TITANの植物を中心としたblog。             インスタはtitans_garden (*^-^)b


by Titan-Garden

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
Iris
Fern
Hoya
Rosa
Olive
Clivia
Asarum
Araceae
Begonia
Paeonia
Camellia
Clematis
Hibiscus
Plumeria
Narcissus
Helleborus
Orchidaceae
Hippeastrum
Bromeliaceae
Gesneriaceae
Agave & Yucca
Fruit & Vegetable
Green & Carnivorou
Cactus & Succulent
Nelumbo & Nymphaea
Ipomoea nil 朝顔
Primula sieboldii 桜草
Rohdea japonica 万年青
山野草 & 宿根草&球根
花木 & 熱帯花木&熱帯宿根草
我家の Plants List
作業 & 観察&グッズ&本
Garden & Park 園芸店
神社・寺 & パワースポット
Travel & Wander
Photo ・ Art & Crafts
et Cetera
未分類

最新の記事

茶碗蓮
at 2018-07-05 07:05
Stanhopea tigr..
at 2018-06-25 06:25
Anthurium vitt..
at 2018-06-24 06:24
Thunia marshal..
at 2018-06-13 06:13
Hydrangea macr..
at 2018-06-06 06:06
Carica papaya ..
at 2018-05-27 05:27

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

このサイズなら場所取らな..
by あまぞん杉 at 09:45
>あまぞん杉様 開花3..
by TITAN at 11:16
開花おめでとうございます..
by アマゾン杉 at 23:11
Oh for some ..
by Rosie at 16:45
>winder様 コメ..
by TITAN at 20:35

フォロー中のブログ

ガーデンをつくろう!
花中草中
一茎草花
POPO and GARDEN
[ ACID NATUR...
DORAYAKIS’ G...

お気に入り Link

ライフログ

ブログジャンル

花・ガーデニング
旅行・お出かけ

ファン

Tephrocactus geometricus

Succulent Plant サーキュレントプランツ Cactus カクタス 仙人掌 覇王樹 サボテン さぼてん

b0099813_0101556.jpg


『Tephrocactus geometricus』
テフロカクトゥス ゲオメトリクス (テフロカクタス ゲオメトリカス)

family. Cactaceae カクタケアエ 仙人掌科 サボテン科
subfamily. Opuntioideae オプンティオイデアエ 団扇仙人掌亜科 ウチワサボテン亜科
tribe. Tephrocacteae テフロカクテアエ連
genus. Tephrocactus テフロカクトゥス属

和名: 習志野 ならしの

Synonyms シノニム 異名同種
Opuntia geometrica オプンティア ゲオメトリカ
Tephrocactus alexanderi subsp. geometricus アレクサンデリの亜種扱い
Tephrocactus alexanderi var. geometricus アレクサンデリの変種扱い

fiambalensis
punoides

Bolivia ボリビア南部
Potosi ポトシ県 Sud Lipez スド・リペス郡(アルゼンチンとの国境周辺)

Argentina アルゼンチン北部
Catamarca カタマルカ州 Santa Maria サンタマリア郡
Loro Huasi ロロ・ワシ村、Chaschuil チャスチュイル山

Fiambala フィアンバラ郡 Thermas de Fiambala テルマス・デ・フィアンバラ(チリの国境近く盆地でフィアンバラ温泉、フィアンバラ渓谷、湧水オアシスや湖があり(1500〜2000m前後の比較的低地性で強棘変種 var. fiambalensis = Tephrocactus fiambalensis)など

※ Santiago del Estero サンチアゴ・デル・エストロ州 標高400m程度の Las Termas ラス・テルマス辺りに分布する
Tephrocactus alexanderi var. bruchii は更に強棘、標高が低く成る程棘は鋭く成る様な気がします。

などの標高1500m〜3000m付近に分布。

自生地の画像を見ると 花崗岩らしき岩や砂礫などがゴロゴロ転がったガレ場や砂地に身体を半分埋もれる様に生えてる様ですね〜

オプンチア類 ウチワサボテン類




b0099813_0101520.jpg


先日 チェコから届いたサボテン達
ゲオメトリクスを2個注文したのですが

棘が殆ど生えて棘無しの仔




b0099813_010159.jpg


黒棘の仔




b0099813_0101597.jpg


白棘の仔

届いたのは根の無い欠き仔(カキ仔)が3個でした・・・・(笑)
(^o^;)

気温が暖かく成り基部から発根が始まるまで
暫く乾いた土の上に転がして置きます!

徒長させない様に気を付けて締めて作ると
コロコロに丸くゴルフボールか月見団子かの様な可愛い容姿に成るサボテン。

ウチワサボテンの仲間には刺座に小さく細かな産毛の様な glochid (芒刺 ボウシ)があり
うっかり素手で触って刺さると非常に厄介ですが・・・

ボニアエ同様 殆ど芒刺が生えて無いので扱い易いです!
(*^o^*)



by Titan-Garden | 2014-03-12 03:12 | Cactus & Succulent | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://titan28.exblog.jp/tb/22245210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]