TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

Rhododendron ×..
at 2018-02-09 02:09
Asarum fudsino..
at 2018-02-04 02:04
UFO!
at 2018-02-03 02:03
十九の春
at 2018-01-31 01:31
Daum CRYSTAL F..
at 2018-01-30 01:30
Daum CRYSTAL F..
at 2018-01-29 01:29

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

>くつろき様 発芽に成..
by TITAN at 11:01
>TITAN様 ..
by くつろぎ at 09:29
>くつろぎ様 トゥラミ..
by TITAN at 19:52
初コメント失礼します。 ..
by くつろぎ at 18:08
>ペッパママさん お久..
by TITAN at 14:06

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

Jasmine

ジャスミン。

b0099813_858870.jpg

『Jasminum officinale var. glandiflorum (Jasminum glandiflorum)』 大花素馨 オオバナソケイ

品種名: 'ホワイトプリンセス' とタグには書いて有りましたが
調べてみると実際には・・・

'ホワイトプリンセス'で出願してはみたものの
結局 第一候補名では受理されず

実際には出願者の戸崎 明さんの名に因んだと思われる
'アキラプリンセス'で正式に登録されてる模様!(笑)

普通のオオバナソケイと比べ
別段 品種登録をする程の特徴は無い気もしますが・・・

まぁ~
名前を付け差別化して高値で売る為でしょうが・・・
(^_^;)




南仏グラースのジャスミンでも有名な
香水の原料となる香料を採る為のジャスミンが
このオオバナソケイです!

一期咲きの『Jasminum polyanthum』 ハゴロモジャスミン
よりは少し寒さに弱い様ですが

耐寒性は-3度
一時的ならば-5度位までは大丈夫そうなので
関東平野部位までは地植え出来そうです

しかも
開花期は長く 5月~11月位まで香り高い花が咲き続けるそうです!


近所の花屋で 一株140円でした~(笑)
(^O^)v
[PR]
# by Titan-Garden | 2006-08-04 08:04 | 花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草 | Trackback | Comments(2)

うさみみ


Nymphaea属 Hydrocallis亜属。

b0099813_13104174.jpg


b0099813_13104148.jpg
『Nymphaea oxypetala』 ラビットイヤー ロータス
パラナ川水系のパラグアイ川上流域

ボリビア(サンタクルスデラシエラ州)と
パラグアイ(グランチャコ州)と
ブラジル(マッドグロッソ州 マッドグロッソドスル州)に囲まれた
パンタナール ド タクアリ湿原
通称 パンタナール湿原と

同じくパラナ川水系 有名なイグワスの滝の上流
パラナイバ川河上流域・・・!?

若しくは
マッドグロッソ州(ホンカドール山脈)
トカンチンス州(エストロンド山脈)
ゴイアス州(ドラーダ山脈)に囲まれた
アラグアイア川上流の湿原地帯辺りに原産か・・・!?

Nymphaea属中唯一
一切水上葉を出さないと言われる変り者種です。

いきなり
蕾付き株を入手!
上手く咲くかな!?
(^O^)

花はこんな感じ。

月下美人っポイ!?(笑)





b0099813_13104172.jpg


b0099813_13104166.jpg

『Nymphaea sp.』 サンタレードワーフ ニムファ
種小名不詳。

アマゾン川本流のサンタレン産と言う事なので
パラ州~アマゾナス州に原産!?

下記のHydrocallis亜属のどれかか!?(笑)

葉の形を乾燥標本と見比べると
『Nymphaea potamophila』にも思えるけど・・・!?
(^o^;)

花はこんな感じ。
非常に強く良い香りがするそうです!




上記以外の
Hydrocallis亜属には

N. amaznum N. belophylla
N. conardii N. gardneriana
N. glandulifera N. jamesoniana
N. lasiophylla N. lingulata
N. novogranatensis N. potamophila
N. prolifera N. rudgeama
N. tenerinervia などが有り

全ての種が中央アメリカ~南アメリカの亜熱帯~熱帯に自生し
夜咲きで花色は白花が殆どで

Nymphaea proliferaなどはムカゴ種で
熱帯睡蓮に時々見られる西アフリカ原産のミクランタ(N. micrantha)に由来すると思われる葉にムカゴが出来る種と違い

本種は花の中(萼の部分)にムカゴ(クローン個体)が出来るという特徴が有る変わり者です。

Hydrocallis亜属は似た様な種が多く
特徴的な形質の『N. oxypetala』や『N. prolifera』 以外の種は
種の判別が非常に難い物が多い様です

普通良く栽培されて居る温帯睡蓮や熱帯睡蓮とは別系統で
未だに交配種も昨出される事も無く

原産地からのワイルド個体がアクアリウムに使われる位で
一般には余り栽培されて居ないグループの様です。


[PR]
# by Titan-Garden | 2006-08-02 08:02 | Nelumbo & Nymphaea | Trackback | Comments(10)

真相は如何に・・・

b0099813_904967.jpg

先日 日記で書いたコマツガーデンのイングリッシュローズに関する記事で取り上げた様に

結構 他のblogでも同じ内容で話題に成って居ましたが…


某筋からの情報で
大体の概要が掴めて来ました。





David Austin Roses社と日本の総代理店のR社との間の代理店契約が
今年の4月末で切れましたが

デビッド・オースティン社としては
日本の市場はまだ伸びる余地がアリと見て
今後R社との契約を維持しつつ

それとは別にイングリッシュローズの輸入株を主だったナーセりー直接販売したい意向だった様で

お互いの希望する契約内容の相違の為に代理店契約の更新交渉が上手く行かず


デビッド・オースティン社側は契約切れを理由にR社の農場のイングリッシュローズ全てに裁判所を通して保全命令を出し出荷停止にし

5月以降デビッド・オースティン社側も
新たに日本の主だったナーセリーに新契約の打診を持ち掛けてみたりと

当然R社側も良い顔をするハズも無く交渉は難航…


現在も交渉中の様ですが
未だ締結に至ってないとの事でした。


結果がどうであれ
8月一杯には何らかの答えが出る見込みの様で

最悪の場合には
各ナーセリーが日本の代理店を介さず
直接イギリスのデビッド・オースチン社にオーダーを掛けて輸入すると言う形に成ると言う事の様です。
┐(´ー`)┌


売れてる所は強気って事なんでしょうね・・・


デイヴィッド・オースティン デヴィッド・オースティン
デビッド・オースティン デイヴィッド・オースチン
デヴィッド・オースチン デビッド・オースチン・・・(爆)
[PR]
# by Titan-Garden | 2006-07-31 07:31 | Rosa | Trackback | Comments(3)

暑いぃ~

朝から暑過ぎ…
(>_<)

b0099813_9223740.jpg


今日辺り
梅雨明けかな!?




b0099813_9223755.jpg
b0099813_9223794.jpg


家の近所
名城公園の白蓮。



[PR]
# by Titan-Garden | 2006-07-30 07:30 | Garden & Park 園芸店 | Trackback | Comments(6)

発見!

b0099813_9443770.jpg


先日 苗を定植してから
もうスグ20日目に成る

『Nymphaea gigantea var. alba』 も
この所の暑さでドンドン成長!

最近出て来る葉は直径30センチ近く成って来て

最初に付いてた葉は黄色く成って来たりしたので順次摘み取り

全て新しい葉に更新してしまいました!



b0099813_9443877.jpg

一方
水面下では…

蕾を発見!

何と
植え付け2週間で蕾が出て来てしまいました~
(^-^)/

初花なので
花はまだ小さめだとは思いますが

先日
みずの森で観たギガンテアの花よりも
何とかデカく立派に咲かせたいなぁ~(笑)



[PR]
# by Titan-Garden | 2006-07-29 07:29 | Nelumbo & Nymphaea | Trackback | Comments(8)

Rose

現在 開花中~

b0099813_1085719.jpg

『Metallina』

コルデスの切り花用品種
メタリナ

うどんこ病に超弱いですが

ようやく気温がうどんこ病の菌の増殖出来ない高温に成って
やっと咲きました!
ブルーグレー掛かったベージュが何とも良い色。




b0099813_1085775.jpg

『Caramel Antike』

同じく
コルデスの切り花用品種
キャラメル・アンティーク

花屋だった友達に春に頂いた切り花の枝を挿したのが開花!

その友達も花屋から違う業種に転職しちゃったなぁ~

黄色に咲きましたが
涼しく成るとキャラメル色の良い感じの色に成るハズ!




b0099813_1085721.jpg

『White Meidiland』

メイアンのグランドカバー用品種
ホワイト・メイディランド

花持ちが凄く良く病気にも強いですが

うちのは何故か調子が悪くシュートが出ない…
(^o^;)

花持ちの良さに
市川バラ園でもブライダル用切り花に栽培し始めた模様!



[PR]
# by Titan-Garden | 2006-07-28 07:28 | Rosa | Trackback | Comments(4)

京都府立植物園

京都府立植物園

b0099813_22272599.jpg


温室の外の池には
熱帯睡蓮達が
直径2メートル程にのびのびと育ってましたが

本当のアマゾン川流域 ブラジル パラ州 アマゾナス州 マトグロッソ州 ロンドーニア州 マトグロッソドスル州~
ボリビア パンド州 ベニ州 サンタクルス州原産

『Victoria amazonica』大鬼蓮 オオオニバスは
生育不良なのか現在でも葉の直径も30センチ程と小さかったです!





b0099813_20391331.jpg
巨大な
フィリピンミンダナオ島原産の
『Platycerium grande』 大麋角羊歯 オオビカクシダが!
(^o^;)




b0099813_22272595.jpg


b0099813_22272540.jpg

『Aristolochia grandiflora var. sturtevantii』
オオパイプカズラ
ウマノスズグサ科
西インド諸島原産。
植物園では『Aristolochia grandiflora』としか表記してませんでしたが

今まで見た事が有る通常のグランディフローラの花よりも巨大輪で

確かこんなに大きな花じゃ無いハズと思い

色々と文献を調べた結果
どうも変種の
『Aristolochia grandiflora var. sturtevantii』の様です!

花径40センチ程に下に伸びた紐状の花弁を入れると1メートルは超える程巨大な花が咲いてました!(笑)

びっくり~
ヽ(゜▽ ゜)ノ


[PR]
# by Titan-Garden | 2006-07-26 22:22 | Garden & Park 園芸店 | Trackback | Comments(2)