TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Cattlianthe Di..
at 2017-12-05 12:05
Agave horrida ..
at 2017-11-27 11:27
Astrophytum my..
at 2017-11-25 11:25
Tillandsia but..
at 2017-11-14 11:14
Agave horrida ..
at 2017-11-05 11:05
Aloe suprafoli..
at 2017-10-30 10:30

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

>アマゾン杉様 プセウ..
by TITAN at 08:41
こんばんは。 フル..
by アマゾン杉 at 21:33
>アマゾン杉様 柑橘類..
by TITAN at 00:59
こんばんは。 ..
by アマゾン杉 at 22:18
>アマゾン杉様 高蔵寺..
by TITAN at 01:08

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

TITAN Original Hardy Hibiscus Hybrid

Hibiscus ハイビスカス  Aloalo アロアロ Kokio コキオ 芙蓉 フヨウ 紅葉葵 モミジアオイ 亜米利加芙蓉 アメリカ芙蓉

b0099813_1173020.jpg


『Hibiscus × unknown
ヒビスクス × 無名

(H. coccineus forma. albus × H. moscheutos 'Robert Fleming')

family. Malvaceae マルウァケアエ 葵科 アオイ科
subfamily. Malvoideae マルウォイデアエ 銭葵亜科 ゼニアオイ亜科
tribe. Hibisceae ヒビスケアエ 芙蓉連 フヨウ連
genus. Hibiscus ヒビスクス属 芙蓉属 フヨウ属(ハ イビスカス属)
section. Muenchhusia ムエンチュシア節

Hardy Hibiscus Hybrid, Rose Mallow Hybrid, Swamp Mallow Hybrid




b0099813_1173049.jpg


モミジアオイの白花アメリカフヨウの黒紅色品種のロバート・フレミング を交配した

TITAN オリジナルの Hardy Hibiscus Hybrid ハーディーハイビスカスハイブリッド!




b0099813_1173062.jpg


花径はモミジアオイ程度でしたが花弁はロバートフレミング似の丸弁
花色は赤色モミジアオイとロバートフレミングのちょうど中間程度の青味掛かった渋いクリムゾンレッド

しかしロバートフレミングの様な艶は遺伝せずマットな質感
葉っぱはモミジアオイとアメリカフヨウの中間型で、草丈50〜60センチ程アメリカフヨウと同程度のコンパクトな草丈。

雑種強勢による旺盛さは全く無く
逆にロバートフレミングの気難しさが遺伝したのか?少々根が弱くてなかなか上手く育ち難かったのですが…
タイタンビカスならぬ タイタンハイビスカス がやっと開花!
(^_^)/

注※ 同じ様にモミジアオイとアメリカフヨウのハイブリッドを交配作出される三重県の赤塚植物園さんのタイタンビカス シリーズとは何の関係も御座いません。(笑)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-09-13 09:13 | Hibiscus | Trackback | Comments(0)

Tillandsia pruinosa

Ananas アナナス Pineapple パイナップル
Tillandsia ティルランドシア ティルランジア ティランドシア ティランジア チランドシア チランジア Air Plant エアープランツ

b0099813_3383271.jpg


『Tillandsia pruinosa』
ティルランツィア プルイノーサ

family. Bromeliaceae ブロメリアケアエ パイナップル科 (アナナス科、ブロメリア科)
subfamily. Tillandsioideae ティルランツィオイデアエ 猿麻薯擬亜科(猿尾枷擬亜科)サルオガセモドキ亜科
tribe. Tillandsieae ティルランツィエアエ 猿麻薯擬連(猿尾枷擬連) サルオガセモドキ連
genus. Tillandsia ティルランツィア属 猿麻薯擬属(猿尾枷擬属) サルオガセモドキ属
subgenus. Tillandsia ティルランツィア亜属 猿麻薯擬亜属(猿尾枷擬亜属) サルオガセモドキ亜属

Synonyms シノニム 異名同種
Platystachys pruinosa
Tillandsia breviscapa
Platystachys tortilis
Tillandsia tortilis

アメリカ合衆国 Florida フロリダ州から
メキシコ湾の西インド諸島の国々
Mexico メキシコ、Guatemala グアテマラ 〜 Panama まで中米の国々
南米大陸 Colombia コロンビア、Ecuador エクアドル、Brazil ブラジル北部辺りまで広く分布。




b0099813_3383224.jpg


今年 2017年4月に入手した

Tillandsia pruinosa Guatemala form
ティルランツィア プルイノーサ グアテマラフォーム
に花が!

もう少し大きく成長してから咲いて欲しかったけれど・・・
(^o^;)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-09-11 09:11 | Bromeliaceae | Trackback | Comments(0)

Sobralia virginalis

Orchid オーキッド 蘭 ラン

b0099813_0541013.jpg


『Sobralia virginalis』
ソブラリア ウィルギナリス (ヴィルギナリス、ビルギナルス、ヴァージナリス、バージナリス)

family. Orchidaceae オルキダケアエ 蘭科 ラン科
subfamily. Epidendroideae エピデンドロイデアエ亜科 桜姫千鳥亜科 サクラヒメチドリ亜科(エピデンドルム亜科)
tribe. Arethuseae アレトゥセアエ連
subtribe. Sobraliinae ソブラリーナエ亜連
genus. Sfbralia ソブラリア属

Common Name: Virgin Sobralia

Colombia コロンビア、Ecuador エクアドル、Peru ペルーの1200〜2500メートル辺りに広く分布。




b0099813_0541045.jpg


初開花だった 昨年 2016年の7月に開花した時の花型は
全ての花が筒咲き(ラッパ咲き)だったバージナリスですが…

今年の花は普通に平開してカトレアっポイ花型に!w




b0099813_054102.jpg


ソブラリアの仲間は草丈1〜2メートル近く育つ高性種が多い中
このバージナリスは草丈50〜60センチ程度コンパクトに纏まり
花も清楚で綺麗な蘭ですが
残念ながら花保ちは短い一日花。

短命な上に無香なのも惜しい〜



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-09-07 09:07 | Orchidaceae | Trackback | Comments(0)

Agave parryi var. truncata

Succulent サーキュレント 多肉植物
Agave アガヴェ アガベ  竜舌蘭 りゅうぜつらん リュウゼツラン

b0099813_1541961.jpg


『Agave parryi var. truncata』
アガウェ パリーイ トルンカータ

family. Asparagaceae アスパラガケアエ 草杉葛科 クサスギカズラ科(雉隠科 キジカクシ科、アスパラガス科)
subfamily. Agavoideae アガウォイデアエ 竜舌蘭亜科 リュウゼツラン亜科
tribe. Agaveae アガウェアエ 竜舌蘭連 リュウゼツラン連
genus. Agave アガウェ属 竜舌蘭属 リュウゼツラン属
subgenus. Agave アガウェ亜属 竜舌蘭亜属 リュウゼツラン亜属
section. Parryanae パリーアナエ節

吉祥天, 鎧獅子

Artichoke Agave, Gentry's Agave, Parry’s Agave, Truncata Tulip Agave

Mexico メキシコ
Durango ドゥランゴ州 Zacatecas サカテカス州
Sierra Sombrerete ソンブレレテ山

※A. parryi パリー自体はアメリカ合衆国の Arizona アリゾナ州中部から New Mexico ニューメキシコ州、Texas テキサス州西部
メキシコ合衆国の Chihuahua チワワ州、Durango ドゥランゴ州 Zacatecas サカテカス州まで分布。




b0099813_1541912.jpg


変種名の truncata トルンカータとは
先端が平らに切り取られたような形状からラテン語で 「截頭 せっとう(頭を切り取ったような)」の意味。

1951年にメキシコ Durango ドゥランゴ州のZacatecas サカテカス州との国境に近い辺りで Huntington Botanical Gardens ハンティントン植物園の Howard Scott Gentry ハワード・スコット・ジェントリー氏によって採取された個体 HBG23389 通称:Gentry Form(Gentry Clone) ジェントリーフォーム近い?

小さいながら既に結構な丸葉個体のトランカータの実生苗。



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-09-03 09:03 | Agave & Yucca | Trackback | Comments(0)

Aeschynanthus pulcher forma. variegatus

Gesneria ゲスネリア 岩煙草 イワタバコ Aeschynanthus アエスキナントゥス エスキナントゥス エスキナンサス エスキナンツス 長実葛 長実蔓 ナガミカズラ

b0099813_14312170.jpg


『Aeschynanthus pulcher forma. variegatus』
アエスキナントゥス プルケル ウァリエガトゥス

family. Gesneriaceae ゲスネリアケアエ 岩煙草科 イワタバコ科
subfamily. Cyrtandroideae キルタンドロイデアエ亜科
tribe. Trichosporeae トリコスポレアエ連
genus. Aeschynanthus アエスキナントゥス 長実葛属(長実蔓属) ナガミカズラ属

英名(Common Names コモンネーム): Lipstick Plant リップスティック・プラント, Scarlet Basket Vine スカーレット・バスケット・ヴァイン, Red Bugle Vine レッド・ビューグル・バイン, Royal Red Bugler ロイヤル・レッド・ビューグル, Pipe Plant パイプ・プラント, Climbing Beauty ビューティー・クライミング,

Synonym シノニム 異名同種として
Aeschynanthus beccarii
Aeschynanthus boschianus
Aeschynanthus javanicus
Aeschynanthus lamponga var. parvifolius
Aeschynanthus lampongus
Aeschynanthus lanceolatus
Aeschynanthus lobbianus
Aeschynanthus neesii
Aeschynanthus parvifolius
Aeschynanthus zollingeri
Trichosporum beccarii
Trichosporum javanicum
Trichosporum lampongum
Trichosporum lobbianum
Trichosporum parvifolium
Trichosporum pulchrum
Trichosporum zollingeri

Indonesia インドネシア Java ジャワ島原産。




本来は斑入り(白散り斑)個体のエスキナンサスですが

現在 成長優先で採光弱目で育ててるので殆ど斑が現れて居ません・・・(汗)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-08-29 08:29 | Gesneriaceae | Trackback | Comments(0)

Agave titanota 'FO-076' Sierra Mixteca, Oaxaca, Mexico

Succulent サーキュレント 多肉植物
Agave アガヴェ アガベ  竜舌蘭 りゅうぜつらん リュウゼツラン

b0099813_0224579.jpg


『Agave titanota 'FO-076' Sierra Mixteca』
アガウェ ティタノータ 'FO-076' シエラ・ミクステカ

family. Asparagaceae アスパラガケアエ 草杉葛科 クサスギカズラ科(雉隠科 キジカクシ科、アスパラガス科)
subfamily. Agavoideae アガウォイデアエ 竜舌蘭亜科 リュウゼツラン亜科
tribe. Agaveae アガウェアエ 竜舌蘭連 リュウゼツラン連
genus. Agave アガウェ属 竜舌蘭属 リュウゼツラン属
subgenus. Littaea リッターエア亜属
section. Marginatae マルギナタエ節

厳竜 げんりゅう

Rancho Tambor Agave

Mexico メキシコ
Oaxaca オアハカ州北部
Rancho Tambor ランチョ・タンボールからTepitizonga テピティゾンガ(Tepezazonga? Tepotezonga?)オアハカ⇔プエブラ間有料道路(高速道路)州境近く辺りに分布!?
3000フィートの石灰岩の渓谷らしい!?




b0099813_0224592.jpg


Felipe Otero フェリペ・オテロ氏の採取コレクション

チタノータ フィールドナンバー(採取地番号) 'FO-076'
(Locality: Sierra Mixteca, Oaxaca, Mexico)

シエラ・ミクステカ産の個体。

立派な根っ子が着いて居ましたが・・・
チェコ共和国から約二週間の長旅で既に乾燥ひじき状態なので根元から全て綺麗にカット

ゼオライト入りの水で水挿ししたら流石暖かい季節だけあって僅か3日で3センチも新根が伸長したので用土に植え付けました!

送料込みで1500円程度とやっぱりチェコは安いね〜(笑)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-08-28 08:28 | Agave & Yucca | Trackback | Comments(0)

Anthurium andreanum 'Aramon'

Anthurium アントゥリウム アンスリウム アンスリューム アンセリウム 紅団扇 ベニウチワ

b0099813_027332.jpg


『Anthurium andraeanum 'Aramon'(Anthcufpa)』
アントゥリム アンドレアヌム 'アラモン'(アンスクフパ)

2015年 Jan Van Dijk, Bleiswijk(ANTHURA B.V.)作出

family. Araceae アラケアエ 里芋科 サトイモ科
subfamily. Pothoideae ポトイデアエ ポトス亜科(黄金葛亜科 オウゴンカズラ亜科)
tribe. anthurieae アントゥリエアエ 紅団扇連 ベニウチワ連
genus. Anthurium アントゥリウム属 紅団扇属 ベニウチワ属
section. Calomystrium カロミュストリウム節

和名: 大紅団扇 オオベニウチワ

英名 (Common Name コモンネーム): Flamingo Lily フラミンゴリリー、Flamingo Flower フラミンゴフラワー

Colombia コロンビア南部〜 Ecuador エクアドル北部に分布。




オランダのアンスラ社作出の黒花アンスリウム

アラモンの名は恐らく南フランス Occitanie オクシタニー地域圏の Gard ガール県に在るコミューン(Commune 基礎自治体)に因むのか?
若しくは その地に因む絶滅寸前の黒ブドウ品種 Aramon Noir アラモンノワールに因むのかな!?

黒紅色品種の Anthurium andraeanum 'Black Queen' ブラッククイーンの草丈をコンパクトに花を一回り小輪にした様な品種です。

税込み千円以下に値下げされて居たので
思わず連れ帰ってしまった・・・(汗)
(^o^;)



[PR]
# by Titan-Garden | 2017-08-27 08:27 | Araceae | Trackback | Comments(0)