個体を選んで連れ帰って来ました〜w




b0099813_1122834.jpg


乾燥に強く冬場の過湿に弱いって事なので…

丁度余って居たコルクにセルヌアを着けてみた!
(^_^)v



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-05-28 05:28 | Orchidaceae | Trackback | Comments(0)

DAUM ǂ NANCY France

DAUM ǂ NANCY France

b0099813_22464781.jpg


Daum Nancy France Mottled Jade Glass "Verre de Jade" Art Deco Glass Box & Cover

ドーム ナンシー アール・デコ期 ジェード硝子の蓋付き器




b0099813_22464850.jpg


ドームが発明した技法、粒ガラスを高温のガラス器に付着、溶解させて様々な色合いを生み出す vitrification ヴィトリフィカシオン技法に

金銀プラチナ等の金属箔をガラス素地に挟み込んで封入する feuilles métalliques フイユ・メタリック ( perles métalliques ペルル・メタリック )
※ inclusions de feuilles métalliques (金属箔の混入)というフランス語


1914年には第一次世界大戦の影響で操業を停止し
第一次世界大戦終戦後 1918年に工房が再開されてから1930年辺りまでのアールデコ期の作品




b0099813_22464815.jpg


後ろの青色の方は6年程前に入手した
サインの形から恐らく第一次世界大戦終戦後すぐの1918〜1920年に作成された物で
今年 形状は同じで受け皿付き金箔入りオレンジ色の 恐らく1920〜1925年頃に作られた物を入手!




b0099813_22464874.jpg


アンティークの定義は製造された時点から100年以上経過したもので
1934年にアメリカ合衆国で「通商関税法」として法律が制定
その後に世界貿易機関(WTO)でも採用され加盟国は関税法に従い国際的に【アンティーク=100年以上前】となってるみたいで

100年以上の骨董品はアンティーク(antique)

100年未満はジャンク(junk)、ガラクタや中古品はラビッシュ(rubbish)
だいたい20〜25年以前の過去の年代物全般的にヴィンテージ(vintage)と呼ぶのが一般的なんだそうな!

あと数年でアンティークの仲間入り〜(笑)
(^O^)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-05-25 05:25 | Photo ・ Art & Crafts | Trackback | Comments(0)

木蓮

Magnolia マグノリア 木蓮 モクレン 朴 ホオ 大山蓮華 オオヤマレンゲ 田虫葉・噛柴・匂辛夷 タムシバ 辛夷・拳 コブシ 梓辛夷・幣拳 シデコブシ 辛夷擬 コブシモドキ 泰山木・大山木 タイサンボク

b0099813_1551121.jpg


2011年の秋に入手した Magnolia ashei マグノリア アッシュイの実生苗ですが

六年目にして やっと今年花が咲いたらば
全く別のマグノリア・・・
(*_*)




b0099813_1551156.jpg


恐らく Magnolia liliiflora 紫木蓮 シモクレンと Magnolia kobus 辛夷 コブシや Magnolia tomentosa 梓辛夷 シデコブシとのハイブリッドである
いわゆるガールマグノリアと呼ばれる系統の実生だった模様・・・泣
(>_<)


って事で
一応 購入先に全く別品種の花が咲いて残念でしたと結果報告

新たに代品を送りますって事で届いたのが ↓




b0099813_1551173.jpg


『Magnolia ashei』
マグノリア アッシュイ(アシエイ、アシェイ)

family. Magnoliaceae マグノリアセアエ 木蓮科 モクレン科
subfamily. Magnolioideae マグノリオイデアエ 木蓮亜科 モクレン亜科
tribe. Magnolieae マグノリエアエ 木蓮連 モクレン連
genus. Magnollia マグノリア属 木蓮属 モクレン属
subgenus. Magnolia マグノリア亜属 木蓮亜属 モクレン亜属
section. Macrophylla マクロフィラ節 大葉木蓮節 オオバモクレン節

大葉木蓮 オオバモクレン

英名(Common Name): Ashe's magnolia, Ashe magnolia, Deciduous magnolia アッシユ マグノリア

Synonym シノニム 異名同種として
Magnolia macrophylla subsp. ashei
Magnolia macrophylla var. ashei

因みに マクロフィラには
「Magnolia macrophylla var. macrophylla」
(基本種のマクロフィラは北米東南部Alabama アラバマ州とその周辺に自生し
高さ20メートル(最大27m)を超える高木で
通称:Bigleaf Magnolia ビッグ リーフ マグノリアと言われる程葉の長さは最大80〜90センチにも成る超巨大葉マグノリア)

「Magnolia macrophylla subsp. ashei」 アシエイ

「Magnolia macrophylla subsp. dealbata」 デアルバータ
(Mexico メキシコの Hidalgo イタルゴ州〜 Oaxaca オアハカ州、Veracruz ベラクルス州の雲霧林に自生し 高さ約20m 葉長はアシエイと同程度の最大60cm 果実は長く8〜15cmが約70粒も着き
Cucumber-Tree Magnolia キューリ ツリー マグノリアと呼ばれる様です)

の 3つの亜種(変種とも)の記録がありますが
近年(2002年から!?) それぞれを別種として分離独立扱いされる様です。

北米大陸 U.S.A アメリカ合衆国
Florida フロリダ州 北西部
(Leon County レオン郡、Liberty County リバティー郡、Gadsden County ギャズデン郡、Wakulla County ワクラ郡
に跨る地域と、少し離れて
Okaloosa County オカルーサ郡、Santa Rosa County サンタローザ郡、Walton County ウォルトン郡、Washington County ワシントン郡に局所的に点在)
Chattahoochee River チャタフーチ川と Flint River フリント川が合流して作られる
Apalachicola River アパラチコーラ川流域に分布。

変種名は
米国 農務省森林局の森林監視員だった William Willard Ashe (1872-1932)ウィリアム・ウィラード・アシュ氏の名に因む。

川岸の斜度地や断崖の日陰に自生し(弱い光でも光合成出来る様に巨大葉に成るだけあって直射日光に晒されるのは苦手!?)
土壌は適度に湿った弱酸性のローム質(赤土)乾燥は嫌う様で
自生地する範囲は狭く個体数も少なくアメリカ大陸産のマグノリアの中で最も珍しい種で
絶滅が危惧されて居る様です!




b0099813_1551125.jpg


ホオノキやマクロフィラなどマクロフィラ節の特徴である葉裏が白いので

今回の苗は多分本物だと思うけれど
ただの 朴の木だったりして…(笑)




b0099813_1551185.jpg


高さ15センチ、葉っぱのサイズも未だ15センチ程度と小さいですが…

これでも実生三年生だそうです

花が見られるまで再び頑張って育てます!(笑)
(^o^;)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-05-23 05:23 | 花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草 | Trackback | Comments(0)

Rosa × 'Rotkappchen'

Rose ローズ 薔薇 バラ

b0099813_14927.jpg


『Rosa × 'Rotkappchen'(KORcasima)』
ロサ × 'ロートケップヒェン'(ロートケプヘン)

(Seedling × Insel MainauF775.gif

2007年 Wilhelm Kordes �V (b. 1953)(W. Kordes & Sons)作出

family. Rosaceae ロサケアエ 薔薇科 バラ科
subfamily. Rosoideae ロソイデアエ 薔薇亜科 バラ亜科
tribe. Roseae ロセアエ 薔薇連 バラ連
subtribe. Rosinae ロシナエ 薔薇亜連 バラ亜連
genus. Rosa ロサ 薔薇属 バラ属

Synonyms シノニムか 異名同種
Red Riding HoodF76A.gif
Chaperon Rouge
Maranello Rose
The 1812 Rose

Floribunda フロリバンダ




b0099813_149287.jpg


ロートケプヘンの意味は
ペロー童話やグリム童話でお馴染みの「赤ずきん」のドイツ語名

元々食べられちゃうだけの残酷な物語だったからなのか!?
赤頭巾ちゃんの物語の中で少女には名前が無いんだね!(笑)




b0099813_149249.jpg


カップ状ロゼット咲き花径6cm程の中小輪花で濃い赤のクラシカルなコロコロの花が5〜6輪 俯き加減で房状に着くフロリバンダ

香りはほんのり微香ですが… その分花保ちが良いです!



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-05-22 05:22 | Rosa | Trackback | Comments(0)